PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻の宰相 小松帯刀

ジャッキーが「エンガワが食べたくなった」というので、近所にある海産物居酒屋・さくら水産へ(←安くて外国人店員の多い居酒屋チェーン店です)。ドリンクメニューを何気なく見ていたら、ふと飛び込んできた「幻の宰相 小松帯刀」の文字。なぜこんなところに薩摩のご家老が…。数あるうちの1銘柄ならまだしも、芋焼酎は「さくら水産」(プライベートブランド)「白波黒麹仕込」「幻の宰相 小松帯刀 」の3つしかないのになぜ??という感じで(笑)。飲んでみると、芋らしい香りとまろやかですっきりとした味わい。しかも300円とリーズナブル。今度からビールの次はこれにしよう(^o^)/

幻の宰相 小松帯刀


そうそう、昨日は話題の映画「レッドクリフ PartⅠ」を観てきました。登場人物一人ひとりについてすでに細かいイメージが出来上がっているジャッキーと違って、三国志はいたって初心者な私。でも、冒頭に赤壁の戦いに至るまでの簡単な解説が挿入されていたり、なかなか親切なつくりで十分楽しめました。ただ、映画の終わりのほうまでずっと登場人物名の字幕が出てくるのには、「いい加減憶えたよ~」という気もしないではありませんでしたが^_^;
感想としては、曹操@チャン・フォンイーが一方的に悪者に描かれすぎているのと(「三国志演義」に基づいているので、仕方がないのですが)、周瑜@トニー・レオンが完璧な人物に描かれすぎている(ちょっと美味しすぎませんか?)のが少々気になったものの、2時間半という時間の長さを感じさせない迫力あふれる映画でした。静かな笑みを湛えて諸葛孔明を演じていた金城武さん。想像よりも役にハマっていましたが、もし堺さんが演じたら?とついつい考えながら観てしまいました(笑)。

| 篤姫 | 02時55分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/11/04 12:09 | | ≫ EDIT

さっそくレッドクリフご覧になったのですね。わたしも明日行ってきます。

さくら水産といえば、前にmixiの日記検索してたら堺さんとさくら水産で飲んだという人の日記を発見したことがありました。今年に入ってからだったような気がするんですけど、こんなにメジャーになってもさくら水産で飲み会やってるような堺さんがめっちゃスキです(*^_^*)←照れ

明日はキネ旬ですね!!!
何冊買おうかな~(笑)。

| quimico | 2008/11/04 22:25 | URL | ≫ EDIT

>こんにちは。『レッドクリフ』をもうご覧になったのですね。←こういう超メジャーな映画は上映が早いですね(苦笑)。曹操側を悪玉、劉備側を善玉に描くのは非常にわかりやすいのですが、たとえば曹操については再評価も進んでいますし、歴史的な評価というのは様々ですよね。知的で冷静な諸葛亮役は堺さんにぴったりですが、この『レッドクリフ』に関して言えば、他の役はどれも難しいかも。堺さんが剣を振り回して敵を蹴散らすところは・・・ちょっと想像がつきません(笑)。

>quimicoさま
こんにちは。まさか「さくら水産」が堺さんにからんでいたとは(笑)。ざっくばらんでカッコつけないところがステキですよね。quimicoさんの『レッドクリフ』の感想、そのうちに聞かせてください。私よりもむしろジャッキーとのほうが深い話ができそうですが。それにしても、銀英伝といい、堺さんファンには何かマニアックな共通点があるような(笑)。これから(昼休み)キネ旬を買いに本屋に行ってきます!!

| えんみち | 2008/11/05 12:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/256-28bd93d8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。