PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「武士の家計簿」の脚本家 柏田道夫さん

10月30日に都内で開かれた「第2回いしかわ県人祭 in 東京」(首都圏に住む石川県出身者が一堂に会する催し)に、「武士の家計簿」の制作陣も招かれていたようで…。森田芳光監督は「加賀藩の魅力を十分伝える映画にしたい」と作品に対する意気込みを見せ、仲間由紀恵さんもサプライズゲストとして登場されたそうですが、堺さんはビデオレターでのご登場だったとか(汗)。相変わらず、お忙しそうですねぇ~。
さて、「武士の家計簿」の脚本を担当されるのは、小説家、劇作家で、シナリオ・センター講師の柏田道夫さん。「桃鬼城伝奇 歴史群像新書」「疾風独楽 つむじ風お駒事件帖」「水に映る 江戸水景夜話」などの小説、「シナリオの書き方」などの実用書を執筆される一方、映画「GOTH」の脚本なども担当されています。実は、堺ファンの友人の大学時代の同級生であることが判明して、そのルートでいくつか情報が…!`*:;,.★ ~☆・:.,;*


堺さんが演じるのは、剣の腕はからっきしだけど、ソロバンの腕は抜群で、愚直なまでにまっすぐなソロバン侍。仲間さんはその妻で、二人の出会いから老年までを描いているそうです。「武士の家計簿」は堺さん当て書きなので、「もうピッタリの役どころ」と。柏田さんは「オードリー」の監督役のときから、堺さんに注目してくださっていたそうです。そろばんを弾く手と指が美しいという設定なので、「南極料理人」の堺さんのおにぎりを握るシーンを見てホッとされたとか。
まだ「北國新聞」のみでしか報道されていないというのに、もう期待度がマックスになっちゃってるんですが…(苦笑)。堺さんのそろばんをはじく美しい手つきも楽しみだけど、「剣の腕はからっきし」というあたりのヘタレっぷりも楽しみだなぁ…(笑)。

| 武士の家計簿 | 08時43分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

えんみちさん、こんにちは。

嬉しい情報ありがとうございます。
仲間由紀恵さんは、堺さんのファンになる前からずっと大好きな女優さんで、いつか共演して欲しいと思っていました。
でも本当に実現するなんて、想えば叶うとはこの事でですね。
「篤姫と家定」以上の夫婦愛に、今から期待が膨らみます。
正式発表はクランクインの頃でょうか。
早くお二人の時代劇姿でのツーショットが見たいです。

でもその前に大阪での舞台が無事に終えられるよう祈りたいですね。
今回の舞台を観た方々が、ことごとくサジ役の堺さんを絶賛されていて嬉しい気持ちでいっぱいです。
えんみちさんも、大阪での堺さんの勇姿を目に焼き付けてきてください。
お土産話も期待しております。

| タルコ | 2009/11/03 15:12 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/11/03 17:21 | | ≫ EDIT

えらいことになったでごわす(汗)

ロケ地&映画舞台住民な筈なのに
えんみち様の映画情報に
“流石だなぁ、へぇーそうなんだ”としきりに頷いてる
トロい私に、堺さん金沢情報つかめるか 今更ながら、非常に不安になってきました(汗)

調子こいて金沢在住なんて言うんじゃなかったと…汗


しかもロケに使われそうな地域と
かなり近所なので
これで情報何も掴めなかったら、“貴様、本当に無能だぞ”と後ろ指さされても仕方ないぞってものですよね。
えんみち様の有能かつ、俊敏・正確な情報に
反比例するかのように
トロい私ですが
せめて1つは情報届けらるようにがんばりますね


最近、温暖化の影響か
街中でプチ遭難(擬似体験)しなくなりました。金沢の冬

| Yukihiro | 2009/11/04 21:16 | URL | ≫ EDIT

柏田さんってあの黒ぶちの眼鏡の方かなあ?
何年か前に、大きな賞もとっていらっしゃいましたよね。

来年、再来年、多分日本アカデミー賞に堺さんはノミネートされるんだろうなあ・・
南極料理人と武士の家計簿ですよね。

ほんとうに、堺さん、すごいですね。

| オレンジピール | 2009/11/05 00:21 | URL | ≫ EDIT

>タルコさま
堺さんと仲間さんの組み合わせ、かなり優等生っぽいカップルですけど(笑)、ほのぼのしていそうでお似合いですよねー。私も楽しみです。映画の製作会見もそろそろかなー?と思っていたんですが、そうこうしているうちに大阪公演に突入してしまいましたね(汗)。そうそう、地方ではハプニングも起こりやすいので、アンテナを磨いて頑張ってきます(笑)。
>krさま
やはり確信犯でしたか(笑)。私も新しい作品への出演が決まるたびに、その作品に関係する言葉に敏感になります。市谷加賀町は、加賀藩主(前田光高)の夫人の屋敷があったことが地名の由来のようですね。割と職場の近くです(笑)。
>Yukihiroさま
もし金沢ロケでエキストラ募集があったら、ぜひ参加なさってくださいねー。先日のゴールデンスランバーの撮影のときは、同じ空の下に堺さんがいると思うだけでうれしいと仙台在住の方が…! それと同じで、いま堺さんが大阪にいらっしゃると思うと、関東在住者としてはなんとなく寂しいですもん(笑)。
>オレンジピールさま
友人によると、黒ぶち眼鏡の方で間違いないそうです(笑)。賞は、歴史群像大賞(第2回)とオール讀物推理小説新人賞(第34回)でしょうか。年末が近づいてくると、映画賞が気になってきますねー。「ジェネラル」「南極料理人」あたりは、賞レースに絡むでしょうか?

| えんみち | 2009/11/09 02:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/376-40ecf21d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。