PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本アカデミー賞授賞式

今年も行ってしまいました。どうせ行くのなら、発売日にさっさとチケットを買えばいいものを、今年もなかなか踏ん切りがつかず、また微妙な席位置(笑)。でも、受賞者のテーブルと観客席の間を分けるように敷かれていたレッドカーペットが、観客席の間を通るように変更されたおかげで、観客席の位置が全体的に前に移動しており、ステージが近く感じられました。入退場の際も長い時間受賞者を見ることができるようになったので、この変更はなかなかよかったと思います。観客数は昨年よりも若干減っていたような…。そんなことも会場レイアウトに影響を及ぼしているのかも。でも、会場で出会った堺ファンの数は今年のほうが断然多かったです(笑)。


開場時間ギリギリに会場の新高輪プリンス・国際館パミールに到着。まず、昨年受賞者が次々にエレベーターに乗り込む様子が見られたポイントに行ってみると、なんと本館をつなぐ通路からエレベーター前まで、ずらっと移動式の衝立(ついたて)を並べた壁ができており、中の様子が見えないようになっていました。楽しみにしていたことの一つだったので、これはショック!!(T_T) その後、3階の授賞式会場に移動。会場前はたくさんの人でごった返していて居場所がなく、あまり写真を撮るような気分でもなかったので、早々に会場に入って着席。すると、後から入ってきた友人が化粧室付近で堺さんを見かけたというので、再びショック!! もっとウロウロしていればよかった~(ToT)
そんなこんなで少々凹み気味で始まった授賞式でしたが、入場では、レッドカーペットを歩く受賞者・プレゼンター・司会者が意外によく見えることがわかって、だんだん気分も盛り上がってきました。「堺さんの髪が短くなっていた」という情報は、すでに友人から得ていましたが、まさかこんなに前髪が短くなっているとは! しかも一直線!(笑) いわゆる“オンザ眉毛”(←死語)状態。きっと化粧室の鏡を見て、もっとナチュラルになるように手でクシャクシャとかは一切やらない方なんでしょうねぇ(笑)。黒いジャケットとか、濃い色のシャツのボタンを上まで留めている感じが、ジェネラルのプレミアイベントのときのファッションに似ている気がしました(あのときはスーツではなく、グレーのボトムでしたが)。
助演男優賞の発表では、左が「ゴールデンスランバー」で共演したばかりの香川照之さん、右が「ジェネラル」で共演した玉山鉄二さんという並びまではよかったのですが、司会の関根さんの堺さんへの質問が「実際に医療指導を受けた」話からあまり発展せず、他の受賞者に比べて若干物足りない気が…。映画に関するコメントも表面的だったし、香川さんに対する“ボクシング”、玉山さんに対する“格闘技”のようなスペシャルな質問もなく、なんとなく無難に終わってしまったのが残念でした。私の所からはよく見えませんでしたが、友人によれば、堺さんは「沈まぬ太陽」チームと同じテーブルで、三浦友和さんなどと話をされていたようです。あと、協会特別賞を受賞された羽田澄子さん(記録映画作家)が「記録映画と劇映画の境がなくなってきて、これから世界が開けていく」という話をされたときに、目でうなずいている様子がモニターに映し出されていました。
授賞式後は1階のディナー会場に移動。人ごみの中をエスカレーターに向かってノロノロ歩いていると、「受賞者・関係者の方は隣りの祝賀会場に移動してください」という放送が。何気なく関係者がいる辺りを眺めていたら、なんとニコニコしながらこちらに向かって歩いてくる堺さんを発見!! 隣りにいた友人に「堺さんだ堺さんだ…」とうわ言のように(笑)。堺さんはどうやら方向を間違ったことに気づいたらしく、途中で踵(きびす)を返して反対側に行ってしまいましたが、それが私のテンションがMAXに達した瞬間でした(笑)。しかし、こういう場所ってどこで遭遇するかわからないので、常に気を抜かないようにしておかないとダメですね。それで何度悔しい思いをしたことか…!
今年も堺さんが優秀助演男優賞を授賞されたおかげで、2年連続でこのような華々しい場所で豪華な雰囲気を味わうことができましたが、やはり昨年の「クラハイ」チームのように、作品賞と同時に個人賞でもノミネートされて、監督や共演者、スタッフと一緒に出席する堺さんを見たいなぁとつくづく思いました。作品を代表しての単独参加も、それはそれでうれしいことですが、やはりちょっと寂しいです。来年の日本アカデミー賞の選考対象となるのは「ゴールデンスランバー」、「武士の家計簿」は再来年でしょうか。いつか堺さんが最優秀賞を受賞するときにその場に居合わせることができたら、最高に幸せなんですけどね~☆・:.,;*

〔「武士の家計簿」関連情報〕
倹約でも心豊かに生きる知恵 映画『武士の家計簿』製作進む(東京新聞

| ジェネラル・ルージュの凱旋 | 07時35分 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/07 08:44 | | ≫ EDIT

ニアミス

えんみちさんがおっしゃるとおり、常に気を張り、無駄にウロウロしないとだめですねv-15
化粧室付近で堺さんを見かけたご友人の方と1分前まで同じ場所でコーラ飲んでました。
もっとゆっくり飲めば良かった・・・・
踵(きびす)を返して反対側に行く時も、後頭部しか見えなかったし・・・
何やってんだ、私・・・・v-239

日アカは初参加でしたが、最も驚いたのは、私の席がダブルブッキングされていたこと!!
フライトのアップグレードのように、もっといい席へ誘導してもらえないかと
ひそかに期待していましたが、そんなことは起こらず。。。
(あんなに空席があって、なぜダブルブッキング?!)

堺さんもいつか、今回の余貴美子さんのように、自ら受賞発表をしてほしいなぁv-20
前年度の受賞者が堺さんで、プレゼンターを務め
「最優秀主演男優賞は、・・・堺雅人です」
と自分で自分をアナウンスv-237v-237
(会場全体がおおおっっの歓声)

ジェネラル~では、お一人だけノミネートされていることだけでも素晴らしいのに、
夢が膨らんでしまいましたv-10
でも、でも、その時は絶対に、同じ空間で感動を共有したーい!!
今日から、毎日100円貯金かな。

| クヒ子 | 2010/03/07 11:31 | URL | ≫ EDIT

授賞式、行かれたのですねぇ・・朝目覚めてカーテンを開けたらモサモサ雪が降っていて、目眩がするような地方に住んでいる私にはテレビ中継を録画するしかないので、えんみちレポで私も行った気分なりワクワクして・・本当に両隣りに香川さん、玉山さんと並びは良かったけどインタビューが話し上手な香川さんの後だっただけに、関根さんにはもっと突っ込んで話題を広げてほしかったですね。短くした髪型もイイんだけどイマイチ馴染んでいなかったし(苦笑)、ジェネラル仲間がいなくてチョット寂しかったり・・来年は中村監督や竹内結子さん等と並んでレッドカーペットを歩き、ゴルスラ一色にしていただきたいですね♪

| のり | 2010/03/07 11:43 | URL | ≫ EDIT

コツコツ貯蓄!(b^ー°)

えんみちさん。クヒ子さん。同感です毎年、あの空間に通い詰めたい。香川さんだってやっと5回目で手が届いたわけですからね
私も今年初参加だったのですが、来年のために貯金します

| めりぃべる | 2010/03/07 13:43 | URL | ≫ EDIT

皆さんのコメントを見て、やはり同じ思いだったと安心しました。私はテレビで見ていたんだけど、もっと質問をしてほしかったです。(たとえば、香川さんはゴールデンスランバーで共演をしているんだもの)真面目に答えている堺さんが可哀そうでした。でもすごいなー。会場に参加できるんですもの。さかみちさんの情報で、今日はとってもいい気分です。しばらくはこれで持ちそう。でもそのあとが・・・・・・・・・・。テレビも雑誌も読めないし、何か情報を待っています。

| あさひ | 2010/03/07 14:26 | URL | ≫ EDIT

えんみち様生々しいレポありがとうございます!一人コタツで読みながら、頷いたり、ウケて手を叩いたり、ニヤついたり、かなり異常な興奮状態でございました!
オンザ眉毛!久しぶりに聞いた~!

しかし日本は広いですねぇ…雪がまだあるところもあり、九州はもう桜が咲いている…そして、いろんなところからみんな堺さんを応援している!凄いことです
関根さんからのインタビューももう一度ちゃんと聞いてみると、ほんとにいいことを言ってますよ!活字にすべき内容です!その真剣さに関根さんも圧倒されてたのでは…と勝手に解釈していたところですが、みなさんのコメを見て、おんなじだねって安心しました!よかった…
来年はゴルスラで絶対にやるよ!彼は!

| 青海 | 2010/03/07 23:08 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/08 00:51 | | ≫ EDIT

TVで見ました。
うーん、堺さん、関根さんからの質問に答えすぎたっつーか、喋り過ぎだったのではなかろーか、と。あれだけ完璧に答えられたら、持ち時間もあるし、次の質問(関根さんらしい突込みというか)が出せないですよ~(笑)堺さんてば、ああいう場での台本のないやり取りが苦手なのかしら? 香川さんのように毎年、助演賞等で呼ばれて慣れてほしいですね。
 

| mst | 2010/03/08 01:32 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/08 01:49 | | ≫ EDIT

 昨日の夕食に、堺さんの「許せないあいつのカレイの煮つけ」を食べました。私を含め老人家族なのでみんな大好きなのです。ばってん×を入れながら、にやにやしながら煮ました。プラスチックのような白い骨もちゃんと出しました。おいしかったです。
 今日は美容院へ行って「堺カット」にしてきました。前髪はまゆげの下2㎝にしました。短くはできませんでした。CREA
の月記もいただいてきました。ご機嫌な私です。

| あさひ | 2010/03/11 14:28 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/11 21:08 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/24 04:27 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/24 22:37 | | ≫ EDIT

ゴルスラの上映も終わり、堺情報が聞こえてこなくて寂しい今日この頃・・先程ネット検索をしていたら、日本シアタースタッフ映画祭の情報。この第一回目の映画祭で「南極料理人」が作品賞2位。そして堺さんが主演男優賞・沖田監督が監督賞のダブル受賞だなんて、ステキ過ぎる♪久々にウキウキモードになりました。来月の授賞式には堺さんも出席されるのか・・楽しみですね。この映画は本当にイイ作品で、DVDを見ていても温かくホンワカした気分になりますね。特典映像では子役との触れ合う堺さんに倒れそうになり、伊勢海老のフライを食べるシーンを取り終えた後もモリモリ食べ続けるキャストの中で、自分のフライをスタッフの口に入れてあげる堺さんに溶けてしまいそうになりました。

| のり | 2010/03/26 23:37 | URL | ≫ EDIT

のり様
 日本シアタースタッフ映画祭の情報をありがとうございました。私も堺さん情報が何も聞こえてこないので、お仕事があるのか心配の毎日です。さかみちさんのブログも毎日見ていますが、3月7日から情報が途絶えているのでさみしい思いをしていました。その時、のりさんのコメントを見てウオッツと叫んでしまいました。今からクヒオ大佐のDVDを見ます。ありがとうございました。それにしても、さかみちさん、どうしているのでしょうね。耐えて待っています。

| あさひ | 2010/03/27 19:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/408-4a9a011b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。