PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴールデンスランバー プレミアイベント&完成披露試写会レポ

プレミアイベント01

昨日(18日)は朝9時から夜11時までずーっと六本木にいました(笑)。同じように仕事を休んで来ている友人と、「月曜日の天気のいい昼間にお茶なんかしていると、ちょっと罪悪感を感じるねー(汗)」と。いやいや、この日のために週末に仕事したりして調整して来ているわけですから、大丈夫ですって(…と自分に言い聞かせる)。
さて、昨年の「ジェネラル」のときはプレミアイベントのみの参加でしたが、今年は完成披露試写会にも参加することができました。すでに芸能ニュースやネット記事などで報道されていますが、プレミアイベントは青柳@堺さんの先輩ドライバー役の岩崎@渋川清彦さんが運転する“仙台運送”のトラックの荷台からキャスト陣が登場。「ド派手な演出に観客たちのボルテージも一気に上がった」的なことが一部で報道されていますが、実は、整理券をもらうまでの待ち時間にスタッフのリハーサルを見てしまったり、イベントが始まる直前にもプレス向けに流れの説明があったりで、少なくとも私のまわりでは特に驚くでもなく割と冷静でした(苦笑)。ただ、堺さんがトラックから早く降りすぎてしまい、またステップを上がって元の位置に戻っていたのがなんか可笑しかった。


この日の登壇者は、中村監督、渋川清彦さん、香川照之さん、吉岡秀隆さん、堺さん、竹内結子さん、劇団一人さん、貫地谷しほりさん、濱田岳さんの9名(ステージ左より並び順)。まさか、香川さんや濱田さんまでいらっしゃると予想していなくて…ホント豪華でした!! 堺さんはプレミアイベントのラストのフォトセッションまでは黒のコート姿で、襟の内側には白いマフラーを巻き、グレーの手袋(←革製でないところがミソ)をはめた完全防寒体勢。その後はずっとグレーのスーツ姿でした。私は黒のコートのほうが断然お似合いだったなぁと思っていたのですが、ネットの写真を見るとまた少し印象が違っていて…スーツ姿も悪くないかも(笑)。寒さで手がかじかんでメモがちゃんと取れておらず、かなりあやしい部分もありますが(汗)、以下、堺さんのコメントを中心に。

冒頭では、「高いところから失礼します。寒い中、本当にありがとうございます。この映画は仙台で初夏に撮影した作品で、仙台の皆さんとと一緒に作り上げました。これからいろんな人にいろんなところで愛していただければうれしいです」と挨拶。その後の「久しぶりにトラックに入られて、いかがでしたか?」という質問には、「撮影では一人で入っていたんですが、今回はこんなに頼りがいのある皆さんと入れて心強かったです」とコメント。
次に、「日常生活の中で逃げ出したいと思うときはどんなときか?」というスペシャルなお題が司会の伊藤さとりさんから出されると、とたんにものすごく渋い表情になって考え込む堺さん(笑)。「もともと寒いのが苦手で。こういう役者だと冬のロケはつきものなんですが、あまりに寒い朝や過酷な状況のときには逃げ出したくなります。ただ、香川さんから“劔岳(つるぎだけ)”の話を聞いて、僕も頑張ろうと思いました。だから逃げません(笑)」と回答。「映画の撮影で逃げ出したいと思ったことは」とさらに聞かれると、「毎日本当に楽しく過ごさせていただいたので、逃げ出したいと思うことはなかった。(走るシーンが多かったが)いろんなフォームで走っていました」と堺さん。
このお題のとき、濱田さんが「一人が(自分を)いじりはじめると、他の人もいじりはじめて、気づくと1対50ぐらいになっている」と回答。「誰が一番いじってきたか?」という質問に、「撮影中は堺さんと一緒にいることが多かった…けど、堺さんはそういう感じじゃなくて」と少しあわて気味にフォロー。その直後に「でも、堺さんに『ドコモダケに似てる』って言われました」と濱田さん(笑)。「ドコモダケに似ているねぇ」と言っている堺さんを思わず想像しちゃいました(爆)。
このお題で中村監督は「もうちょっとかかりますよ~。でもちゃんと帰りますからね~。大好き」みたいなラブラブのメールを竹内さんのマネージャーに誤って送ってしまった失敗談を披露。すると「(そのマネージャーは)ものすごくしっかりした、シャンとした女性なんですよ」と横から解説する堺さん(笑)。中村監督がそんなメールを送るなんて少し意外な気がしたのですが…実は、試写会後のロビーで、偶然奥様やお母様と一緒にいらっしゃる中村監督を目撃してしまいました。奥様は非常に可愛らしい方で、もうすぐお子様も誕生されるご様子。監督のデレデレぶりが容易に想像できました!!(笑)

長くなりますが、引き続き、完成披露試写会のレポを。
最初の挨拶のあと、司会の伊藤さんから「脚本を手にして読んだときの感想や映画を観たときの第一印象」について聞かれると、「原作を読ませていただいたのですが、伊坂さんにはファンが多く、独特の思い入れをもって小説を読んでいらっしゃるので、そういう方々をがっかりさせないようにというプレッシャーを感じていました。でも、いざ現場に入ると、我々にしか紡げない物語があるのだと、いい意味で開き直ることができました」と堺さん。
試写会でのスペシャルなお題は、「どんなときにまどろみを感じるか? それはどんな色か?」というもの。「冬になるたびに悩んでいることがあって。それは、コタツを買おうか買うまいかということ。でも、コタツを買ってしまうと自堕落な生活になりそうで。かといってコタツがない生活も味気ないし」と堺さん。「うんうん」と心の中でうなずく大勢のファンたち(おそらく)。「毎年悩んでいたんですが、ついに今年、コタツを買ってしまいました」。「ええーっ! とうとうコタツを買われたんですねー!」と心の中で叫ぶ大勢のファンたち(笑)。よって堺さんの答えは、「コタツに入ったときのまどろみ」で、「(色は)遠赤外線の赤」だそうです。
このとき、濱田さんが「えーと、どうしましょう?」と悩んだ挙句、「僕はあまり『トイレに行きたい』と言い出せないタイプで。我慢して我慢して、やっとトイレに行ったときにするおしっこが…」。共演者はハラハラ&苦笑い状態で、香川さんや渋川さんから「大丈夫か?」「色は?」などと突っ込みを入れられたりして。堺さんも事の成り行きを心配そうに見守っていましたが、「まあ…思いついちゃったんだから、しょうがないよね」とつぶやくように一言(笑)。
堺さんのご挨拶やコメントを聞くのがもちろん一番の目的であり楽しみなわけですが、こういう共演者に対する言葉かけとか、一生懸命コメントを考えているときの表情とか、そういうのを見たり聞いたりできるのがやはり美味しいなぁと思いました。

明日はいよいよ凱旋パレード in 仙台ですね。「えんみちさん、仙台行かないんですか?」と昨日もいろんな方に聞かれましたが、無理なときもありますよー(涙)。パレードの様子など、ぜひいろんなメディアで報道していただきたいですね(できれば動画で!)。今月末には、「Oha!4 NEWS LIVE」(22日、日本テレビ)、「徹子の部屋」(25日、テレビ朝日)、「おしゃれイズム」(31日、日本テレビ)、「ボクらの時代」(2月7日←不確定情報、フジテレビ)などのテレビ出演も予定されているようで、そちらも楽しみです。

〔プレミアイベント&完成披露試写会関連情報〕
ゴールデンスランバー完成披露イベント(asahi.com
堺雅人:竹内結子とトラックの中からレッドカーペットに 「ゴールデンスランバー」完成披露(毎日新聞)
竹内結子がホットパンツ姿披露「野外で寒い」(SANSPO.COM
「ゴールデンスランバー」レッドカーペットセレモニー&完成披露舞台挨拶(東宝映画トピックス)
堺雅人があったかコタツに思いを馳せる一方、竹内結子は脚露出の薄着に震える!(cinemacafe.net)
堺雅人&竹内結子が六本木の夜にトラックで登場! 「ゴールデンスランバー」完成披露(ハリウッドチャンネル)
『ゴールデンスランバー』中村監督が大失敗、愛のメールを送った先は竹内結子の……(MOVIE Collection
竹内結子らキャストがトラックから登場―『ゴールデンスランバー』完成披露(マイコミジャーナル
堺雅人が“逃げ出したい”と思うときは? 主演映画イベントで告白(@ぴあ映画生活
映画「ゴールデンスランバー」ジャパンプレミアで豪華キャストがトラック荷台から登場(TV LIFE
竹内結子「花粉の飛んでこないところに逃げたい」(eiga.com
映画のプレミアで、堺雅人、竹内結子らの目前で銃撃戦が勃発!?(MovieWalker
竹内結子、太ももチラリファッションで登場し「スカスカして寒い」(シネマトゥデイ
『ゴールデン』な映画とグローブ賞(伊藤さとりさんのプログ→コチラ

| ゴールデンスランバー | 02時01分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

えんみちさん、詳しいレポありがとうございます。

ネット上のいろいろな記事を読みましたが、えんみちさんのレポが断然、臨場感も読みごたえもあって、毎回楽しみにしています。
こたつの話とか、他の共演者への突っ込みとか表に出てこい話が、ファンにはツボですよね(^^♪

私も昨日の名古屋での試写会見てきました。(出演者挨拶なしですが・・・)
前評判以上の面白かったです。

自ら考えて逃げるというより、いろんな人にお膳立てされるように助けられて逃げ回る青柳の姿が、以前インタビューで
「今回はいろいろ考えずに、体だけ監督さんにお貸しします。」
のようなことをおっしゃられていたことを思い出しました。
驚いたり、笑ったり、泣いたり、緊迫感のあるシーン満載なのに、どこか全体的にまどろみのある温かい映画でした。



| ガーベラママ | 2010/01/20 08:26 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/20 08:43 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/20 17:38 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/20 18:11 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/20 18:53 | | ≫ EDIT

今日は京都で試写会があって見てきました。
・・が私の実家が仙台で妹が凱旋パレードとトークショーを見てきてくれました。

堺さん竹内さん中村監督の3人でパレードだったそうです。

先着500名に貰えるグッズも並んで手に入れてくれました。
①オレンジ色のゴルスラのロゴ入りのフラッグ
②たいへんよくできましたのハンコが右下に印字され、
ケヤキ並木の首相凱旋パレードが写真になっているパンフレット
③私達が良く見るゴルスラポスターの写真入りの仙台マップ
④ホッカイロ

妹は前から2列目で特設ステージのすぐそばだったそうです。
パレードの車の終着地で3人が降りるところから至近距離で見たそうです。
3人ともステージ上がる前に近くまで来てくれたそうです。
告知では撮影禁止だったけど東京よりも禁止ガードが甘いらしく
しっかりデジカメで撮影してきて画像送ってくれました。
(他の見学の方も沢山撮影していたそうです)

特設ステージはオレンジと白の格子パネルでオレンジの
方にゴールデンスランバー仙台市、白色のパネルに
1.30ロードショーの印字です。

ステージの立ち位置は左から竹内さん、堺さん、中村監督です。
トークタイムは15分位だったそうです。

衣装は、堺さんがグレーのコート(ダブルボタン)に
濃いグレーのマフラーに黒のパンツに黒い靴、黒い手袋
(コートの衿はずっと立てたままのスタイル)
竹内さんが黒のワンピースに白いファーな素材のJKに黒いヒール靴
中村監督が、白いシャツに黒い皮JK、茶色のパンツ、薄い茶系の靴

トーク内容では「三角おあげ」の話がまた出たそうですよ^^
竹内さんは昨日から仙台入りしていたそうです。
竹内さんは妹達のいるところに握手しにきてくれたそうです。
堺さんは名前を呼び続けても、気付いてこっちを見てくれたたけど
握手しには来てくれなかったそうです。
「キャー」という人達はいるけど、名前で呼ぶ(叫ぶ)ファンの方が
本当に少なかったみたいで、数ヶ月前まで東京に住んでいた妹は
「やっぱ東京と違うわ・・」と言ってました(苦笑)


イベントでは花火も上がって楽しかったそうです。

マスコミ情報などで既に知っている内容ばかりかも
しれませんが、妹から聞いたこと書いてみました。
(長文になってしまいごめんなさい)

| まおり | 2010/01/20 23:34 | URL | ≫ EDIT

まおり様ありがとう!仙台パレードがまるで目に浮かぶようです!私も学生時代仙台にいたのでなんだかとってもうれしいです。映画も楽しみ。見覚えのある風景をついつい探してしまいそうです。

| 青海 | 2010/01/20 23:54 | URL | ≫ EDIT

いつもえんみちさんのブログを見て楽しませて頂いてます。
宮城在住なので、凱旋パレードin仙台に行ってきました(2回ほどエキストラをしました)。
パレード会場には大勢の観客がいて、遠目でしか見られませんでしたが堺さんは終始笑顔でした。また帰りの移動車の中からずっと手を振ってくれていました。

その後試写会会場に足を運ぶと、なんとパネル越しから堺さんと竹内さんの声が聞こえてきました!舞台挨拶前の雑談だったようで、楽天イーグルスについて何やらお話されていました。試写会がハズレてしまったのでオフレコが聞けてうれしかったです☆
映画公開楽しみです☆☆

| ずんだもち | 2010/01/21 00:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/398-c0a61e07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。