PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トライアングル ♯2

トライアングル第2話を観ました。堺さんが出ているから…ということだけでなくて、ドラマとしてもかなり楽しめそうな気がしてきました(ー。ー)ホッ 志摩野@堺さんの登場シーンを除くと、今回は亮二@江口洋介と丸山@小日向文世のテンポのいい掛け合いと表情合戦、富岡@谷原章介の“絶対コイツ何か隠してる”的な怪しい表情がよかったです。上海に行ってしまった秋本@佐々木蔵之介の登場シーンがなかったのは、ちょっと残念でしたけど。
今回の志摩野@堺さんの登場シーンについて、ざっと感想を。最初の登場。真知子@市川実和子と携帯で話しているシーン。秘書に目で合図をした後、「葛城佐智恵ちゃん殺害事件」の報告書に目を落とすところ。下からの青白いライティングの効果もあり^^;、今まであまり見たことのないクールで隙のないカッコよさ。やればできるんじゃな~い(失礼!)。


2回目の登場。サチ@広末涼子の個展に現れるシーン。志摩野「才能ある新進画家を発掘し育てていきたい」サチ「そういったお仕事を…?」志摩野「いいえ、金持ちの道楽です」。サチの問いかけを間髪を入れず否定する言い方とか、その後のサチを見つめる表情とか、すごくいいですね~(絶賛!)。
3回目の登場。真知子とレストランでサチを待ち、その後、葛城家に二人で様子を見に行くシーン。まさかこんなに登場シーンがあるとは予想していなかったので、なんとなく“もうけもん”のような気分。サチと母親、真知子の様子をドアの外から見つめる視線が、ちょっとシリアスなときの航兄っぽいような…!?
4回目の登場。志摩野コーポレーションで亮二と舜@稲垣吾郎を迎えるシーン。まずはこの豪華な顔ぶれにワクワク、そして亮二と堂々と渡り合う姿に感動。志摩野「あなたは…彼女の何を知っていますか?」亮二「あなたは何を知っているんですか」志摩野「私の質問に答えてください」。まあ…立派になっちゃって。千種インターナショナルに乗り込んでいって体よくあしらわれたときと大違いだわ~(何と比較してるんだか…)。
次回もとりあえず、予告で2つの登場シーンを確認できたので、一週間後の放送が楽しみ。そうそう、トライアングル公式サイト、毎日見るたびに違うキャストがトップページに現れて、なかなか楽しい♪ 江口さん→広末さん→相武さん→堺さん→谷原さん→蔵之介さん→小日向さんときて、いま私のパソコンは大杉漣さん(渋い!)。堺さんがトップだったとき、うれしくてつい、写真に撮っちゃいました。こういう人、多いですよね…きっと(^^*)
TRIANGLE.jpg

| トライアングル | 07時43分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

あけましておめでとうございます(遅)

えんみち様、あけましておめでとうございます(遅っ)今年も公私ともに益々のご活躍をお祈り申し上げます。
昨年はお世話になりました(^-^)

トライアングル、毎回リアルで観てるのに何故か録画してます
それというのも、年末友達(堺さん激ラブガール)が予約した
クライマーズハイにて…堺さん(佐山)の

“それくらい言えよ”

に背筋がゾクリとなり見事…完封なきまでに落とされました
つまり、遅蒔きながら…堺さんの本当の意味でのファンになりましたので、そういう意味でもよろしくお願いいたします。(今までの私は所々疑問が残っていたので→?)
(友達にはドMだと言われましたが…だって背筋寒くなる位にカッコ良かったんだもん)

トライアングルの役所も今のところは
クールでミステリアスなので楽しみです(^-^)終わった後も2回も観ちゃいました(笑)


ジネルジュも、何か私のツボにクリーンヒットしそうな役柄で楽しみです
私は職場が医療なのもあって
国内の医療を扱ったドラマや映画は観ないのですが、堺さんのインタビューに
心マしてたら有り得ない所が筋肉痛とかを見て
新人の時に、心マ下手くそな時分
自分も経験した覚え(有り得ない箇所筋肉痛)があり、それも含めジネルジュ堺さんに期待大です


| Yukihiro | 2009/01/14 11:31 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

えんみちさま

はじめまして。
とてもたのしく拝見いたしております。

えんみちさんの堺さん研究、すばらしいです。

拾うところは拾う、えんみちさん。
そして、決して冷静な視線を失わないところもすてきです。

えんみちさん、
ついにそこまで到達されたのですねーっっ?!と時々
つっこみを入れたくなることもございますが、
(注、尊敬と親しみを込めたつっこみです)

この様な場で、このような方々と
堺さんのお芝居を楽しめることが、とてもたのしくうれしいです。

これからも、ちょこちょこおじゃまします。


昨日のトライアングルでの、堺さんはじめの1シーン。
鋭かったです。心に残りました。

| mameganietayo | 2009/01/14 12:54 | URL | ≫ EDIT

わー、私もまさにまったく同じ事を考えながらみてましたー!
堺さんやればできるんじゃーん(爆。暴言)。
ツボだらけの見た目&台詞&表情でしたね~。
もういっこ付け加えるならば、葛城家のドアを開ける手のアップが美しかったですね!
もう次週が楽しみでしかたありません!


| quimico | 2009/01/14 18:54 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/01/15 10:55 | | ≫ EDIT

>Yukihiroさま
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。そして、本格的な堺ファンデビュー、おめでとうございます(笑)。なるほど…「それくらい言えよ」ですか。この文字面を見たとたんに、佐山@堺さんの声で脳内再生開始。悔しさと情けなさ、でも、悠木@堤さんが言えなかった気持ちもわかるという、複雑な感情が入り混じったいいセリフでしたよね~。
ジェネラル・ルージュのインタビュー(シネマスクエア)で「翌日は、信じられないような場所が筋肉痛になりましたけど(笑)」というのを読んで、信じられない場所ってどこだろう?と密かに気になっていた私…。同じような経験がおありだなんて、うらやましいです(笑)。堺さんの心マ、結構上手だと評判になっていますね~。

>mameganietayoさま
初めまして。なんとなく長く堺さんを見守ってこられたような雰囲気の漂うコメント(笑)をありがとうございます。まあ自分のブログだから…といつも好き勝手なことを書いていますが、ときどき不安にもなったりするので、このようなお言葉をいただけるととても励みになります。「ついにそこまで…」と今後もつっこみを入れていただけるように、いろいろと頑張ってみたいと思います(いつ攻撃が飛んでくるかと、ヒヤヒヤですが/苦笑)。

>quimicoさま
こんばんは。おおっ!ツボが同じだったようで、うれしいです。珍しくバッチリ決まっているシーンが多かったので、ついつい暴言を(苦笑)。葛城家のドアを開けるシーン、堺さんの手を強調しているかのようでしたね。私も綺麗な手だな~と見入ってしまいました。次週は大杉パパとの絡みが楽しみですね!!

| えんみち | 2009/01/18 23:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/283-bd7b662f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。