PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

篤姫 予告編

『風林火山(最終回)』終了後の『篤姫』の予告編をチェック! 「幕末、篤姫は13代将軍徳川家定の御台所として大奥に入り…」というナレーションのあたりで、家定@堺さん映っていましたね。背後からオレンジ色っぽい光が射す部屋の中で、視線と手が左下の方(画面右下)に向かっていて、何をしているところなんだろ…?という一瞬の映像。表情にトレードマークの微笑はなく、真剣というわけでもなく、やや虚ろで無表情な感じというのでしょうか。
先週の音二郎の休演日(12日)には、井伊直弼、孝明天皇、徳川家定のシーンを撮影していたとの情報(Yahoo!掲示板など)もあり、そろそろ本格的に撮影に入りそうな感じですね。スタジオパークに見学に行ってみたいけど、来週はまだ会社もあるし、撮影って年末年始もやるのか?…ブツブツ(独り言です。スルーしてください)。
上記の掲示板で教えていただいた『ミセス』の田渕久美子さんと宮崎あおいさんの対談、早速読んでみたところ、堺ファンにはとてもうれしい内容が書かれていました。


田渕 生来の病弱で、奇行も多かった家定は、“馬鹿殿”扱いされているけれど、実はそうではなかった。硬直した幕府に対する諦めから、ずっと逃避し続けていた家定が、篤姫と結婚して、とても器が大きい彼女に包み込まれることで初めて心の平穏を知り、影響を受けていく。それが私のまったく新しい解釈です。
宮崎 家定を演じる堺さんには、今回、初めてお目にかかりましたが、最初からすごく話しやすくて、ずっと以前から知っている方のような感覚があったので、「大丈夫、夫婦になれる」(笑)と思いました。
田渕 堺さんの家定なら、きっと好きになれますよ。(笑)それに、家定と篤姫の間には、まったく夫婦生活がなかったとされているけれど、私は、お二人に、ちゃんと恋愛をしていただいて、せめて、たった一度きりでも結ばれたことがあったかもしれない……というふうに描きたいんです。
(『ミセス』2008年1月号より)

脚本家と主演女優の間で、家定@堺雅人のポイント、高っ!(笑)。宮尾登美子さんの原作以上に、篤姫と家定の絆は強く描かれそうで、いやがうえにも期待が高まりますね~。「堺さんの家定なら、きっと好きになれますよ」。ハゲシ~ク同意します(by ホイットモア夫人)。

最後に、『篤姫』関連本(ムック)のご紹介を。いずれも12月20日発売予定です。
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編(日本放送出版協会)
NHK大河ドラマ[篤姫] 完全ガイドブック(東京ニュース通信社)
別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマ 篤姫(角川ザテレビジョン)

| 篤姫 | 23時57分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

同感です!

えんみちさんのおかげで輪ゴムで留められていて中が見られなかった
「ミセス」の内容がわかりました(笑)。
ありがとうございます!本当にはげし~く同意です!

家定@番宣、ほんとうに微妙な表情なさってましたねー。
そして脚本家&主演女優の対談内容、どうしたって期待しないわけにはいきませんね。
Yahoo掲示板でもどうやら可愛らしい...ようなかんじでしたし、本当に楽しみです。
見るたびにまったく別人な堺さん、ほんとうにすごい俳優さんですね。

先日音二郎にて、堺さんに隣に座られるという稀有な体験をさせていただきました。
そっちを向くという恐ろしいことはできませんでしたが(笑)、演じているときにまとう空気感とか質量(?)をすぐそばで感じて、
きっとこの空気感とかオーラは役によって違うんだろうとしみじみ思いました。
おまえは北島マヤか!と突っ込みたくなります(笑)。

ではでは今日もお邪魔しました。










| quimico | 2007/12/17 00:36 | URL | ≫ EDIT

>quimicoさま
素晴らしいクイックレスポンス、ありがとうございます。
『ミセス』、おそらく付録の手帳のせいだと思うんですが、がっちりと輪ゴムがかけられていて、立ち読みできないようになっていましたよね。そのように言っていただけて、わざわざ購入した甲斐がありました(笑)。

>先日音二郎にて、堺さんに隣に座られるという稀有な体験をさせていただきました。
本当ですか~! 素晴らしい! 最前列の席が空いていると、堺さんがその席に座ることがあると聞きましたが(熊吉さんお手製の船を感心して眺めるところでしょうか?)、まさかその隣に座っていた方のお話を聴けるなんて…! ぜひ横を向いて至近距離からガン見して欲しかったと言いたいところですが、実際そんなことになったら硬直してしまいますよね。
伊達実@堺さんのオーラを感じられたなんて…。本当に貴重で素敵な体験をされましたね~。

| えんみち | 2007/12/17 01:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/95-9937ba16

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。