PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エスタックの広告にご登場!!

巷で噂の「エスタック」の広告、昨日(4日)の朝日新聞の夕刊でようやく目にすることができました。九州、中部、東北など各地の新聞に順次掲載されたあとに、関東上陸。しかし、夕刊? いったいどういう広告戦略なんだ(笑)。エスエス製薬のニュースリリースを毎日チェックしているんですけれど、なかなか載らないですね~。広告があまりに古典的すぎるとか文句はいいませんので(苦笑)、TVCMへの起用もぜひよろしくお願いします!!


エスタック

さて、最近の雑誌からいくつか。まず「クヒオ大佐」の記事メインの『シネマスクエア(Vol.26)』(カラー3P)と『Cinema★Cinema(No.20)』(カラー4P)。どちらの写真も細かい模様の入ったグレー系のニットをお召しになっていて、季節が変わったんだな~と感じました。とくにそれぞれのトップの写真が良くて甲乙つけがたく。掲載は1ページ少ない『シネマスクエア』ですが、吉田大八監督のインタビュー(加藤和樹のでらコレ!!)や「南極料理人」舞台挨拶のウラ話(伊藤さとりの映画のウラのうら)もあるので、これはこれで読み応えあり。個人的には、その光景が目に浮かぶようだった『Cinema★Cinema』の「Back Shot Story」がツボでした(「今そのお弁当が出たら、うわ~!って怒ります」と絶対怒らなさそうに言う堺さん/笑)。

テレビ雑誌では、『ザ テレビジョン(9・11号)』の「官僚たちの夏」最終章の紹介記事。通産省トリオ(佐藤浩市さん、高橋克実さん、堺さん)による座談会と「昭和研究」コラムで全4ページ。正直なところ、(自分の中で)注目度がやや下がりかけていた「官僚たちの夏」ですが、これを読んだら、俄然、最終章が楽しみになってきました(笑)。後半のキーマンは牧@杉本哲太なんですね~。「ダースベイダーになる」だなんて、堺さんたら、うまいこと喩えるなぁと。
あと、これは発売前には知りませんでしたが、『日経エンタテインメント!(10月号No.151)』にもインタビュー(カラー3P)あり。インタビューの内容もさることながら、ブレイクポイントの年表(!)と吉田大八監督やTBS・伊佐野英樹プロデューサーの“絶賛の嵐”に目が吸い寄せられました。『TV LIFE(2009 no.19)』にもありましたけど、堺さんって、“堺コンピュータ”と言われるくらい、本当にめったにNGを出さない役者さんなんですね。(いつも思っていますが)すごいな~と改めて。逆に、その第8話の貴重なNGシーンを見てみたいと思ってしまいました。

最後に、「堺克弘 うつわ展」の続報を。ギャラリー陶花さんのブログ(→コチラ)で詳しく紹介されておりますが、開催初日から3日間で全作品の半数(250点)がお客さまの元に旅立つほどの大盛況だったそうです。この世界についてはよく知りませんが、極めて異例なことではないかと。この個展については、さまざまなメディアが注目しているようです。私のほうで把握できている情報のみ、下記にご紹介したいと思います。
炭焼dining 喰_cooさんのブログ(→コチラ)によれば、東京での個展の開催期間(10月17日~25日)も決まったとのこと。関東近辺在住の方、また「蛮幽鬼」を観るために、たまたまこの期間、東京に滞在されている方など、足を伸ばされてみてはいかがでしょうか?(笑)
(なお、この件に関するコメントは、鍵コメのみの受付とさせていただきます。何卒ご了承ください。)

堺克弘「うつわ展」(宮崎放送
陶芸、我が道/宮崎出身の堺さん初個展(朝日新聞-マイタウン宮崎-9月5日付

「男っぽい陶器追求―本県出身堺さん初個展」(宮崎日日新聞9月2日付)
→宮崎市出身の会社員堺克弘さん(33)=岐阜県瑞浪市=は、同市船塚1丁目のギャラリー陶花で、初となる陶芸作品の個展を開いている。丸みを抑えて鋭利な線を強調した都会的な装飾の皿や器、鉢など陶器約500点を披露。15日まで。入場無料。
東海大学文学部に在籍中、俳優である兄の堺雅人さん(35)の舞台を見て刺激を受けた。以来、「自分も何か自己表現のできる道に進みたい」と打ち込めるものを探すうち、陶芸に行き当たった。「自分の仕事が器という形になって残るところに引かれた」
作品には「男っぽい格好良さ」を求め、あえて釉薬(ゆうやく)を塗らずに残した土の肌合いやシャープな形状にこだわっている。「自分の個性を器に込めたい」という思いは、会社員と陶芸作家の二足のわらじを履く今も変わらない。初個展となる今回、「まだまだ技術は未熟だが、ぜひ多くの人に作品を見てほしい」と話している。

| CM | 15時25分 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

堺さんの記事

雑誌買いました!写真の服が同じで堺さんって雑誌ごと(出版会社が同じなら同じ服もわかるが)に服変えないお方だなぁと思いつつ写真が良い!
と私も。Back Shot~のコメントも微笑みながら話したのかなぁと。えんみちさんと似た感想です。広告新聞写真見ましてこれもえんみちさんと同意見です(^_^;)CMはどんなふうか楽しみ!ナレーション(薬の説明)とあとは堺さんがどれだけ動くか…。「日経エンタ」買わねば!

| りんご | 2009/09/05 16:03 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/05 16:58 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/05 19:32 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/06 02:11 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/06 04:22 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/06 10:48 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/06 23:23 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/07 10:30 | | ≫ EDIT

うわぁ~♪

いつもながら、たくさんの最新情報をありがとうございま~す!!
たった今、重要事項アレコレをメモったところです(笑)
( ..)φメモメモ

エスタックTVCM!!熱望~~ヾ(≧∇≦*)〃
しかし!!風邪がよくなるどころか、CM目にしたら余計に熱が上がりますぅ~!!
うひゃぁぁ~~ヾ(≧∇≦*)〃

雑誌もどれを買うべきか相当迷いそうですね(--;)
結果、み~んな家に「連れ帰り」そうですが(^m^)

P・S 「秘密の焼きそば」。リベンジを果たしたら【リベンジ編】を載せておきます(爆)

| myumyu | 2009/09/07 11:38 | URL | ≫ EDIT

雑誌は「婦人公論」以外はすべて買いました(^^)>雑誌代が大変です~(苦笑)。でも、誠心誠意答えている堺さんに、またまた好感度アップですね。「クヒオ大佐」が主な宣伝対象となっているようですが、戸惑いながらも、監督のさまざまなリクエストに答えて奮闘された様子が目に浮かびます。

堺さんのファンだからたくさん映画雑誌を買い込みますのに、表紙が松ケンというのがなんとも・・誤解をうけたくないので、「堺さんがすきなので(^^)」と書店の人にもいっているくらいです。

| かつらぎ | 2009/09/07 18:26 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/07 22:27 | | ≫ EDIT

エスタック サイトにご登場!

http://www.ssp.co.jp/

えんみちさん こんにちは

堺さん、エスタックのサイトにご登場ですね。

映像もカミングスーンみたい。

| オレンジぴーる | 2009/09/11 06:15 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/11 10:41 | | ≫ EDIT

>りんごさま
新聞広告を見たときは、なんか地味だな~(苦笑)と思いましたが、エスエス製薬のサイトのカラーの写真は悪くなかった(ゲンキン)。17日からのCM放映が楽しみですね~!!
>Rさま
素敵な感想をありがとうございました。表現者として生きたいと思うようになったきっかけにまで触れていて、とてもいい記事でしたね。
>mさま
盛況だったと聞いて心からうれしく思っています。広告の件、地域によって2分の1だったり、夕刊だったり、やっぱり広告料金の差が如実に表れているっていうことなんでしょうか(笑)。
>yさま
いつもありがとうございます。『文 堺雅人』については、産経新聞出版のブログに品切れのお詫びまで出ていましたね~。店頭に並ぶのは13日~15日がねらい目だとか。無事手に入れられますように。
>Hさま
I really appreciate you always visit my blog. You could share this information on your blog, of course. Please say hello to 堺さん's fan in Taiwan.
>tさま
大変ご丁寧なメッセージをありがとうございます。先日はきちんとした対応ができず申し訳ありませんでした。それぞれの道でご活躍され、成功されることが一番の願いです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
>Cさま
個展の様子をお知らせくださり、ありがとうございます。迷っている間にも、お客さんが次々と来店して売れていったという描写がリアルですごいです(笑)。来年の個展が決まったというニュースもありがとうございます。オーナーさんも喜んでいらっしゃるとのことで何よりでした。
>tさま
誕生日のメッセージをありがとうございます。個展の期間と重なりませんでしたか・・・残念です~。弟さんとは世代が共通しているだけでなく、子育ての話も合いそうですね(笑)。
>myumyuさま
今年の冬はもし風邪を引いたら、絶対にエスタックにしますよ~。今まで使ったことないのに(笑)。雑誌は『日本映画magazine』と『婦人公論』の写真も素敵でした。
>かつらぎさま
田辺公式サイトにまたズラズラと雑誌の掲載予定が出ていましたね。ホント、雑誌代が大変です!(汗) 複数の雑誌を買うとき、たまたま表紙が同じ俳優だったりすると、「絶対○○のファンだと誤解されてるよな~」と思うときがたまにあります(笑)。でも、きっと店員さんはそんなこと、別に気にしてないんでしょうね~。
>mさま
いつもありがとうございます。いや~モノクロでしたけど、『婦人公論』の写真はなかなか良かったですよ~。そこはかとない色気を感じました(笑)。近頃“買い”な雑誌が多くてうれしい悲鳴です。
>オレンジぴーるさま
情報をありがとうございます。エスタックCMがどのタイミングで流れるのか、調べなくては! またテレビの前で大騒ぎしそうです(笑)。
>mさま
個展に行かれたのですね~。カップ類は売り切れで、花瓶やケーキ皿が残っていた…というのがこれまたリアル。お値段がいくらくらいなのか、気になってきました(笑)。“普段使い”のためのうつわですから、それほど高くはないハズ・・・??

| えんみち | 2009/09/12 05:20 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/12 08:35 | | ≫ EDIT

>0さま
いろいろとありがとうございます。そうか、この場合の「ジェネラル」は家定様のほうですね(笑)。台湾では「篤姫」人気のおかげで、堺さんファンがたくさんいらっしゃると聞いています。拙ブログにもときどき台湾のファンの方からコメントをいただいているんですよ~。

| えんみち | 2009/09/13 05:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/359-1f999111

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。