PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

被災地支援と「使える俳優」リスト

21日の夕方、友人から「堺さん他、ゴルスラメンバーが被災者支援に向かったらしい」というメールをもらい、あわてて検索をかけると、茨城県つくば市のある農場に中村監督と堺さん、竹内結子さん、濱田岳さん、中林大樹さん等が立ち寄り、その農場のお米を持って被災地に向かったというブログの記事が出てきました(その記事は残念ながら今は見ることはできませんが)。
その後、宮城県南三陸町の志津川高校に竹内さんが現れたというツイ情報や南三陸町に実家のある方のブログ情報等が出てきているので、(仙台に立ち寄られたかどうかは不明ですが)いずれにしても、仙台を舞台にした映画「ゴールデンスランバー」チームが、被災地となった宮城県への恩返しに少しでも力になれれば・・・ということなのでしょう。「フラガール」チームによるいわき市支援のニュースなどもありましたが、こういう話を聞くと心がほっこりします(>qさま、Iさま、情報をありがとうございました)。


それから、昨日(22日)発売の『FRIDAY(フライデー)』の「『使える俳優』『使えない俳優』マル秘リスト公開!」という記事に堺さんのことが取り上げられていました。なんと最も「使える」とジャッジされた3人の俳優のうちの一人が堺さん (*゚ロ゚)ノミ☆ 堺さんと同率1位の俳優は、阿部寛さんと水谷豊さん。堺さんについては、「クセはあるが、視聴者を引き込む演技力◎」と高く評価されています。テレビマンからこれほど高い評価を受けているということは、今後のドラマへの起用なども期待できそうでファンとしてはうれしい限りなのですが・・・(以下は軽く読み飛ばしてください)モノではなくヒトである俳優に対して、「商品力」「演技力」「潜在視聴率」「コストパフォーマンス」「イメージ」「期待値」という要素で評価を行い、「使える」「使えない」と切り分けるやり方にはどうも抵抗があります。テレビ業界内ではごく普通の当たり前の会話かもしれませんが、その現実を見せられて少しゲンナリしたというか。
わかりやすい例で言えば、あるドラマに俳優を抜擢するときに、こういうランキングで評価の高い俳優かどうかという基準・視点から選ぶのではなく、(たとえランクは低くても)その作品に合った個性をもつ俳優を選んで欲しいというような願望があるのかもしれません。うまく言えませんが、俳優は人間だし、ドラマは一応芸術なのだから、こういう点数による評価を越えたものがあると思うんですよね・・・。「そんなの理想論だよ」とか、「現実はもっとシビアだよ」等の意見も多数あると思いますが、私自身はこのリストを見てそのような感想をもちました(珍しく熱く語ってしまった/恥)。
さて(クールダウン/笑)、「南極大陸」に関する情報が載ったテレビ雑誌がぼちぼち出始めるようですね。主演の木村拓哉さんを中心とした記事の可能性大ですが (・・*)ゞ『TVfan』『TVガイド』『週刊ザテレビジョン』『TVぴあ』etc.をチェックしてみたいと思います。

| 雑誌 | 17時46分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

チラッと

TVfanには3枚ほど小さい写真ですが、お姿を確認いたしました。
テレビジョンは皆無。木村さんオンリーでした。
TVぴあは未確認です。

| めりぃべる | 2011/04/24 00:01 | URL | ≫ EDIT

分かる気がします。

私も「使える」という表現方法は、抵抗があります。
確かに、評価されてはいるのですが、なんだか素直に喜べない・・・。
よく円熟の域に達した脇役(を演じている機会の多い)の方を「名バイプレーヤー」と評したりしますが、
それとは、明らかにニュアンスが違いますよね。
このリストの評価点に挙がっている条件に則って、
俳優をブッキングしている関係者も、
中にはいるのかと思うと(確実にいる気が)幻滅します。
俳優だけでなく作品の傾向自体も、
例えばイケメン学園モノが流行ると、
しばらくそればかり・・・。
結局、ローリスクハイリターン、二匹目のドジョウ狙い・・・。
俳優は、あくまで製作者、延いては作品を見る人に必要とされなければ、成り立たない職業。
出来れば、せめて製作関係者の方には、こんな評価を参考にするのではなく、
面白い作品を作りたいというモチベーションを保ち続けて欲しい、
そして、そんな方達に必要とされる堺さんであって欲しい・・・と、
私も、内容が飛躍しただけでなく、
教科書のような理想論を熱く語り過ぎました、ブログのコメント欄なのに(汗)

ゴルスラチームが被災地入りした『らしい』とのニュース、
すぐ消去されたらしいですね。
私はこの記事を、実際には見ていません。
先日、某タレント事務所軍団が、
1週間ほど被災地で炊き出しを行った際、
物見遊山な県外ファンが大勢詰めかけ、
被災地方面に続く交通網が、一時混乱したと聞きました。
ニュースを見た方の中に、そういう心無い行動をする方が、
いないとも限らない以上、致し方ないんでしょうね。
著名なタレントが被災地に赴くと、売名だなんだと騒がれてしまいますが、
著名なタレントだからこそ出来る、支援方法はある訳で。
ゴルスラチームに励まされた被災者の方が、
一人でも多くいればいいな、と思います。

南極大陸・・・やっと情報解禁ですね。
主演の方は、国内でもっとも「使える」俳優のお一人・・・。
コストパフォーマンスはどうか知りませんが(すみません、あのリストに対する嫌味です)
10年以上、正当な評価と共に、
こういう理不尽な評価も受け続けてる訳ですよね、あの方は・・・。
う~ん、大変だ・・・。
そんな方のライバル役の堺さん、
早く雑誌だけでなく、本編ドラマが見たいです。

| ako | 2011/04/24 01:12 | URL | ≫ EDIT

いや、えんみちさんのおっしゃること、ごもっともですよ。

たしかに堺さん大好きだし、いろんな作品にチャレンジされることは嬉しいし、起用が増えるのも嬉しい…けど、その脚本や作風との相性だって少なからずあるはずですし、俳優という職業とは言えども、だからこそ【使える・使えない】なんて表現でなくて…もっとよい表現はなかったのかなって考えますよ…。


被災者支援に向かわれたという記事、とても嬉しいですね。

特に私は被災地からやや遠い場所に住んでいるせいか、なんとなく周りも当初ほど気にしている感じがなくて…まだまだ復興へは膨大な時間が必要なのに、忘れないでほしいのに、直接被災しないとこういうものなのか…と若干胸が痛みます。

コメントなのに長くなってしまってすいません(^_^;)

| ドロシー | 2011/04/24 14:07 | URL | ≫ EDIT

有言実行

堺さん被災地に行かれたんですね!

『日輪の遺産』の挨拶で一言一言、言葉を選んで、話をしていた堺さん。
いつもと、雰囲気が違うのでとても印象的でした。
でもやっぱり誠実な方ですね。
「有言実行」←私も見習いたい(汗)
また、一緒に行かれたメンバーが、ゴルスラ出演者というのが、ファンとしてうれしいかも。

今度、被災地に行かれようなことがあれば、微力ながら応援したいです。

中村監督!映画ファンの集いみたいの旗揚げしてくれないかな?


フライデーの記事!
一位はうれしい。
けど…もう…無言。

| そら | 2011/04/25 02:56 | URL | ≫ EDIT

 内容みました。 確かに人である俳優を物のように使える、使えない・・と区別するのは違和感があります。 でも 実際。ドラマを見ると 有名、無名は別にしてドラマに合ったマッチングを無視して内容を作っているのも多いです。
 そしてそのドラマのほとんどは視聴率も振るわない。

 毎回新ドラマになるたびに思うんですが 他の方がいうようにキャステング先行ではなく どんなドラマを作りたいのか 何を視聴者に伝えたいのか?をはっきり決めてから製作してほしい。 ブームもイケメンも基本の演技が出来てなければ なんの意味もないと思う。そしてそれは南極大陸に主演される方にも今一度言いたいです。

 

| りんか | 2011/04/25 16:55 | URL | ≫ EDIT

ただのブームやイケメンだけで、記録や記憶に残る作品を残す事ができるでしょうか?共感や感動がそこに存在したからこそ、15年以上もトップを走り続けているのです。

需要が無くなれば淘汰されます。誰でも例外ではありません。

| HK | 2011/04/25 20:30 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/04/26 12:10 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/04/28 21:42 | | ≫ EDIT

>めりぃべるさま
とりあえずTVfanを購入し、次に発売される雑誌を楽しみにしていたら、堺さんの扱いでTVfanを超える内容は出てこなかったという(T_T)  次の取材に期待します。
>akoさま
「・・・そして、そんな方達に必要とされる堺さんであって欲しい」。思いっきり力強くうなずいてしまいました(笑)。同感というより、私の言葉足らずの部分を見事な言葉で表現してくださって、本当にありがとうございます。
>ドロシーさま
雑誌の性質からいって、仕方のない部分もあるかと思いますが、つい見過ごせなくて苦言を呈してしまいましたf(^^;)  話は変わりますが(笑)、先日、神奈川県民ホールのライブに参戦して来ました。シンプルで力強くてアンコールでは新しい試みもあり、楽しいステージでした。
>そらさま
堺さんが南三陸町に行かれたと聞いて、被災者に向けたメッセージや『日輪の遺産』の記者会見のときの挨拶などで感じていたことがぴったりつながったというか、やはり・・・!という感じでしたね。「俳優としての自分」ができることをずっと考えていらっしゃったと思います。
>りんかさま
某雑誌の記事に頭に血が上っていましたが(笑)、キャスティングだけではいいドラマは出来ませんよね。もちろん脚本、演出、演技も大事ですし。「何を視聴者に伝えたいか」をはっきり決めてからというご意見になるほどと思いました。
>HKさま
国民的スターとして15年以上もトップを走り続けている木村拓哉さんは本当にあっぱれだと思います。ただ、「エンジン」のトラウマなのか、相性の問題(?)なのか、木村さんと共演した場合、堺さんが果たして魅力的に映るのかが少し心配なところです(汗)。あまり期待しないでおいて、蓋を開けてみたら「意外と良かった!」というパターンを期待しております(笑)。
>Iさま
いつも情報をありがとうございます。大変な思いをされている被災地の方が、ゴルスラチームの訪問を心から喜んでいたり、元気づけられているのを知るとこちらもうれしくなりますね。個人ブログでなければぜひご紹介したいところなのですが。

| えんみち | 2011/05/02 01:22 | URL | ≫ EDIT

 えんみち様レス ありがとうございます。
HK様 今更とは思いますが・・けっして木村さんの悪口を書いた訳ではないです。 えんみち様も言われるように彼が15年も長き間 トップでおられたのは彼の努力もさりながら、カリスマ性ががあるからだと思います。 それにSMPAとしても、木村さんは十分カッコいいと思います。。 ただ・・魅了のある方=俳優として演技が巧いとは同意語ではない・・と言いたかったのです。 
 それにエンジン以後 堺さんと木村さんが一緒に共演して欲しくないと思っているファンも少なからずいるのも事実なんです。木村さんに落ち度はないんですけどね^^。 
 

| りんか | 2011/05/07 00:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/476-4913ad3d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。