PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キネマ旬報ベスト・テン号

定価1800円はちと高いな~と思いつつも、買っちゃいました「キネマ旬報ベスト・テン&個人賞発表」特集号。まず、折込になっている目次を開いたら、しっかりした書体で書かれた「助演男優賞 堺雅人」という文字が飛び込んできて、ちょっと感動~☆・:.,;* そして、個人賞のページには、少しカジュアルなダークスーツを着こなした素敵な写真が…!!(←愛想のいい志摩野社長?) 「いただき慣れていない」賞にとまどいながらも、「映画を愛している方々」から選ばれたことに対して、素直な喜びと感謝が感じられるインタビューでした(カラー2P)。
「ベスト・テン」にランクインした「クライマーズ・ハイ」と「アフタースクール」の選評にも注目。「日本映画ベスト・テン」のページに使われている写真が、堤さん・大泉さん&蔵之介さんなのに対して、「読者選出 日本映画ベスト・テン」の写真が、「クラハイ」「アフスク」ともに堺さんの出演シーンなのがちょっと面白く。その後に続く膨大な方々の選評も、どこかに堺さんを褒めている記述はないかと、ついつい熟読しちゃいました(笑)。各選考委員が誰に投票したかという個人賞採点表までしっかりついていて、さすがは専門誌。うーん、マニアック!!


さて、一日遅れとなりましたが、「毎日映画コンクール」の授賞式が、昨日(4日)、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで行われました。ブルーリボン賞と同様、映画の撮影のため欠席となった堺さん。ネット記事の写真も一人だけビデオメッセージの画面でちょっと可哀想ですけど、もしこちらだけ参加されたりした日には…暴れますって!!\(><@)/ 授賞式に合わせて掲載された毎日新聞(4日付)の各賞の選考過程&講評。襟川クロさんによる堺さん評は、まさに「我が意を得たり!」と激しく頷ける内容でした。ぜひご一読あれ~!!(←なんか文章が年寄りくさいw)

毎日映画コンクール:阿部寛「2本の映画に主演できたのは奇跡」 小池栄子は「苦しいながらも喜び」(毎日新聞
毎日映画コンクール:ユニークな視点、あふれる人間味(その2止)(毎日新聞

| 雑誌 | 22時31分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

えんみちさま、いつも素早い情報ありがとうございます。
早速本屋に行ってみます!

それにしても、受賞式ラッシュですね。
北海道ロケで、参加できない堺さん、なんかこう、堺さんらしいなと、思ったりしてます。
華やかな場所より、撮影の仕事のほうが似合ってる(笑)

それよりも「ジェネラルルージュの凱旋」の公開も迫ってきて、メディアの露出も増えてくるのでしょうね。
原作のようやく読み終わりましたが、速水医師かっこよすぎで、堺さんがどんなふうに演じられるのか、今からわくわくです。
そちらも楽しみで待ち遠しいです。

| ガーベラママ | 2009/02/06 07:59 | URL | ≫ EDIT

えんみちさん、リンクしたこともよく見ました。
ありがとうございます。
続けて受賞することを見て「すごいな~」と思いました。
たしかに2008年3本の映画、ドラマなど止まらない姿を見せてくれているから・・ファンとしては嬉しいですね。(笑)

「ジェネラルルージュ~」本当に楽しみにしています。
韓国で小説は翻訳になっていますが映画は・・どうかな。。開封予定はないですが。T-T見たいな~

次は日本アカデミですか?
これこそ堺さんを授賞式で見たいですね!

| piaa | 2009/02/07 02:31 | URL | ≫ EDIT

>ガーベラママさま
おはようございます。お久しぶりです。ガーベラママさんって、本当にガーベラママさん…ガーベラを育てていらっしゃるんですねぇ。いや実は、最近担当した本の表紙デザインがガーベラだったので、何か不思議な縁を感じてしまいました(笑)。
18日のキネ旬ベスト・テン、20日の日アカとまだまだ授賞式ラッシュは続きますね~。バカ高いチケ代のこともありますが(苦笑)、なかなかファンが直接堺さんの受賞を祝福できるチャンスがないので、堺さんが日アカ授賞式にご出席くださることを切に願っております。

>piaaさま
おはようございます。再びご訪問&コメントをいただき、ありがとうございます。今年の主な映画賞は、ヨコハマ映画祭を除いて総ナメですからね~(まだ日アカの最優秀…はわかりませんけれど)。ファン冥利につきると言いますか…堺さんの演技力を評価していただいて、こんなにうれしいことはありません。
韓国で上映される日本映画がどういう基準で選ばれるのか存じませんが、「ジェネラル・ルージュ」の公開が決まるとよいですね~! 堺さんのご出演映画では、「ハチミツとクローバ(ー)」が公開されてそこそこ良い興行成績を収めたと聞いておりますが…。やはりジャニーズ系の方が出ている映画が強いのかしら?

| えんみち | 2009/02/08 06:41 | URL | ≫ EDIT

えんみちさま
担当された本の表紙がガーベラですかぁ~なんか嬉しいです。
可愛らしい本なのでしょうね。

今日ようやく本屋でキネマ旬報立ち読みしました。
堺さんの写真もインタビューも相変わらず素敵でしたが、
お財布の中身と相談して、泣く泣く「ラッシュライフ」の文庫本を買ってきました。(出演映画の原作を読みあさってます)

まだまだ続く授賞式、えんみちさんも出席されるのでしょうか?
もし、出席されるのでしたら、私の分も拍手でお祝いお願いします。
ブログでの報告も楽しみにしています。

| ガーベラママ | 2009/02/08 23:55 | URL | ≫ EDIT

>ガーベラママさま
ご丁寧にありがとうございます! 中身は福祉施設の経営に関する堅い内容なのですが、装丁は可愛らしく親しみやすい感じになりました。キネマ旬報、今号は高いので、ちょっと躊躇してしまいますよね。堺雅人特集ならそれでも買ってしまうでしょうけれど(笑)。キネマ旬報ベスト・テンの表彰式、1枚だけハガキを出していたのが当選して、無事行けることになりました。ただ、映画鑑賞会からの参加は厳しく、どのタイミングで行くかが悩みどころです。表彰式ギリギリに行って、立見客がいっぱいで見れなかったらどうしよう~!!とか(苦笑)。

| えんみち | 2009/02/11 02:40 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/02/11 23:28 | | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/293-d5a97dc8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。