PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雑誌と「ほぼ日」と「うつわ展」と

私事ですが、まだ夏休みが取れてません(泣)。仕事帰りに、お祭り帰りと思われる楽しそうな浴衣姿の一行とすれ違い、気分が落ちかけましたが、来週のちょっと楽しい計画を思い出して、なんとか持ち直しました。あ~ジャッキーさんとどこか外国に行ってのんびりしたい~(←さっき見た「弾丸トラベラー」の影響)。
さて、ここ数日間に発売された雑誌の感想をざっと。写真で選ぶなら『ピクトアップ』と『アクチュール』。『ピクトアップ』(全4ページ)の取材は、『バンビーノ!』と兼ねていたようで、同じスタッフの方々が担当。『バンビーノ!』と同様、明るい日差しの中で撮影された雰囲気のある写真です。インタビューも、堺さんが語るきたろうさんのエピソードが面白い。『ジェネラル』『クヒオ』を含めた3本の映画の中では、「いちばんしゃしゃり出ないようにした作品」だという言い方なども。そのほか、飯島奈美さんや沖田監督のインタビューも載っています。『アクチュール』(全4ページ)の写真、最初の2枚はむくみ気味で少々惜しいのですが(スミマセン)、3枚目の階段に座っている写真がとてもよくて、これだけでも十分価値があります(笑)。


『ecocolo』(エココロ)は、堺さんと西村淳さんのインタビューが2ページずつ、「フードスタイリスト飯島奈美の仕事」が2ページ。この雑誌に載っている堺さんの写真は、正直「グワシ!!」(by ブラコメ)のまことちゃんみたいというか(汗)、とても面白い顔をなさっているのですが(重ね重ねスミマセン)、「映画とごはん」という雑誌の企画自体が興味深く、他のページも含めて、ついつい読み耽ってしまいました。飯島さんがフードスタイリストとして参加されている『プール』のレシピもすごく美味しそうで!! こういう雑誌の編集の仕事なら、楽しいだろうな~と思わず想像。←隣りの芝は何とやら(苦笑)。
最後は『オトナファミ』。これは1ページのみだし、「立ち読みで十分」という友人のアドバイスもあり、“買わない気満々”で書店に行ったのですが、西川貴教さんのインタビューやガンダムの記事なども載っていたので、「ジャッキーさんも読むから」という理由で、結局購入することに(笑)。実際、写真も悪くないし、インタビューも悪くありません。料理中の無意識の表情(ぼんやりした顔 by 堺さん)についての「俳優って、多かれ少なかれ、自分が今どういう表情をしているのか、どんな瞬間にもその手綱は離さないことが多いんですよ」というコメント。すでに何度か聞いている同じような受け答えの中で、この言い方が一番しっくりきました。

さて、第5回までアップされている「ほぼ日」連載(→コチラ)。糸井さんと堺さんが“二人だけの世界”で会話しているような部分もあって、たまについていくのが大変だったりもしますが、毎回それなりに面白く読んでいます。私的には、主任@古舘寛治さんが「モジャモジャの尾崎だ」という解釈とか、京都の芸妓(芸子)あたりを彷徨っていた「卵かけご飯」の話が(映画に関係のある)魚卵系の話にちゃんと着地するあたりが、さすがは糸井さん!!という感じでツボでした。ところが、うちのジャッキーさん(←もともと尾崎ファン)は「(尾崎の)解釈が薄っぺらい!!」とえらい剣幕で・・・。ジャッキーさん曰く、反抗者と迷惑者は違うそうです(笑)。そんな議論をするのもまた楽しいんですけどね~。

最後に個展のお知らせを。以前に作品をご紹介した堺克弘さんの「うつわ展」が、8月29日~9月15日にギャラリー陶花(→コチラ)で開催されるそうです。場所が宮崎市だけに、どなたもお気軽に…!とはいきませんが、近県にお住まいの方で陶器がお好きな方、陶芸に関心をお持ちの方はぜひ一度、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。私も観に行きたい気持ちはやまやまなのですが、今回はちょっと厳しいかも…(T_T)

堺克弘うつわ展01



| 雑誌 | 04時21分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

感謝

カサネカサネ カンシャ カンシャ カンシャオボエタ ヒトノココロ ココロハスデニ コキョウニ アリ アリガトウハ ステキナ コトバ。










無理をなさらずに、のんびりブログを続けてください。

| 堺 克弘 | 2009/08/23 07:57 | URL | ≫ EDIT

>今朝は「コメント入ってるよ~!」というテンション高めの友人からのメールで起こされました(笑)。こちらこそ、わざわざご丁寧にありがとうございます。ギャラリー陶花さんのサイトもリニューアルされて、とても見やすく素敵になりましたね~(作家紹介のページも)。ふだん使いにぴったりのお気に入りの器を求めて、たくさんの方が来場されますように。それと、東京での開催実現のためにも(笑)、ご成功をお祈りしています。

| えんみち | 2009/08/23 12:49 | URL | ≫ EDIT

ラッシュライフ

以前に一度書き込ませていただいた者です。

いつも楽しく拝見しております。

えんみちさんは既にご存知かと思いますが、ラッシュライフがDVD化ですね♪

それも10/23発売とは予想以上に早い!(笑)

9月はジェネラル~DVD発売、クヒオ大佐の先行上映、そして蛮幽鬼も始まりますし、楽しみが目白押しですね。

えんみちさんもお忙しい日々と思いますが、どうかお身体ご自愛下さい。

| YURI7 | 2009/08/25 01:53 | URL | ≫ EDIT

2ちゃんで何かと話題だねw

| にくきゅう | 2009/08/25 18:26 | URL | ≫ EDIT

ほぼ日のインタビューは、とても心が和んで、糸井さんのお人柄も、堺さんの探究心の深さもよくわかるインタビューで、楽しく読ませていただいています。堺さんが糸井さんという方と出会って(彼と意気投合できること自体すごいと思いますが)、ますますよい役者さんになられるのだろうな、という期待感をもたせてくれて、毎朝の楽しみになっています。

南極料理人も大ヒットのようですね。自分のブログには書きましたが、映画館のスタッフのみなさんもホクホクの笑顔で「南極料理人、すごく入っています!」と張り切っておられました。日本中を幸せにする映画が、当たってくれて本当によかったと思いますし、網走でのロケの大変さも報われて、堺さん、スタッフ・キャストの皆さん本当によかったですね(^^)YURI7さんもお書きになられていましたが、「クヒオ大佐」の情報も出てきて、今年は本当に堺さんイヤー全開だなという印象を受けました。秋も「官僚たちの夏」「蛮幽鬼」「クヒオ大佐」と話題作が目白押し。わたしたちも必死でおいかけていきたいものですね。

たのしいブログでいつも励ましていただいています。お忙しい中大変だと思いますが、がんばってくださいね!

| かつらぎ | 2009/08/25 20:25 | URL | ≫ EDIT

えんみちさ~ん♪
お仕事も大変お忙しいようですね(><)
そんな中、色々いっぱい素敵な情報や話題をありがとうございます!!

地方在住なので、なかなかこちらではキャッチできない情報・舞台やらお店などの事、えんみちさんのブログでどれほど楽しませていただいていることか・・・
(T▽T)(T▽T)(T▽T)

えんみちさんのペースで、えんみちさんの『スタイル』で、これからも頑張ってくださいね(^_-)-☆
末永く応援します!!p(^-^)q

| myumyu | 2009/08/26 12:41 | URL | ≫ EDIT

何事も一途に、熱く向き合うえんみちさん。とっても魅力的です。
私も末長く応援します!!p(^-^)q

| miwat | 2009/08/26 19:45 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/09 09:13 | | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/355-70eb0faa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。