PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

武士の家計簿 大ヒット御礼舞台挨拶

先週の15日の朝に印刷会社にデータを届けて、今年最後の入稿が終了。ようやく大きな仕事は一段落しましたが、年末恒例の原稿料計算、倉庫の棚卸しなどの細々(こまごま)した作業、忘年会などであわただしく過ごしております。昨晩から朝方にかけて、録り溜めていた「SPEC(スペック)」を5話分まとめて最終回まで一気に鑑賞。インパクトのある映像がまだ脳裏を駆け巡っています(「一(にのまえ)」の表札とか)。未来が見えるとか、病気を治すとか、記憶を操作するとか、特殊能力(スペック)を持つ人たちがたくさん登場するので、自分にも何かそういう能力が隠されていないかと子どものように夢想したり。そういえば、我が家は堺さん関連グッズの当選率が比較的高いような気がするのですが、実はこれも何かのスペックだったりして(笑)。でも、普段からくじ運がそれほどよいわけではないし、宝くじなどはそれこそ当たったためしがないしな~f(^^;)


さて、今年最後の入稿を済ませた15日の夜、有楽町マリオンの丸の内ピカデリーで行われた「武士の家計簿」大ヒット御礼舞台挨拶に行ってきました。「武士の家計簿」は興行ランキングで4位を獲得(2週キープ)、15日には観客動員55万人、興行収入6億円を突破するなど順調な滑り出しとのこと。初日舞台挨拶には仕事で行くことができず、今年の生・堺さんは金沢で見納めだと思っていたので、突然降って沸いたようなこのイベントにうれしさも一入でした。舞台挨拶は映画上映前に行われ、堺さんと森田芳光監督が登壇。堺さんは黒のスーツで、ラインの入ったベージュ系のシャツがおしゃれな感じでした。
最初のご挨拶で、森田監督は「本日は完成披露でもなく、初日でもなく(このような趣旨の舞台挨拶に立つことができて)安心感がいっぱいでうれしい限りです。映画はつくっても、お客さんが来なければどうにもならないので、多くのお客様に観ていただいて本当にありがたいことです」(途中から感極まって少し涙声になっているようにも見え、こちらもじーんときてしまいました)。堺さんは「公開からたくさんのお客さんに来ていただき、今日も皆さんに集まっていただいてありがとうございます。これからご覧になられると思いますが、猪山家を代表して(我が家に)お上がりくださいという気分です。たくさんの皆さまに猪山家の面々を紹介できることを心からうれしく思っておりますし、これからもたくさんの方に猪山家にあがってもらって、座敷でくつろいでいただきたいと思います」とコメント。
この後、司会の八雲ふみねさん(シネマアナリスト)から、本日の来場者に配られる大入り袋についての説明がありました。大入り袋には、品川神社の一角にある阿那稲荷神社の一粒萬倍(いちりゅうまんばい)の泉で清めた五円玉が入っているとのこと。スタッフを代表して、五円玉のお清めに行かれた森田監督は「鎌倉の銭洗い弁天が有名ですが、品川神社もすごい効果があるんですよ。僕のドライバーは、待ち望んでいた200万円の振込みがなくてずっと暗い顔をしていたんですが、行った直後、お金の振込みがあったんです。ものすごい効果です」。それを聞いた堺さんは「早いですね! 僕、帰りに寄ってみようかな(笑)」。「(そのドライバーのように)よっぽど切迫していないとダメかもしれないけど(苦笑)」と森田監督。その後、司会者がさりげなく言った「今日(15日)は“一粒萬倍の日”でもあるんですよね」という言葉に、「日によって変わるってことですか!?」と食いついていたあたりが、堺さんらしいな~と(笑)。
大入り袋は帰りの出口で配られたのですが、森田監督と堺さんが選んだ2名の代表者に、壇上で直接手渡しで大入り袋がプレゼントされるという企画があり…。森田監督が選んだ数字は「動員55万人突破」にちなんで5(E)列目25(=5×5)番、堺さんの数字は「37歳」と「猪山家の家計簿がつけられていた37年間」にちなんで3(C)列目7番。
実は何を隠そう、その番号に座っていたのはジャッキーさんでした(大汗)。胸はドキドキ、頭は混乱するしで、その場に倒れ込みそうになりながら、「行って行って…」と隣のジャッキーさんを促すのが精一杯。キャーと頭を抱えながら、堺さんから大入り袋を受け取るのを見ていました。壇上で堺さんと何か話しているように見えたので、「何を話していたの?」と聞くと、「いや、とくに。『ありがとうございます』とか、ありきたりのことだよ」。え~そういうことが詳しく聞きたいんじゃないですか(苦笑)。ちなみに、今は「『この映画を観るのは三度目ですが、映画を観るたびに家にある家財道具一式を処分してみたい気分になります』とか話せばよかった~!」と後悔しているみたいです(笑)。友人たちには「えんみちさんが代わりに行けばよかったのに」と言われましたが、壇上に上がるなんて、とととと…とんでもないっ!! 堺さんが間違って数え年で「38」とかおっしゃらなくて本当に良かったと心の底から思っております(ホッ)。
今回の舞台挨拶は、“一粒萬倍ネタ”で時間が押してしまい(その恩恵に与ったわけですが/汗)、二人のお話は若干少なめ。最後に今年一年の感想と来年の抱負について聞かれると、「今年は年始からこの映画の撮影に入って、そして暑い夏があって…。酷暑と酷寒を行ったり来たりした一年でした。来年は地味に一年を過ごしたいと思います(苦笑)」と堺さん。おそらく今年はドラマや映画の宣伝などでとくに露出が多かったので、来年は映画の撮影とか(?)作品をつくる(演じる)ほうに力を入れたいというような意味かと思いますが、「地味に過ごしたい」というのがしっかりマスコミ各社の記事タイトルになっちゃってるし(苦笑)。いや…でも実際のところはどうなんでしょうσ(^_^;)

bushikake.jpg


〔「武士の家計簿」大ヒット御礼舞台挨拶関連〕
大ヒット御礼舞台挨拶を行いました! (武士の家計簿オフィシャルチャンネル
堺雅人 来年の抱負は「地味に過ごしたい」(cinemacafe.net)
堺雅人、『武士の家計簿』興収6億円突破の大ヒットに「映画はお客さんが作るもの」(シネマトゥデイ)
堺雅人、品川神社霊水の商売繁盛効果に驚き「寄って帰ろうかな」と興味津々(ムビコレ)
→「観客の1人に大入り袋を手渡す堺雅人(右)」。(右)は要らないと思います(爆)。
堺雅人「来年は地味に過ごしたい」映画ヒット御礼あいさつで控えめに(まんたんウェブ
映画『武士の家計簿』大ヒット御礼舞台挨拶イベントに堺雅人、森田芳光監督登壇!(CINEMA TOPICS ONLINE
堺雅人「武士の家計簿」興収6億越えに満面の笑み(映画.com)
堺雅人「来年は地味に過ごしたい」映画ヒット御礼あいさつで控えめに(マイコミジャーナル)
10日で55万人「武士の家計簿」黒字?(nikkansports.com)
堺雅人「武士の家計簿」舞台あいさつ(SANSPO.COM)

| 武士の家計簿 | 00時58分 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

こんばんは たまたま訪れたのですが、すごいですね。
えんみちさんが、丁寧にたくさん、堺さん情報を紡いできてくれた愛が、伝わるのですかね~。
これからも、更新楽しみにしてます
武士の家計簿、まだ一回しか見れてないのですがしみじみ素敵な思いが後を引く作品でした。あと何回行くかなあ

| さちこ | 2010/12/19 01:10 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。
私も舞台挨拶の場にいたので、思わず初コメントさせていただきました。

生堺さんはもちろん、舞台挨拶自体初めてだったので、素敵だー、とぽーっとしている内に終わってしまった感じでした。
大入り袋手渡しの段では、隣の席の方と思わず、
「(レディースデーなのに)男性って、あんまり無い展開ですよね」とお話したんですが、
まさかあの男性がジャッキーさんだったとは…。
女性と一緒なら行かせてあげるだろうから、お一人なのかな、とも思ったんですが、遠慮されたんですね(笑)。
慎み深く、かつ熱い思いがあるえんみちさんだからこそ、
幸運が引き寄せられるんでしょうね。

お仕事お忙しそうですが、お体に気をつけてください。
更新、楽しみにしています。

| うすべに | 2010/12/19 02:24 | URL | ≫ EDIT

見てよかった映画ランキング

ムービーウォーカープラスでぶしかけが1位になってます!(先週の情報なんで変わってるかも;)
中高年層で平日の動員数が伸びてるそうでウレシイ(*^o^*)

| めりぃべる | 2010/12/19 09:13 | URL | ≫ EDIT

素晴らしいです

堺さんファン歴が長いだけあり、運も強いのですね!

私はまだ堺さんファンになり、1年目だから、色々と勉強させていただきたいです。
先日の初日舞台挨拶で、生の堺さんを拝めました(^-^)
本当に細いし、笑顔がたえないし、かっこよすぎて、溜め息がでました。
また生の堺さん拝める日がくるといいなぁ♪
えんみちさん、体調に気をつけてお過ごし下さいませ(*'-^)-☆

| たかえる | 2010/12/19 18:13 | URL | ≫ EDIT

おおお、噂の大入り袋…スゴい、スゴすぎます!!!

きっと、元旦の武道館ライブにはジャッキーさんお出かけですよね?…大入り袋、背中にしょってきてください、探しますから(笑)

…とはいえ、都合つかず未だぶしかけ観れてません(>_<)来週こそ見るぞ!!

| ドロシー | 2010/12/19 18:19 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/19 18:47 | | ≫ EDIT

15日の舞台挨拶行きました!

さかみちさん、こんばんわ。初コメントです(^-^)/
私も、大入り袋を、堺さんは、誰に渡すのか、ドキドキしながら、一部始終を見守っていたのですが、まさかの男の方。((笑))
あれだけ女性の方が多かったはずなのに、男性を選んでしまうなんて、堺さんらしいなというか、微笑ましい光景で、あの場所にいれて、とても幸せでした。
さかみちさん、これからもブログ楽しみにしてます。

| ほのか | 2010/12/19 23:48 | URL | ≫ EDIT

すみません。

えんみちさんのお名前、間違えてコメント投稿してしまいました。

早とちりで申し訳ありません(>_<)

| ほのか | 2010/12/19 23:51 | URL | ≫ EDIT

はじめまして!

ジャッキーさんが羨ましいですッ(><)
私は中学生で、お金と時間が無いから一回も舞台挨拶に行ったことが無いんです。ぶしかけも1回しか見れなかったし。(泣)
でも、いつかは舞台挨拶に行って生堺さんを拝んできます!!

そういえば、えんみちさんはもうご存じかもしれないですが、2月25日に「やさぐれぱんだ笹盤・竹盤」が発売されるそうですね。でも残念ながら堺さんは出演されていないようです(泣)公式サイトに「ベッキー×生瀬勝久(ぱんだの声)×堀部圭亮(監督・脚本)」と書かれていました。私は元々原作ファンなのでなんだかショックです。ベッキーさんが嫌いなワケではないですが(むしろ好きですが)そこはやっぱり“地味でぱんださんより地位が下の青年”@堺さんのままにして欲しかったですi-240

| きなころん | 2010/12/20 12:11 | URL | ≫ EDIT

きなころん様
あまりにかわいいコメでしたので思わず便乗して書いてしまいました。

私は、宮崎に住んでいる主婦なので、時間はあっても、映画館とお金がないから舞台挨拶に行ったことがありません。生堺を見たこともありません。
ぶしかけを1回見るために車を往復4時間運転して見るのが精一杯です!
のさん、よだきいなどと言ってる場合じゃないです。宮崎県民としては。
おかげさまで、平日の映画館としてはめずらしく10人ぐらい人がいて、とっても嬉しかった!
クヒオの時は、私の為に上映してくれてるんですか?って感じでしたから。

先週は高齢者の全国短歌大会があり、初めて見学に行ってきました。選者の伊藤先生の講評もしっかり聞いてきました。ちゃんと最後のところで「文・堺雅人」P55あたりからのことをおっしゃったり、宮崎で伊藤先生と対談をするために昨年11月に堺さんが帰省したおりに、ちゃんとお墓参りをした話しなどをされました。場内の高齢者の方達も「ほー!いまどきの若い者にしては」という反応だったような…(笑)
その前に、堺雅人をみんな知っていたのかなぁ…。伊藤先生の力説が耳朶から離れません。

| 青海 | 2010/12/20 16:08 | URL | ≫ EDIT

えんみち様
私も幸運にもあの場におりましたので一読して思わず「えーー!」と叫んでしまいました。なんとあの方がジャッキーさんだったとは!おめでとうございます。ジャッキーさんのお姿を拝見できて私もうれしいです。
はじめて生で見た堺さんは立ち姿が本当にきれいでした。手を振りながら退場なさった際、ドアの前で一度こちらに向き直って二階席にも大きく手を振り、一礼されてから出ていかれたのが印象的でした。
ちなみにこの舞台挨拶の三日後に親戚の方から思いがけなく新築祝いをいただき、これはもしや大入り袋の御利益?などと考え、またまたハッピーな気持ちになりました。えんみちさんにもますますの幸運が訪れますように。

| ton2 | 2010/12/21 09:25 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/21 18:13 | | ≫ EDIT

いいですねー、生堺さん! 見たい、仰ぎたい! ところで青海さんは宮崎の方なのですね。新入りなので、皆さんのコメントを見て勉強しています。宮崎日日新聞の上・下のインタビュー連載を取り寄せました☆ 地元への思いがたくさん! 「惜しみなく注ぐ太陽」のところとか「ふるさとの風土人生観に影響」とかよかったですね。サインプレゼント送ってみたけどどうだろう~。

| かぴばら | 2010/12/21 19:56 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです!
えんみちさん今年も最後まで堺さん運が強運ですね!素晴らしい♪
それもこれも、日頃のえんみちさん(ご夫妻)の堺さんに対する愛情の深さ故ですね。
ブログを楽しみにしている私達まで嬉しくなるので、本当に素晴らしいです!!

今年のベスト1でしょうか?
それとも、今年もまだ何かあったりして…。

それと、青海さんの気持ちわかります~
私は長崎の主婦なので、時間はあるけど、お金なしで同じです。
幸い映画館はそれほど遠くはないのですが、堺さんが出演される映画が長崎で上映されるかどうか、いつもヒヤヒヤです。
生堺さんを見るなんて夢のまた夢で…

私もクヒオ大佐は数人で鑑賞しました。
でも、武士の家計簿は、平日の午前中の上映でも、空席を探すのが大変な位で、本当に大ヒットなんだなと思いました。

日輪の遺産も大ヒットになるといいですね。楽しみです。

| ゆさげん | 2010/12/23 02:47 | URL | ≫ EDIT

えんみち様

いつも楽しく詳しい情報ありがとうございます。
ジャッキーさんがあたられるなんて、もし私がその立場だったら、、、と考えたらほんとドキドキです。
真っ白になりますよね。

私も生堺さんに会ってみたいけど、そんなことしたら心臓飛び出るか止まっちゃうかな(笑

| Sue | 2010/12/23 23:44 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/27 08:48 | | ≫ EDIT

 お疲れ様でした。
 今年はたくさんの堺さん情報をありがとうございました。来年も楽しみにしています。お仕事も大変でしょうがお体に気をつけてください。よいお年をお迎えください。

| あさひ | 2010/12/31 17:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/459-56c21ae9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。