PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェネラル・ルージュの凱旋 初日舞台挨拶(その1)

キネ旬ベスト・テン表彰式…いや、正確に言うとブルーリボン授賞式(ビデオ出演)からの怒涛のイベント祭りが終わって、少し放心状態です(笑)。昨日の初日舞台挨拶では、毎回顔を合わせる常連メンバーから初めてお目にかかる方まで15人位のファンの方とご挨拶しました。
いわゆる“一般的なファン”に限らず、舞台挨拶にわざわざ来たり、エキストラに応募したりする“熱いファン”の年齢層の幅広さ(20代~50代)を実感するこの頃。管見の限りですが、わりと教育・保育関係、医療関係、出版・マスコミ関係など、専門職の方が多いという傾向があるような気がしています。


さて、本題に入る前に、雑誌の紹介をいくつか。先日発売された『日本映画magazine』。「ジェネラル」のインタビューと「南極料理人」撮影現場レポートの2本立ててカラー5ページ。窓辺でポーズをとる2枚組の写真、人によってこういう堺さんが好きとかいろいろあると思うんですけど…めちゃめちゃ好みです、こういうのf(^^;)  私的には久々のヒットで、もう1冊買って切り取ってパネルに入れて飾っておきたいくらい(笑)。引き合いに出して申し訳ないのですが、おそらくは『MOVIESTAR.jp 』のときと同じ衣装なんですよね。なんなんだ~この差は…。結論、堺雅人を撮るなら自然光で!!(笑)
また、『キネマ旬報』(3月下旬号)では、先日のベスト・テン表彰式の模様がレポートされています。カラーグラビアには、(小さめですが)スピーチ中の写真、プレゼンターの原田美枝子さんと握手をしている写真、赤い花を手に持って(笑)本木さんのコメントに聴き入る写真などが載っており、後半のレポート記事(モノクロ)には、堺さんの受賞コメントも紹介されています。2本の新作(ジェネラル&フィッシュストーリー)について語る中村監督のインタビューにも注目です。そのほかに、『ダ・ヴィンチ』(ジェネラル原作ファンにはオススメ!)などもありますが、キリがないのでそろそろ本題に…。

まず、初回(9:00~)の舞台挨拶。映画上映後、11:25頃に司会の伊藤さとりさんの紹介により、監督&キャストが入場。登壇者は、中村監督、山本太郎さん、堺さん、竹内結子さん、阿部寛さん、羽田美智子さん、貫地谷しほりさん(左から並び順)。注目の堺さんの衣装(!)は、黒のスーツ上下に黒のインナー(丸首)、薄茶のスウェード地の靴と割と無難な路線(ホッ)。ただ、ジャケットの前をボタンで留めずに、なぜか大きな安全ピン(女性がショールを留めるようなヤツ)で留めていたんです。これはボタンがとれたからとかではなく、もちろんお洒落でやっているんだよね~と自分に言い聞かせてました(爆)。
最初のキャスト一人ひとりによる挨拶では、「皆さんお一人お一人に感想をお聞きしたい気持ちです。初めてのお客様のお顔をこうやって拝見できて感無量です。今回救命救急の先生たちに取材をしたりご意見を聞いたりしたのですが、そのかっこよさや正義感を少しでもお伝えできたらと思いながら演じました。それが皆様に届いていたら本望です」とお話しされていました。
全員の挨拶が終わると、今度は映画の内容にちなんで「何か告発をしたいことがあれば。イニシャル・トークもOK」と。まず、竹内さんが速水用のチュッパチャパスを「オレはいいんだ」と言って毎日舐めていたN監督を告発すると、阿部さんは「酒癖の悪い人間」としてOさん(尾美さん)とYさん(山本さん)を告発。でも、ベロベロの状態で撮影に入ったときのOさんの芝居がすこぶるよかったとフォロー。その場面で、コクコクと深くうなずいていた堺さん(昔のナビのエッセーにもそんなのありましたっけ)。
続く堺さんからの告発も、Oさんにかかわるエピソード。「これは言っていいのかなぁ…。名古屋で最後の会議室での白熱するシーンを撮った帰り、皆で同じ新幹線で東京に帰ることになったんです。そこで他のお客様の迷惑にならないように、ちょっとお酒を飲んでヒソヒソ声で盛り上がってたんですけど、そのときにOさんがお酒をこぼして、新幹線のシートをびしょびしょにしてしまい、シートごと交換してもらったんです。新幹線って、そういうサービスもしてくれるんだなぁと勉強になりました(笑)。Oさんの欠席裁判みたいでちょっとよくないですね。でも本当に尊敬すべき先輩です」。
他にも、小型犬のように膝に乗ってみんなのにおいを嗅いでいたKさん(貫地谷さん)、岐阜のロケ中、皆で飲みに行った翌日、撮影現場でリュックの中にお酒のボトル(吉四六)が入っていたYさんなど、和気藹々とした雰囲気の中で、撮影中の面白エピソードが次々と飛び出しました。堺さんを告発するエピソードがあれば、個人的にはなお盛り上がったんですけど(苦笑)。
とくに印象に残ったのが、隣の山本太郎さんと仲良さげに笑い合う姿と羽田さんの天然トークへのツッコミ。羽田さんがKさんの小型犬エピソードを紹介した後、「何を言いたかったのか忘れちゃった」とボケると、「十分告発になっていると思います。大丈夫です!」と力強くサポート。また、皆で飲みに行ったときに実はお腹が痛かったという羽田さん。「でも、救命チームだから大丈夫だと思った」という言葉に、「若干お客さんが呆れ顔なのが可笑しい」と堺さん。映画に勝るとも劣らない、見事なコンビネーションを見せていました(笑)。
実は、司会の伊藤さんの言葉で一箇所気になったところがあったのですが、堺さんが後でフォローされていたことを知ってうれしくなりました。そのエピソードが伊藤さんのブログ(→コチラ)で紹介されています。(その2へ続く)

| ジェネラル・ルージュの凱旋 | 18時29分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

えんみちさま。お疲れ様でした。いつも、堺愛に溢れたレポをありがとうございます。

伊藤さんの司会、私も気になりました。あの単語ね。
陰でフォローしてたのですね~、さすが雅人様。
と言うか、堺さん、見逃せないみたいですよね、言葉は。
「噂の男」の時も脚本にあるテロップの言葉にまで突っ込んでたらしい。「享年、○○歳」は、「享年と言ったら、○○という数字だけでいいんです。」とか……。
きっと、黙ってられないんだろうと思います。私もそうなんですが、ついつい独り言でテレビに突っ込んでます。自分の言いまつがいは、全く棚上げして;

| めりぃべる | 2009/03/08 21:45 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/08 21:50 | | ≫ EDIT

待ってましたっ!へへっ、ピン…
自分としては、丸首シャツの素材も気になりましたf(^-^;
レポありがとうございます(^-^)

| ゆみ博 | 2009/03/09 06:57 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/11 21:06 | | ≫ EDIT

こんばんは**
お会いできて嬉しかったです☆
改めてプロフィールのイラスト見てみると、あ、似てるな~って思っちゃいました。
今後もブログ愛読させていただきますねi-175

舞台挨拶、衣装はつっこみどころ満載な感じでしたよね。笑
私にとって初の生・雅人さん。キラキラ輝いて見えました。
何度も会えているえんみちさんはやっぱりすごいな~~!
これからゆっくりと舞台挨拶記事を読みあさろうと思います。

| 雪花 | 2009/03/14 21:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/303-260ee7d7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。