PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェネラル・ルージュの凱旋 プレミアイベント&試写会

昨日(24日)「ジェネラル・ルージュの凱旋」のプレミアイベントと有楽町・よみうりホールでの試写会に参加し、本日(25日)同ホールで行われた試写会に再び参加してきました。今回も最初からハイペースで飛ばしております(笑)。それにしても、昨日六本木ヒルズアリーナで行われたプレミアイベントの寒かったことといったら…!!(早くから並んでくださったMさんとFさん、本当にありがとうございました。)歯の根が合わないという経験をしたのは久しぶりでした。
イベントではまず、左手にある大型ビジョンに映画のプロモーション映像(3分50秒)が映し出され、その後、左手前方から「桜宮市消防本部」と書かれた救急車3台が出動し、会場の周りをぐるっと回って右手前方に停車。その救急車から登壇者が現れるという趣向でした。竹内結子さんと阿部寛さんが1台目から登場し、堺さんは2台目から登場。登壇者の一行は観客席の間に敷かれた“ルージュカーペット”をゆっくりと歩いて、映像クルーの前で立ち止まったりしながら、「ジェネラル・ルージュの凱旋」のロゴマーク入りヘリが置かれた前方ステージへ。


登壇者は、竹内さん、阿部さん、堺さん、羽田美智子さん、高嶋政伸さん、貫地谷しほりさん、海堂尊さん、中村義洋監督の8人。華やかで洗練された印象の女優さん&阿部さんグループと比較すると、堺さんの服装は地味というかどことなく野暮ったさが否めず…(苦笑)。むしろ、同じような黒ジャケットに紺のシャツという組み合わせだった海堂さんと並んでいるほうが違和感のない感じで…。ボタンを上までしっかり留めていたシャツがいけなかったのか、それとも色や丈の長さが微妙だったボトムがいけなかったのか…(いつもスミマセン)。とはいえ、爽やかな笑顔が放つオーラは相変わらずでした。
一人ひとりの挨拶の場面では、「寒さで口が回らなくなるうちに…」と前置きをしたあと、「実際の救命救急の先生方の熱意やたたずまい、居ずまいを見ながら、精一杯演じました」と挨拶していた堺さん。すぐ後に挨拶をした羽田さんの「本日はお日柄もよく…」という言葉にかなりウケていました。その他には、中村監督の「バチスタチームに申し訳ないくらいとんでもなく面白い映画ができた」、海堂さんの「初号試写を見終わった後、堤さん(医療指導された埼玉医大の先生)とただ呆然とたたずんでいた」という言葉などが印象に残りました。
その後、フォトセッションを経て、最後は阿部さん&竹内さんによる挨拶。阿部さんは、中村監督が(初号試写を観て感激した)海堂さんに腕をグーで殴られたというエピソードを紹介。また、竹内さんは「この映画のキャッチコピーに“シロか、クロか”とありますが、映画を観てそれがどういうことか気づいてもらえれば、皆さんの世界が変わると思います」と挨拶。堺さんは口をキュッと結んだ真剣な表情でその言葉を聞いていらっしゃいましたが、挨拶が終わったとたんに表情を崩してニッコリ。たった20分強のイベントで、寒空の下で凍えそうにもなりましたが、多少無理をしてでも参加してよかったです。
その後、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた完成披露舞台挨拶には参加せず(毎回そううまくはいきません/泣)、よみうりホールの試写会へ。昨日と今日連続で、同じ会場で試写会を観たのですが、阿部さん演じる白鳥のコミカルな場面では、今日のほうが笑い声が大きく、「ジェネラル・ルージュ」の「ルージュ」たるゆえんが明かされるシーンでは、昨日のほうが反応が大きかったような。…ということは、初日のほうが堺ファンが多かったのか?(笑)
前作の「チームバチスタ」よりも強いメッセージ性を感じるし、笑えるところも多い、本当に楽しめる作品でした(正直、ホッとしてます)。速水センター長@堺さんが屋上に上がるシーンと後半の岐阜大学付属病院ロビーのシーンだけは若干ハラハラ・ドキドキしましたが…(理由は聞かないでください/笑)。この作品を観て、過去に演じたどの役を思い出すかは、もちろん人それぞれだと思いますが、私は沖田@壬生義士伝と仁科@壁男を感じた場面がありました。
それにしても、現時点で初日舞台挨拶(3月7日)のお知らせがないのが気になっております。「舞台挨拶なし」の可能性もあるんでしょうか? これだけ宣伝に力を入れている作品なのに不思議ですね~。

[関連記事]
ジェネラル・ルージュの凱旋:すねる原作者に竹内結子がフォロー プレミア試写(毎日新聞
『チーム・バチスタの栄光』続編完成、竹内結子「見れば世界が変わるかも」(オリコン
『チーム・バチスタ…』の凸凹コンビ復活で竹内結子がファンに「ただいま!」(@ぴあ)
堺雅人、阿部寛が舞台挨拶で愚痴をポロリ(TV LIFE
竹内結子が「前作以上のチームワーク」(日刊スポーツ
竹内結子、救急車で登場!完成披露イベント(サンケイスポーツ
竹内結子、寒空の下ノースリーブ姿で登場!「ただいま!」と笑顔で!(シネマトゥデイ
竹内結子、寒さ吹き飛ばす「ジェネラル・ルージュ」の熱気(スポーツ報知
竹内ら救急車で登場 「ジェネラル・ルージュ~」プレミア野外イベント(中日スポーツ
竹内、阿部らが愚痴をこぼす?「ジェネラル・ルージュの凱旋」プレミア(エイガドットコム
竹内結子、阿部寛らが意外な悩み告白(日本経済新聞
竹内結子、阿部寛らが目下の悩みを激白!?(ウオーカープラス
俳優・堺雅人、現役医師の名演に愚痴ポロリ 『ジェネラル・ルージュの凱旋』完成披露(cinemacafe.net


| ジェネラル・ルージュの凱旋 | 03時32分 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

私も昨日(25日)の試写会に行ってきました!堺さん演じる速水がどんなジェネラルぶりなのか最初は不安でしたが、話が進むにつれ、その心配はなくなりました。
かなり、格好いいですよね、速水先生。そして、時々かわいい(失礼な)。この映画で堺ファンになる方が増えるのでは?と思ったりもしました。

やはり原作とは違うキャラに感じましたが、映画の速水はより現実に則したキャラクターになっていて、堺さんがコメントなどに挙げられていた「現場の医師の現状」がとても伝わってきたと思います。原作のオチとネタはそのままに、原作にはない事件を絡め、さらに面白くかつインパクトある問題定義。中村監督が、原作者である作家さんから愛されるのがよく分かりました。

一緒に試写会に行った方(今回はいつもの友人ではなく)も「堺さん、格好良かったね」と評して下さいました。
早く、映画公開にならないかなーと、もう再鑑賞に行くつもり0満々です(笑)初日舞台挨拶、してほしいですね。



| ちい | 2009/02/26 10:14 | URL | ≫ EDIT

私も25日でした。
確かに屋上のシーンではハラハラ;
まわりも少しざわついてました(苦笑)

いいのかっ!?ってぐらいかっこよくて、2時間幸せでした。
堺さんのことまったく知らない友達が、映画を見終わった後すごくかっこいい!と大絶賛。
身の回りに堺さんファンがいないもので、嬉しかったです。

舞台挨拶って応募するものなんですか?
それとも買うもの?
すみません;こういうのなれてなくて・・・。

| なみ | 2009/02/26 13:38 | URL | ≫ EDIT

2日間おつかれサマでした。本当に寒かったです(笑)。
Mさんと「我々をここまで駆り立てるものは一体何か」について議論しつつ
雨の中寒さをしのいでおりましたi-229

完成披露試写でのご挨拶については、いろんな媒体でニュースになっているので詳細はレポしませんが、堺さんはずいぶんリラックスされたご様子で、どなたかのコメントに横から「いったい何の話をしてるんですか」と大うけしながらつっこんだり(ナマ声!)、いつものくるくるとよく変わるヘン顔をしたり、深くうなづきながら聞いてたりと、表彰式では見られなかったいつもの堺さんを見ることができました。最後、退場の時にはMCのおねえさんのそばを通りしな「お疲れさまでした」と声をかけたり、羽田さんに手を貸そうとしたり、あいかわらずジェントルマンでしたね~。

原作者の海棠さんが、「ひとつだけみなさんに考えて欲しいことがあります。『ジェネラルを見殺しにしていいのか』」とお話されていたのですが、こういうことはメディアのネタにはならないんですよね。

24日は関係者が多かったためか、会場の反応もイマひとつどーんとはこなかったのですが、昨日は結構盛り上がってましたね。終わった後、あちこちから「堺雅人かっこいい!」という声が聞こえてきて、「当たり前だっつーねん!」と友人とささやきあいつつ帰りました(笑)。公開されたらすごいでしょうね。




| quimico | 2009/02/26 15:11 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
えんみちさんはプレミアイベントに参加されていたんですね。自分は完成披露試写会に急遽参加できることになり、「えんみちさんいないかなぁ」とちょっと(「・・)キョロキョロしてました。
幸運にもかなり近いところで堺さんの挨拶を聞くことができ、速水先生のカッコ良さを公開前に観れて、しあわせな時間を過ごしました(*^-^*)
しかし、翌日のワイドショーcheckはことごとく失敗し、落ち込んでいたところにえんみちさんの関連サイトリンクに救われました。携帯しかツールのない自分には、えんみちさんのブログがとても嬉しいです(画像までキレイに見れる変換をしてくれることが多いので)。いつもありがとうございます。

| ゆみ博 | 2009/02/26 17:30 | URL | ≫ EDIT

えんみちさん、こんばんは。

プレミアイベントのレポ、ありがとうございます。今年は堺ファンらしく、と思い、完成披露試写会などなど結構な量を申し込んだのですが、ことごとく音沙汰なし!

まあ、舞台と違って映画ですので、それを見られないということはなく、3月7日を心待ちにするのが私の役目であると思うことにします。

初日の舞台挨拶の情報がでないのは、私も気になっております。HPには日参しているのですが・・・。えんみちさんがご存じないとなれば、まだ情報が出ていないということ。そちらは一安心です。私だけ知らないんだったらどうしようと思っていたので。

寒い中お疲れ様でした~!

試写会の情報で、ジェネラルの由来になったあのシーンの存在が確認できて、いまからにまにましています。楽しみです!

| ストロ | 2009/02/26 23:11 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/02/27 06:26 | | ≫ EDIT

えんみちさま、イベントや試写会の報告ありがとうございます。
私は、どちらも無縁ですので、みなさんの書き込みや、ネットの記事で想像するだけですが、評判も上々のようで、ますます公開が楽しみになってきました。
「ジェネラルルージュの伝説」も読んで、ますます「速水晃一」が大好きになっています。もちろん速水晃一=堺雅人の」イメージで読んでいます(笑)

イベントでの堺さんの服装についてのえんみちさんの感想ですが・・・私も同感です(ごめんなさい)
でも、そんなところもやっぱり堺さんらしいですね。

| ガーベラママ | 2009/02/27 20:46 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
レポすごく細かくかいてくださり、ほんとに感謝しています
応募さえできなかったので、テレビのニュースとインターネットの記事だけかじりついて見ていたので、うれしいです!
(テレビだと、少ししかやってくれないですし、インターネットの記事だとほとんど同じ内容なので・・・)

堺さんの服装、私も同感です))笑

もうジェネラル・ルージュの伝説&凱旋を何回も読み直していて、早く観たいという気持ちが極限状態にきています))笑

来週はもっとテレビでの露出も増えそうなので楽しみですね♪
(王様のブランチは絶対宣伝やりますよね:笑)
明日「バチスタ」の映画がテレビでやるので、その前&その後絶対ジェネラルのCMとか紹介やるなぁ~と思って楽しみです!
初日舞台挨拶って普通絶対やりますよね?
告知忘れてるんですかね?? ぜひやっていただきたいです!))笑

| あさひ | 2009/02/28 15:11 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、えんみちさん。
寒い日に行ってきてレポをしてくれてありがとうございます。

「ジェネラルルージュ~」の原作は韓国で翻訳になっていました。それで本を読みました!
本読むことは中のキャラクターについて想像しながら読むことが面白いと思いますが、今度は「速水=堺さん」という公式が心にできちゃって読み中にずっとオーバーラップしちゃいましたね。(笑)大変でした。^^;;;

映画、本当に楽しみですね。日本でヒットして韓国でも見られるように。。。。!!!

| piaa | 2009/03/01 00:41 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/01 01:41 | | ≫ EDIT

>ちいさま
ヲタフィルターのかかった自分の目は信用ならないのですが、一緒に観に行ったジャッキーも「速水先生カッコいい!」と太鼓判を押してくれたので、これは間違いないでしょう(笑)。

>なみさま
屋上のシーン、ついつい全開のオデコに目がいってしまいがちですが(笑)、口元にもぜひ注目してみてください。また新規のファンが増えそうですね。

>quimicoさま
quimicoさんの携帯ストラップを観たせいか、チュッパチャプス・グッズが急に気になりだし、ネットサーフィンした挙句、とうとうブログパーツつけちゃいました(笑)。昨日のレポ、少々お待ちを~(汗)。

>ゆみ博さま
プレミアイベント&完成披露試写会の日は入れ違いだったんですね~。今週末の初日舞台挨拶では久しぶりにお会いできるかしら? 

>ストロさま
今回の初日舞台挨拶のチケット販売のやり方にはびっくりでしたね。「なんとか参戦できそうです」と聞いて、ホッとしました。あのシーン、最初に観たときは、結構ドキドキしちゃいました。素敵でしたよ~。

>Iさま
ハラハラ・ドキドキの理由、そのとおりです(笑)。あと後半の大学病院のシーンは、気持ちが高まってくるとてもよいところなのですが、自分がかかわっているばかりに妙な雑念が(苦笑)。でも、いい記念になりました。

>ガーベラママさま
自分のセンスのなさを棚に上げて、服装についてあれこれ言ってますが、ちゃんとスタイリストがついてないとどうなっちゃうの?この人!みたいなところも、実は好きなんです(笑)。

>あさひさま
今週末(7日)のブランチにまたご登場だそうで…。アフスクのときのように舞台挨拶前に生出演されるかどうかは不明ですが…。それにしても最近の堺さんのブランチ出演率はすごいですね!!

>piaaさま
もう翻訳本が出ているんですね。海堂さんの小説は韓国でも人気があるんでしょうか? 映画版の速水はクールさの中にも可愛さがあって、実に魅力的でした。大ヒットして韓国でも上映が決まるとよいですね!

>Kさま
もりだくさんのコメントをありがとうございます。ネタバレになるので、具体的には言えませんが、共感するところがたくさんありました。バチスタを観てから行くと、サブキャラを観たときに楽しめますよね(笑)。

| えんみち | 2009/03/04 02:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/300-020fc3bb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。