PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「蛮幽鬼」ゲキ×シネ完成披露試写会

昨日(25日)東京・スペースSF汐留で行われたゲキ×シネ「蛮幽鬼」の完成披露試写会…などと書くと、まるで行ってきたかのようですが、行けてません(泣)。“ブロガー限定”も含めていくつか応募したのですが、見事にハズレ~。ゲキ×シネ版の「蛮幽鬼」をいち早く観たい!!という気持ちはかなり強かったものの、登壇者に堺さんの名前がないと、イマイチ気合が入らず(←単なる負け惜しみ)。
本日ネットに上がっていた試写会関連の記事をくまなく読みましたが、上川さんの“汗”と早乙女さんの“殺陣”がすごかったという話題がほとんどで、堺さんの話題にはまったく触れられておらず…。いや、登壇していないんだから仕方がないんですが、なんか淋しい~(+_+) 
試写会に参加された方の日記を読むと、「蛮幽鬼うちわ」なども配られたそうで、うらやましい限りです。


気を取り直して、雑誌掲載情報を少々。「TVLIFE」(No.16 8/6号)「Myojo」(9月号)「デジタルTVガイド」(7/24発売号)「TVTaro」(9月号)「TVfan」(9月号)に「ジョーカー」の記事あり(1~2ページ)。とくに目を惹くような記事はありませんでしたが、「Myojo」に堺さんの記事が載るのは珍しいので、なんとなく購入。出番を待つ間、小道具のスポーツ紙から日経新聞、雑誌まで幅広く手にとってパラパラ読んでいたそうで、「やっぱり活字好き?」「活字マニアと判明!?」などと書かれておりましたが、これはむしろ“活字中毒”なイメージそのままかと(笑)。それから(これは未読ですが)「日本映画magazine」(vol.15)に『日輪の遺産』の現場レポートが3ページ掲載されているそうです。
さて、明日は待ちに待った(笑)「ジョーカー」第3話の放送日。公式スタッフブログ(→コチラ)の記事(7月26日付)によると、めざましテレビの取材が入ったようなので、明日からしばらくチェックを怠らないようにしなくては…!! 
それにしても、鹿賀丈史さんの「最近あったファンタスティックな出来事」が「堺雅人くんとの出会い」という一言(7月27日付の記事)はうれしいですね~。「ジャングル」('87)での、鹿賀さんのリアリティのあるお芝居に影響を受けた堺さんとしては、感無量なのではないでしょうか。

〔蛮幽鬼ゲキ×シネ関連情報〕
上川隆也、好きになるのも真っすぐ…復讐鬼の生き方理解しつつも自らは冗談で生きる?(シネマトゥデイ
「殺陣の振り付けを一度で覚えちゃう」上川隆也 早乙女太一を大絶賛(cinemacafe.net
上川隆也、主演映画の見所は大量の汗!?(ORICON STYLE
自身の汗っかき話に上川隆也「汗を見る映画じゃない」と大照れ/『蛮幽鬼』舞台挨拶(MOVIE Collection
上川隆也、早乙女太一の殺陣にぞっこん(エイガドットコム
ゲキ×シネ「蛮幽鬼」(シネマトゥデイ
→記事の下にあるチラシ(表・裏)の画像がカッコいいです!

〔ゴールデンスランバー関連情報〕
【宮城県限定特典有!】 まもなく発売!「ゴールデンスランバー」DVD・ブルーレイ(せんだい・宮城フィルムコミッション
→宮城県内の店舗で発売される「ゴールデンスランバー」のDVD&ブルーレイには、「青柳容疑者仙台逃走ルートのすべて 中村監督と仙台市民はいかにして堺雅人を逃がしたのか」という特典DVD(収録時間約67分)が付くそうです。それは仙台で買わにゃ~!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
>Tさま、貴重な情報をありがとうございました<(_ _)>

| 蛮幽鬼 | 03時43分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/27 09:14 | | ≫ EDIT

>Rさま
いつもご訪問くださり、ありがとうございます。堺さんの髪についてのご質問、返事が遅くなってすみません。「おそらく“かつら”だと思います」と答えようと思いながら、証明するものがなくて困っていたら、いいタイミングで「ジョーカー」の第3話の予告が…(笑)。鹿賀さんと言い争っているときの、短く少し固めたような髪、あれが地毛ですよね。いったいどういうシチュエーションなのか気になるところです(笑)。

| えんみち | 2010/07/29 00:24 | URL | ≫ EDIT

堺さんの髪

 堺さんの「髪型」について、お返事下さりありがとうございました。次回の予告で現在のヘアスタイルを確認できて嬉しい限りです。 
 被害者宅に訪問する際、「ピンポーン」と親指を立てて押してらっしゃいましたよね。「ゴールデンスランバー」のあれですよね(笑)ファンサービスでしょうか?

| りなこう | 2010/07/29 11:11 | URL | ≫ EDIT

次はいつ??

登壇されないと本当に話題に上がらないんですね。

でも見つけましたよv-237
AERA-net.jp に中島かずきさんが堺さんの事を書かれていますv-238

http://www.aeranet.jp:80/magazine/denjinn/100729_001816.html

立ち回りを殆どやったことがない堺さんに最強のキャラクター。
作家としては本当に青ざめてしまったでしょうね。
情報の食い違いは怖いです。

「次に出てもらうときには、もう少し楽な役にするからと心に決めています」との事v-218

次はいつv-237 思いっきり期待しちゃって良いのかしらv-236

| やっこら | 2010/07/30 12:18 | URL | ≫ EDIT

連続ですみません。
上記のURLではたどり着けないようなので、
「中島かずき 電人N」で検索してみてくださいね。


| やっこら | 2010/07/30 12:42 | URL | ≫ EDIT

中島かずき 電人N 見ました。なるほど・・だから 堺さんに最強キャラを設定したんですねv-7 でも そこからの努力が凄い!!ってほめていただけて ファンとしては嬉しい限りです。千秋楽の堺さんの裸体見たかったですv-10
 ただ、次はもっと楽な役?っていうのは嬉しいですけど、なんか残念な感じも・・。

| 紗那 | 2010/07/30 17:33 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/30 22:26 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/31 09:12 | | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/431-3f0485dd

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。