PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本シアタースタッフ映画祭

久しぶりの更新となりました。一部の方にはご心配をおかけしてしまったようで申し訳ありません<(_ _)> 今年は数年かけて準備をしてきた本の出版が重なり、時間的にも精神的にも余裕のない日々を送っております。しばらくしんどい毎日が続きますが、ここが踏ん張り所と考えて、なんとか頑張って形にしたいと思います。
ということで、大変遅ればせながら、4月23日~25日にサイエンスホール(東京都千代田区)で開催される第1回日本シアタースタッフ映画祭のニュースから。この映画祭は映画館で働くスタッフ(もぎり、売店、会場案内、映写技師、本部社員etc.)の人気投票によって決定する映画祭(いわば“本屋大賞”の映画版)で、今年始まったばかりの新しい企画。その記念すべき第1回日本シアタースタッフ映画祭にて、「南極料理人」が作品賞第2位、主演男優賞(堺雅人)、監督賞(沖田修一)受賞の快挙!! 「南極料理人」の公式ブログ(→コチラ)には、いち早くそのニュースがアップされていましたが、「日本シアタースタッフ映画祭」公式サイト(→コチラ)の結果発表のページができるまで、1位の作品や他の受賞者について見当がつかず、しばらく悶々としておりました(笑)。25日の授賞式には、堺さんや沖田監督も参加されるようです(→チケットぴあにてチケット発売中)。


堺さんのお仕事情報についての質問をよくいただくのですがf(^^;) 、WOWOWのドキュメンタリー番組のロケでアメリカに行っていたという情報(ネイティブ・アメリカンに関する番組のレポーター?)や、山口県立図書館や高知県の龍馬記念館などでの目撃情報(坂本龍馬に関する番組のレポーター?)などがちらほらと。どれも正式な発表には至っていませんが、もし本当なら堺さんのノンフィクション好き、歴史好きな面を生かした面白い企画ではないかと思います。シアタースタッフ映画祭までに、何か新しいお仕事に関するニュースが発表されていれば、会場に集まったファンも盛り上がるのになぁと思ったり…。贅沢かもしれませんが、やはりドラマとか映画とか舞台とか、役者としてのお仕事のウワサが聞こえてくるとうれしいですね~。

〔日本シアタースタッフ映画祭関連情報〕
西村淳さん原作「南極料理人」邦画2位に~日本シアタースタッフ映画祭で(北海民友新聞
→「南極料理人」は24日上映で沖田監督が登壇予定。25日の授賞式には主演の堺さんと沖田監督が出席する予定。

〔堺雅人さん関連情報〕
Japanese actors who can actually act(CNNGo.com
→CNNの記事に堺さんに関する記述が…!「日本のテレビドラマには、事務所の力が強いだけで、正直言ってひどいマンネリ演技の俳優がたくさん出ているが、近頃の映画界には渡辺謙や役所広司、菊地凛子、浅野忠信、宮沢りえのような優れた技量を持つ俳優もいる。そして、彼らほど名前は知られていないが、映画ファンの心をつかむ優れた役者がいる」いうことで、寺島しのぶ、加瀬亮、安藤サクラ、二宮和也、堺雅人、木村多江、吉高由里子の7人が紹介されています。
以下は、英語が堪能な友人に翻訳してもらった堺さんに関する記述の翻訳です。「堺はマンネリ演技とは正反対の役者であり、常に笑顔を浮かべているこの面白い役者が次にすることは読めないが、常に何かを考えているのが見てとれる。「クライマーズ・ハイ」や「ジェネラル・ルージュの凱旋」での印象深い助演を経て、彼は難なく主演クラスの俳優へと躍進を遂げた。「ゴールデンスランバー」での役は今年の見所の一つであり、ソロバン侍を演じる、次作の時代劇「武士の家計簿」は非常に興味深い。

| その他 | 06時08分 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

初めまして。広島から毎日拝見しています☆

お仕事等大変なようですが、これからも堺さんのお話・情報を
楽しみにしています。

頑張って下さい!!

| まるお | 2010/03/28 08:59 | URL | ≫ EDIT

今朝、早速さかみちさんを見たら、とっても素晴らしいニュースが書かれていたので、心はバラ色になりました。お仕事が忙しいのに、勝手なことばかり書いてしまって申し訳ないです。お仕事あってのさかみちさんですので、本の出版の完成をぜひしてください。何の助けにもなりませんが、さかみちさんの周りにはたくさんの人たちが見守っていると思います。頑張ってください。

| あさひ | 2010/03/28 11:09 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/28 21:06 | | ≫ EDIT

久しぶりの更新・・お仕事がお忙しいようですが、お元気そうでホッとしました。多忙な中でも堺情報をキャッチするアンテナは変わらず高く、サスガです。日本シアタースタッフ映画祭での主演男優賞、CNNで注目のアクターとして紹介されるなど堺さんヘの高い評価が続いてご本人はもちろん、ファンにも嬉しいことが続きますね。あとは本当に今後のスケジュールの発表を待つばかり・・・えんみちさんも来月の日本シアタースタッフ映画祭の授賞式を楽しみに、お仕事頑張って下さいね。
(文面から、授賞式のチケットは既に入手済みと思ったのですが・・ですよね?)

| のり | 2010/03/28 21:15 | URL | ≫ EDIT

いつもお仕事&堺活動お疲れ様です。
堺さんにまけないくらいおいそがしそうなえんみちさん、
すごい行動力と体力です!
でもくれぐれもお身体には気をつけてくださいね。

ちなみにCNNニュースの訳はあくまでもざっと意味をとったものなので、
すっとばしてる単語もたくさんあります。
翻訳とまでは呼べるものではないのであしからずご了承くださいませi-201
<読んでくださったみなさま
意味的には間違ってないと思いますが…。

| 友人A | 2010/03/28 23:05 | URL | ≫ EDIT

>まるおさま
初めまして。しばらく更新が滞っていて、申し訳ありません(汗)。堺さんとは関係ありませんが、私はプロ野球は昔からカープファンです(笑)。これからもよろしくお願いいたします。
>あさひさま
温かいお言葉をいただき、ありがとうございます。ご心配をおかけして本当に申し訳ありません! 今年はブログの更新がかなりスローペースになってしまうかもしれませんが、何とか続けていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。
>yさま
いつもご訪問くださり、ありがとうございます。ときどき取り上げてくださる堺さんの話題をうれしく拝見しています。相互リンクさせていただきました。これからもよろしくお願いいたします。
>のりさま
いつもコメントをありがとうございます。武士の家計簿やゲキシネの公開もずいぶん先の話なので、しばらくイベントはお預けかなぁと思っていたんですが、突然降って湧いたような「日本シアタースタッフ映画祭」という楽しみでできて、本当にうれしいです。授賞式にはもちろん参加したいと思っています。
>Aさま
いつもお世話になっております。深夜に余計な仕事をさせてしまってすみませんでしたー(汗)。英語はすべての単語を訳そうとするとぎこちない文章になってしまうので、すっとばすくらいがいいのではないかと(笑)。日本語訳を知りたいという方も多いのではないかと思い、急に思い立ちましたが、無理を聞いてくださって、本当にありがとうございました。

| えんみち | 2010/03/29 02:38 | URL | ≫ EDIT

おはようございます

えんみちさん

相互リンクありがとうございます。
南極料理人を観たくて近くにある
ビデオ屋さん2件にちょくちょく様子
を見に行ってるのでうが、どちらの
ビデオ屋さんも1本しか置いてないので
いつもレンタル中・・・
今夜も足を運んでみます^^

| やっちん | 2010/03/29 05:11 | URL | ≫ EDIT

見つけました!

こんにちは 何時もお仕事お忙しい中、更新有難うございます。
無理をなさらずにと言いつつ「何か情報は無いですか!」と本当に勝手な事ばかり・・・スミマセン。

ところでWOWOWの番組表で見つけましたよ!!
5月15日(土)AM 9:00~
「ノンフィクションW 堺雅人 今を生きるネイティブアメリカンを訪ねて」

もう少し長いドキュメンタリーを期待していたのですが、贅沢を言ってはいけませんね。
待ち遠しいな~ヽ(^o^)丿

| やっこら | 2010/03/29 10:56 | URL | ≫ EDIT

間違えました!

相変わらずのあわて者ですみません。
WOWOWの初回放送は5月10日(月)22:00~でした。
見つけたとたん嬉しくなって、ちゃんと確認もせず情報を流してしまい,、またまた反省です。
ゴメンナサイ<m(__)m>

| やっこら | 2010/03/29 11:14 | URL | ≫ EDIT

わくわく^^

お仕事ご苦労さまです。更新がされていないのは情報がないからだと思っていましたが、そんなにお急がしかったとは・・。
 堺さん情報もありがたいです。それが正式なものでなくても、ずっと情報のないままなので、もやもやした気分が充満してました。 たしかに、ノンフィクションの好きな堺さんに、竜馬を絡ませたリポーターとかは面白そうですね。
 後、CNNの話は知っていましたが、何分英語は苦手なので内容が読めなかったので、翻訳された内容に感激しましたv-82 そんなに高評価な俳優として書かれているなんてこれからがほんと楽しみですv-238

| かな | 2010/03/29 16:52 | URL | ≫ EDIT

すごーい!このコメントの数
 これだけ堺さんのことを気にかけている人がたくさんいるということですね。私もそうですけど。WOWOWの情報とっても嬉しいです。でも、それまでに何かあるといいのだけど。
 この間、本屋で偶然見つけてさっそく買ってしまいました。演劇ぶっく4月号「特集!読者が選ぶえんぶチャート2009」です。作品チャート第1位「蛮幽鬼」・俳優チャート第2位「堺雅人さん」(第1位は上川隆也さん」それで緊急インタビューをした記事が、載っていました。記事が1ページ・写真が1ページです。堺さんの言葉(見出しのみ書きます。長くなりそうなので)「勢いに乗せてもらった。新鮮で辛くて楽しい経験。」サジの写真が私の一番のお気に入りのものだったので、余計にうれしかったです。堺さんらしい控え目なコメントでした。書いていたらきりがないので、やめます。おやすみなさい。

| あさひ | 2010/03/29 22:21 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。南極料理人をみて堺さんが大好きになり、今はえんみちさんのブログチェックが日課になってます。シアタースタッフ映画祭の情報ありがとうございます!えんみちさんの早い情報のおかげでチケットをとることができました(≧∇≦)ありがとうございます!
これからもブログ参考にさせていただきます。お身体に気をつけてお仕事頑張ってください♪

| もと | 2010/03/31 20:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/409-0009f8b4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。