PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブッダの初日舞台挨拶は?[追加情報あり]

本日(28日)はブッダの公開日でしたが、結局、初日舞台挨拶はなく、「めざましどようび」で取り上げられた(今週末のオススメ映画ランキング1位)のが最大の盛り上がり?(汗) 吉岡さんや堺さんのアフレコ風景も映りましたが、ほんの一瞬。MovieWalker編集長のツイによれば、「本来なら『ブッダ』も初日ですが、キャストが揃わず中止になってしまいました」とのこと。
これまで堺さん関係のほとんどの映画で初日舞台挨拶があったので当たり前のように思っていましたが、いざ「何もない」となると、なんとなく盛り上がりに欠けて淋しいような・・・。といいつつ、旦那との約束(海援隊トーク&ライブ)とバッティングしていたので、個人的にはとても助かったんですけどね(∀`*ゞ)


この間、堺さんに関しては(すでに旧聞に属する話ですが)、昨年放送された「ニセ医者と呼ばれて―沖縄・最後の医介輔」が第48回ギャラクシー賞(放送批評懇談会主催)の奨励賞を受賞したというニュースがありました。日テレアックスオンのサイトで、プロデューサーの大森美孝さんが「過酷な条件の中、かつめまぐるしく変わる沖縄でのロケ環境の中、ひたすら〈いい作品を〉と、本物のプロの仕事をしてくれたスタッフ、キャストに対し、視聴率ではいい思いをさせてあげられなかったので、今回の受賞で少しは恩返しができたのかな、と思っています」とコメントされています(→コチラ)。
またプライベートでは、銀座・松崎画廊で開かれている「7人の世界展」(→コチラ)の最終日(26日)に来場されたそうです。ギャラリーにいたスタッフも最初は全く気づかなかったそうなので、またオーラを消して(?)地味な感じだったのかなと(笑)。
そういえば、「手塚治虫のブッダ展」(→コチラ)にまだ行けておらず。会期は6月26日(日)までだから日にちはある!!とか安心していると、あっという間に過ぎてしまいますからね~(汗)。一足先に行った友人たちによると、「ミュージアムグッズがよい」(その感想どうなの?/笑)とのことなので、それも楽しみにして行きたいと思います。プリントクッキーがおすすめだとか。

〔「ツレうつ」関連情報〕
バスト95センチの新人女優「顔と体がインパクトあると言われるので…」(スポニチ
メキシコ人ハーフの“エリカ様”女優デビュー!(スポニチ
→「ツレうつ」で堺さんの部下を演じる一木恵里花さんのことがニュースになっていました。きわどすぎるセクシー水着写真に目が点(・o・) こんなナイスバディな部下に英語でどんどんまくし立てられるんでしょうか。そりゃ大変だわ…(汗)。

| 手塚治虫のブッダ | 04時23分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/05/29 13:02 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/05/29 16:15 | | ≫ EDIT

「武士の家計簿」が日本映画批評家大賞の脚本賞を受賞し、脚本家の柏田道夫さんが授賞式に参加されたそうです。
タワーレコードにブシカケの小物が飾られてるとか…スミマセン日にちとかは詳しくわかりません。
お仕事情報、待ちわびております。

| めりぃべる | 2011/05/30 07:14 | URL | ≫ EDIT

同じです

 今か今かと期待しながら待っていますが、今年はこのもやもや感がとても長いです。きっと今にびっくりするようなお仕事が決まるかもと自分なりに言い聞かせて待っています。体に悪いです。

| あさひ | 2011/05/30 12:14 | URL | ≫ EDIT

やはり。。。

「7人の世界展」、堺さんも来場されたんですね。
そして、ギャラリースタッフも気付かぬほど、
オーラを消し去っておられたと(笑)
でも実は、よかった・・・来場された他のお客様に、
作家先生と間違われていなくて・・・等と、
大変失礼な事を、一瞬思ってしまった事をここに白状します(汗)
ブッダ展・・・確かに一番のおススメが、
ミュージアムグッズというのは(笑)
でもミュージアムグッズって、ついつい熱心に眺めてしまいますよね。
そのプリントクッキーというのは、
当然、ブッダ像?がプリントしてあるのでしょうか?
う~ん・・・ブッダ様がプリントしてあるクッキー、
口にする時、恐れ多くて躊躇してしまいそうですね(汗)
もっとも映画公開記念として、
ボイスキャストがプリントしてあったら、
それはそれで、なお躊躇してしまいそうですが・・・。
記念に取っておく訳にもいかないでしょうし・・・と、
しなくていい心配をしてしまいました(汗)

「ツレうつ」の「エリカ様」。
いろいろな意味で、こんな方が自分の部下だったら、
堺さんに限らず、世の男性会社員は、
確かに大変でしょうねぇ・・・。

| ako | 2011/05/30 21:32 | URL | ≫ EDIT

>Iさま
「ブッダ」については様々な意見がありつつも、興行的にはまずまずの滑り出しのようですね。とくに、堺さんの声優ぶりについて好意的な意見が多いので、とてもうれしく思っています。NHKの大河ドラマは史実の確認等は比較的しっかりしていると思っていましたが、意外な落とし穴があるものですね。「コヒさんの孫だから、隔世遺伝で堺頼朝もありかも…」というのは、やはり堺ファンなら(笑)つい思ってしまいますよね。
>hさま
1日違いですか(汗)惜しかったですね。出た!必殺オーラ消しの特技(笑)。先日、池田鉄洋さん主宰の「表現・さわやか」の打ち上げにも参加されたようですが、最近プライベートではちょっと変わった形のメガネをかけていらっしゃるようですね f(^^;)
>めりぃべるさま
「武士の家計簿」日本映画批評家大賞脚本賞受賞の情報をありがとうございます。映画プロデューサーを表彰する第30回藤本賞でも、同作品を企画されたHara Officeの原正人代表が特別賞を受賞されたというニュースがありました。この作品は興行的にも成功しましたし、本当に幸せな作品でしたね。
>あさひさま
ツレうつ公式サイトの特報と日本映画magazineの記事で一息つきましたが、いつまで持つことか(笑)。このモヤモヤ感を吹き飛ばしてくれるニュースが欲しいですね。
>akoさま
「ブッダ展」に行きたいと思いながら、仕事の繁忙期に突入してしまい、なかなか行くチャンスがなく。平日は午後5時までって、勤め人には無理な時間帯です(涙)。クッキーは購入した友人が「食べるのが恐れ多い」と言ってましたから、おそらくブッダ様がプリントしてあるかと・・・。ちなみに、チャプラのグッズを目を皿のようにして探したけれど、残念ながら見当たらなかったと。かなり需要はあると思うんですけどね~(笑)。

| えんみち | 2011/06/05 01:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/482-3b9d33c9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。