PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

舞台「蛮幽鬼」初日

「蛮幽鬼」初日の前日、8度近い熱を出して会社を休んだ私。エスタックイブファインのおかげで大事には至らなかったものの、インフルエンザだったらどうしよう!と一時はかなり焦りました。今思うと、発熱以外にこれといって風邪らしい症状もなく、翌日はケロリとしていたし、「蛮幽鬼」を楽しみにし過ぎて熱が出たとしか…(汗)。まさか遠足前の子どもじゃあるまいし~(笑)。
エスタックといえば、今週の月曜日頃からだと思いますが、通勤電車の地下鉄のドアにエスタックのシール広告(堺さんの写真入り)が貼ってあるのに気づいて、ご機嫌な通勤ライフ(←なんだそれ)を送っています。そのドアの前が混んでいるときのお気に入りのポジションです。
さて、昨日(30日)「蛮幽鬼」の初日公演を観てまいりました(以下、ストーリーには触れていませんが、先入観を持ちたくない方はお読みにならないことをお勧めします)。


音二郎から2年ぶりに観る舞台上の堺さん、とても冷静な目では見られず…(苦笑)。これまで経験してこなかったような激しい立ち回りに挑戦すると聞き、(「壬生義士伝」や「新選組!」での身のこなしを思い出し)堺さんのことだから絶対にカッコよく決めてくれるはず!と思う反面、早乙女くんのようにもっとも得意なところを生かした勝負とは言い難いため、多少不安も感じていたのですが、かなり…いや相当健闘していたと思います。これから日を重ねるごとに、さらに磨きがかかっていくだろうという期待も十分感じさせてくれました。
堺さん演じるサジというキャラクターは、インタビューで読んだ「レクター博士のように頭脳明晰で冷徹な殺人鬼」というイメージ、また「蛮幽鬼」のポスター写真の印象からすると少し意外な気もしたのですが、ところがどっこい(←死語)、あれから丸1日以上経つのに、笑顔を浮かべたサジ君が頭の中に居座って離れません。ああ、次の公演が待ち遠しい…(ジタバタ)。
パンフレット(ほぼB4サイズ)は、ポスターで使われていたような美しいアートフォトのほか、主要キャストへのインタビュー、稽古風景の写真など、かなり充実した内容で読み応えあり。まだ全部読みきれていませんが、友人の指摘で先に目を通した池田鉄洋さんによる「堺さん評」が実に素晴らしい! なんてリアリティのある人物描写。まるでその場面を見ているかのよう!でちょっとクラクラきました(笑)。

〔「蛮幽鬼」関連情報〕
上川隆也、早乙女太一、堺雅人、稲森いずみ 舞台「蛮幽鬼」初日(スポーツ報知/エンタメ動画
→トップページ下段にある「エンタメ動画」の「NEXT」をクリックすると出てきます。
上川隆也、堺雅人初共演も信頼感…「劇団☆新感線」舞台開幕(スポーツ報知
上川隆也:豪華キャストに気合 堺雅人、早乙女太一を「美しい」と絶賛 舞台「蛮幽鬼」(毎日新聞
「蛮幽鬼」 上川と堺が初共演(読売新聞
堺雅人が笑いながら人を斬る!? 舞台「蛮幽鬼」が上演スタート(MSN エンターテイメント
堺雅人、ダークな笑顔に!?「ニタニタしながら人を切る」(日テレNEWS24
INOUEKABUKI SHOCHIKU-MIX『蛮幽鬼』公開舞台稽古(シアターガイド/演劇ニュース
アワブロ10 堺雅人さん(『蛮幽鬼』公式ブログ

〔「クヒオ大佐」関連情報〕
『クヒオ大佐』堺雅人 単独インタビュー(Yahoo!映画

| 蛮幽鬼 | 03時02分 | comments:13 | trackbacks:1 | TOP↑

あちらこちらで記事を目にすることが多く、期待も膨らんでいますが、えんみちさんのレポートを心待ちにしていました。
ありがとうございます。
評判通りの面白そうな舞台ですね。

私も何とかチケット手に入れましたが、B席の一番後ろ(T_T)
それでも、私的には堺さんの初舞台ですので、楽しみです。
前日に熱が出ないように体調に気を付けます(笑)

| ガーベラママ | 2009/10/02 12:48 | URL | ≫ EDIT

えんみちさん、こんにちは。
いよいよ2年ぶりの舞台始まりましたね。
さっそくのレポートありがとうございます。
クールで寡黙な殺人鬼かと思いきや、ニタニタしてるし台詞も多そうで意外でした。
殺陣についてはその道のプロとも言える、上川さんや早乙女さんたちと最初から比べられては、堺さんが気の毒ですよね。
声優のお仕事と両立しながらで大変そうですが、体調に気をつけて怪我のないよう頑張っていただきたいですね。

私の方はやっと昨日「南極料理人」を観てきました。
東京での公開から1ヶ月以上も経っていて、ついついネタバレを見てしまい、ひとつひとつのエピソードを確認するような感じになってしまったのがちょっと残念でした。
この所カッコイイ役柄が続いていましたが、こういうほのぼのした表情の堺さんもいいですよね。
「いつかご自身もこんなおとうさんになるのかな、なってほしい」なんて思っていたら2時間があっという間でした。
ほんとに楽しい作品でした。

舞台もアニメも次の映画もリアルタイムでは見れませんが、ネット上の情報で充分楽しませてもらえそうです。
えんみちさんの感想も楽しみにしています。
久しぶりでつい長文になってしまいました。スミマセン。
ではまた。

| タルコ | 2009/10/02 15:39 | URL | ≫ EDIT

羨ましい!!

うわ~♪堺さんの舞台観に行かれたんですね(^O^)私は無理なので(仕事上遠出不可能)えんみちさんの感想で目一杯妄想。
脚本が中島かずきさんと知りクールというより熱気ある作品かな~と。それとエスタック効くんですね~(インフルでなくてよかったです)私も風邪ぎみの時はお世話になろう、堺さんに。

| りんご | 2009/10/02 15:56 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

初日に観劇されたんですねぇv-10
花道のある新橋演舞場はとても気になるところですが…
関西住みの身としては、やはり大阪だけにしとこうと思います。
ブログで誰かが『堺雅人の殺陣が残念』って書いてました・・・
えんみちさんの言葉の方を信じたいと思いますv-8
壬生義士伝の殺陣がイっちゃってる感じでかなり好きなんですよv-238
今回も殺しまくるんですよねぇ。めっちゃかっこいいんちゃいますかv-237
私は大阪の12日と千秋楽に行きます。
映画やDVDは観ていても『生雅人さん』はお初なので今からドキドキですv-237

| プラリネ | 2009/10/02 22:44 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/02 23:29 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/03 10:50 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/04 16:06 | | ≫ EDIT

>ガーベラママさま
お久しぶりです。ネタバレになってしまうため、あまり詳しく書けないのがもどかしいのですが、サジを演じる堺さん、本当に素敵です!! 長髪がお似合いで、たまにチラリと垣間見える真剣な表情がたまりません。劇場へはぜひオペラグラス持参で!!(笑)
>タルコさま
ご無沙汰しております。先日2回目の舞台を観に行きましたら、最後の槍を使った殺陣の動きが初日よりよくなっているように見えましたし、表情にも変化やメリハリが出てきたように感じました。公演を重ねるごとに進化する堺さんが本当に見られそうで期待を膨らませています。ただ一方で、千秋楽に向けてだんだんと疲れがたまっていくのも事実なので、体調や怪我にだけは本当に気をつけていただきたいですね~。実は、観に行ったのが初のマチソワの日の夜の公演だったので、多少お疲れでは?と心配しましたが、まったくの杞憂に終わりました(笑)。
>りんごさま
エスタックにはいくつか種類があるのですが(マジレスでスミマセン/笑)、「エスタックイブファイン」には医療用成分が配合されているせいか、よく効きましたよ~。薬店で「薬剤師さんの説明を受けてから購入してください」と言われ、堺さんの「薬剤師さんに…」はそういう意味だったのかと(笑)。
>プラリネさま
『殺陣が残念』というレベルでは決してないので、どうかご安心ください。ただ、その道のプロである上川さんや早乙女くんより強い!という設定なので、どうしても「本当かぁ!?」という厳しい目で見てしまうところがあるのではないでしょうか?(苦笑) それに、プラリネさんがご覧になる頃には、さらに上手になっておられるかも!(笑) 舞台終盤の長い槍を使った殺陣は本当に見応えがあります。
>cさま
お久しぶりです。2日目の公演で、堺さんが珍しくセリフを噛んだらしい…聞いて、どの場面だろうと気になっていました(苦笑)。教えていただいてありがとうございます。あそこは武器の組み立て作業もあるので、それに気をとられたのかもしれないですね。ちなみに、3日夜の公演では、その武器の連結が上手くいかずに、半分に折って舞台袖に放り捨て、半分の長さで一時戦っていました(汗)。舞台は生ものですから、いろんなハプニングがありますね。だから、毎回違っていて面白いともいえるのですが…。堺さんの「許せないアイツ」、私も意外でした。あっさりしているので、お好きそうなのに…(笑)。
>yさま
「独身女性限定」試写会にも条件ではじかれていたので、「クヒオ大佐」のイベントには縁がないとガックリきておりました。本当にありがとうございます。yさんの文章を読んで、ファンになりたての頃のどっぷりのめり込み状態の自分を思い出しました。まあ、今でもかなりなもんですけど…(苦笑)。
>mさま
初日の会場にいらしたのですね。私は1階席の上手側の端っこのほうにおりました。たしかに、スタタタタ…と走り去るところ、素敵でしたね。私の位置からは花道がかなり遠く離れていたので、人の頭越しでちょっと見えにくかったのが残念でしたが。ファン的には、ちょっとこのセリフ、ジェネラル入ってるとか、このポーズ、クヒオ入ってるとか、つい思ってしまったりして(笑)。一度観に行くと、欲が出て何度も見たくなってしまいますよね。

| えんみち | 2009/10/05 04:07 | URL | ≫ EDIT

えんみちさん、こんにちは♪

PCがおかしくなってしまってからかれこれ2週間ちょっと。
なんだか『浦島太郎状態』なんですがf(^^;)
久々にえんみちさんのブログを読めた事に、今、モーレツに感激している私です(T▽T)

舞台の感想、ありがとうございました!!
ん~・・・ますます観たい(T_T)

今朝『クヒオ大佐』の試写会の様子をテレビで観ましたが、仙台での公開が私のBirthday当日なんですよねぇ~♪
それだけでかなりテンション上がってますが(^^;)
今からとても楽しみです!!

その前に、『ラッシュライフ』を観てこようと思ってます★

| myumyu | 2009/10/05 14:53 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/06 10:32 | | ≫ EDIT

>myumyuさま
お久しぶりです。パソコンが大変なことになっているようですが、大丈夫でしょうか?(汗) 「蛮幽鬼」を観に行ってからというもの、頭の中でBGMが鳴り響く毎日。今日は早乙女くんの登場シーンで流れる音楽がずっとリピートしてました(笑)。「ラッシュライフ」観に行かれるんですね。黒澤のテーマもなかなか良いですよ~!
>Oさま
『週刊女性』の情報をありがとうございました! 来週の撮り下ろしグラビアが楽しみですね。「今年最も活躍している映画スター」というフレーズが妙に気恥ずかしい(笑)。

| えんみち | 2009/10/07 03:01 | URL | ≫ EDIT

観劇

えんみち様、初めまして。私は堺さんを「新撰組!」出演の時から注目していてファン歴5年になります。さて5日に「蛮幽鬼」を観劇しました。堺さん演じるサジ魅力的でした!ロングの黒髪とても似合っていて凄く美しかったです!思わず「キレイ…」と呟いてしまいました(笑)常に笑顔なのは逆に怖いですね。時折見せる殺気的な表情が実に色っぽくてドキドキしてしまいました。殺陣もスピーディーでカッコよくて素晴らしかったです!プログラムを見てニヤニヤしてます(笑)堺さんカッコよくて美しくて凄く素敵です!DVD出たら買おうと思います。少しずつ寒くなりますけど、お体に気をつけてくださいね。ではお元気でお過ごし下さい。

| mk | 2009/10/07 05:08 | URL | ≫ EDIT

>mkさま
初めまして。舞台上のサジとプログラムのサジの印象はかなり違いますが(笑)、“にっこり笑って人を斬る”的なキャラクターは、時折見せる鋭い表情が深みを与えていて、とても魅力的ですよね。一部で課題と言われている殺陣も、朝日夕刊(9日)の劇評に、早乙女くんの流麗な殺陣と堺さんの“古武道を思わせる殺陣”の相乗効果で迫力十分と書かれていてホッとしました(笑)。

| えんみち | 2009/10/10 10:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/367-268342d7

『蛮幽鬼』のあいまいな笑顔

 芝居において、初演の役者はインパクトが大きい。  私にとって、『野獣郎見参』といえば橋本さとしさん、『花の紅天狗』といえば高田聖子...

| 映画のブログ | 2009/10/11 10:00 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。