PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋愛新党! ♯26クリスマスSP

さっき番組の公式サイトを見たら、「半年間ご清聴ありがとうございました! 恋愛新党は永久に不滅です!!」の文字が。ううっ淋しい(*ノ_<*) これから先、堺さんのテレビ出演予定が(『篤姫』を除いて)何もないことがさらに淋しさを増幅させますねー(T_T)  何か情報をくれ~ぃ(←心の叫び)
昨日(26日)の堺党首と塚地秘書は、TVnaviの写真にあったサンタクロースとトナカイの格好で登場。その季節外れの格好のまま演説を始める堺党首(「メリークリスマース!」の声、なんて張りがあるんだ~)。初めのうちこそ面白がって見ていましたが、だんだんと普段のスマートな党首が見たーい!という欲求がムクムクと。だって、髭とか邪魔なんだもーん(笑)。制作サイドもその辺はちゃんと心得ているようで、サンタの衣装は途中で脱ぐ流れになっていました。ちなみに、塚地秘書は最後までずっとトナカイのまま。でも、こちらはすごくキュートで可愛い~!(笑) とくに橇(そり)を引っ張るところとかラブリーでした。


今回の新境地(?)は、クリスマスデート推進派からクリスマスデート否定派へ180度転換するところ。それまで「クリスマスに恋人と素敵な時間を過ごすためには、今から準備をしなければ間に合わないんです!」と聴衆を煽っていた党首が、自らの演説内容にふと疑問を持ち、立て板に水のようだった演説が突然ストップ。党首の顔がどアップになり(サービス?)、自問自答する心の声。
「クリスマスだから恋人をつくらなきゃいけない?」「クリスマスだから恋人と過ごさなきゃいけない?」「ちょっと待て。いったい誰が決めたんだ、そんなこと」「そんな義務づけられたものが、果たして真の恋愛と言えるのだろうか」(BGMはブラームスの交響曲第1番ハ短調作品68)。帽子と髭をとり、サンタの服を脱いで、マントのようにパッと放り投げる堺党首。
それからは怒涛のように、クリスマスがいかに恋愛の障害となっているかを力説。演説内容を急に変更したにしては、データとかの準備が良すぎるんですけど、まあいいか(笑)。ポイントはやはり党首自らの体験談を語るところが一番面白い(←党首はあくまで一般論として語っています)。

堺党首 「来年もあなたとクリスマスを過ごしている自分が想像できないの…」とかなんとか言われて、フラれるのがオチですよ! それは一時の淋しさしのぎだ! そこに本当の愛など存在する訳がない!
塚地秘書 なんかずいぶん具体的なセリフだ。もしかして、党首の実体験じゃないのか?

堺党首 イブの夜、仕事を何とか終わらせて、彼女の元に駆けつけたとしてもそこに、聖なる夜に二人が会えたというささやかな喜びはない。それどころか、レストランの予約をしてないことに文句を言い、挙句の果てには「今年のクリスマス ショボーイ」などと言い出すんです!(怒りに体を震わせて) ぶざけるんじゃないよ!
塚地秘書 完全に実体験だ…間違いない。

「ふざける」じゃなくて「ぶざける」ですから(爆)。そしてさらに、クリスマスがいかに人に嘘をつかせ、見栄を張らせる力を持っているかという例として、次の実体験を紹介。

堺党首 あれは私が大学生。当時、時給800円のハンバーガーショップでバイトをしていた頃の話です。時はクリスマスの迫った12月。店長が私にこう言ったんです。「堺君、24日バイト入れるかな?」 そこで私は、他のバイト仲間に「あっ、こいつ彼女いないんだ」そう悟られるのが死ぬほど恥ずかしかった私は、思わずこう言ってしまったんです。「店長、さすがにその日はカンベンして下さいよぉ~」(←チャラいにーちゃん風)

その後に続く「私はそんな自分が大嫌いだったんだぁあ~!」という叫び、すんごい力が入ってるぅ(やはり最後だから?)。
そこまで人々がクリスマスに依存してしまう理由は、クリスマスが年に一度しかないからであり、世界の偉人にまつわる日を年中祝えば、クリスマスだからといって焦ることはない。だから、本日9月26日もクリスマス(TM NETWORKの木根尚登さんの誕生日なので“キネスマス”)として盛大に祝おうではないか!と堺党首。木根さんというチョイスの微妙さ加減がまた(笑)。9月26日生まれには、大久保利通とかオリビア=ニュートン=ジョンなんかもいるんですけどね~(一応調べてみた)。
最後は、塚地秘書の引く橇(ふうの車?)に乗って、「メリークリスマース!」と手を振りながら満面の笑みで退場。あ~終わっちゃったよぉ(涙)。
CM明けは、いつもの舞台袖ではなく、都会の夜空を先ほどの橇がゆっくりと進んでいくという設定。塚地秘書にクリスマスの思い出について聞かれると、クリスマスパーティーのとき、劇団員でモノポリーをやって大喧嘩になった話を披露。「人々の隠れた本性が表れて、もうお前とは芝居ができないって。最悪だった」。そして…

塚地秘書 ところで党首。今夜はもう一つ聞かせて欲しいんですけど。
堺党首 うん。
塚地秘書 本当に、恋でこの国はよくなるんでしょうか?
堺党首 なる。必ずなる!(塚地秘書の肩に手を置く) しかし、道は険しい。ついて来られるか?
塚地秘書 もちろんです! 行きましょうか?
堺党首 おう!

どんなに日照りが辛かろうとついて行きますとも!(←違う話になってます) 最後の二人の会話といい、「See you again」「恋愛新党は永遠に不滅です!」のテロップといい、続編の希望をかすかに感じさせる終わり方だったような気がするんですけど…どうでしょうか? 半年間(全26回)、本当に楽しませていただきました。堺党首、塚地秘書、そして大井洋一さんをはじめとする制作サイドの皆さん、本当にお疲れさまでした!!

| 恋愛新党! | 06時29分 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

えんみち様~ありがとうございます。ものすごく細かに載せていただいて、嬉しいです。私が想像していたのとは当然ながら違いますが、堺さんの熱弁振りは最後まで続いたみたいですね。えんみち様も堺さんも塚地さんもご苦労様でした!
また第2段として始まり、発売中止になったDVDが発売されることを切に願ってます★
それにしても…今後の堺さんの活動が気になりますね。秋のドラマを期待していたのですが。こりゃ今までの堺さん作品を見なおすしかないですね。

| monkey | 2008/09/27 07:19 | URL | ≫ EDIT

あぁ、終わっちゃいましたねぇ…★さすがに最終回、とっても面白かった。「大嫌いだったんだあ!」シャウトに夜中に一人で大笑い♪家定シャウトを彷彿とさせられました。「ぶざけるんじゃないよ!」もよかった。橇を引く塚地秘書のフォルムが非常にかわいらしかっですね。9月26日生まれを一応調べてみるえんみちさんが好きです(^з^)-☆

| めりぃべる | 2008/09/27 07:50 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/27 10:25 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/27 10:39 | | ≫ EDIT

こんにちは。

最終回ということで気合が入ってますね、堺党首もえんみちさんも(笑)。
「恋愛新党」は地域が限定されていたし深夜の放送だったためか、一般ではあまり話題にならなかったのが残念ですけど、ファンにとっては堺さんの新たな面がたくさん見れて、ほんとうに楽しい番組でしたね。
映画やドラマしか出演しない俳優さんも多いなか、堺さんはこういうバラエティー番組にも挑戦してみようという、「志」を持った方なんだとわかって嬉しかったです。

こちらでは7週遅れの放送なので、11月まではテレビで党首に会えますが、次はどんなことをやってくれるんでしょうか。早く情報がほしいですよね。
このままだと堺さんの誕生日には、おめでとうメールといっしょに「お仕事情報ください!」のファンの悲痛な叫びが、事務所にさっとうしそうな気がします(笑)。

| タルコ | 2008/09/27 11:15 | URL | ≫ EDIT

最終回・・・。

えんみちさん、こんばんは。

とうとう最後の砦の「恋愛新党」が終わってしまいましたね・・・残念。最終回、という言葉が一度も出ない、そこに党首の矜持を感じました。

「ぶざけるな!」
「俺は、そんな自分が大嫌いだったんだー!」

という党首のシャウトや、回を重ねてますます切れ味のよくなった秘書のツッコミを始めとした「いつもどおり」の演出、

加えて党首と秘書のクリスマスめいた格好と初めてのモノローグ、CM後の「党首、今夜はもうひとついいですか?」などの新しさ、

どれをとってもいい最終回だったように思います。

「See you again」の言葉を信じ、次は全国区で会えることを楽しみに待とうかな、と思います。それがファンの務めだ!

えんみちさんも、レポートひとまずお疲れ様でした。これからも楽しみにしております!

| ストロ | 2008/09/27 22:07 | URL | ≫ EDIT

今朝のYahoo!トピックスに堺さん発見です。思いがけずの発見に興奮してしまいました。記事の内容はあおいちゃんの篤姫クランクアップv-425そこに堺さんが花束を持ってご登場です。夫、家定の登場にあおいちゃんは泣き崩れていました。
そうですよね・・・あの優しい笑顔で『お疲れ様でした』なんて言われたらほっとすると言うか、涙が溢れてきますよねぇ。あおいちゃん、お疲れ様でした。

| monkey | 2008/09/28 08:13 | URL | ≫ EDIT

いつもありがとうございます!恋愛新党が遂に終わってしまいました(>_<)今回は雑誌にサンタの堺さんが載っていたので、お姿は拝ませて頂きました!さて篤姫の撮影も終わったようで、あおいちゃんも堺さんの登場で号泣だったとの事でした!本当に大好きでした!と言ってたみたいです!いい夫婦でしたね~!

| シズカ | 2008/09/28 11:44 | URL | ≫ EDIT

>monkeyさま
こんばんは。篤姫クランクアップの情報もいただいて、ありがとうございました。昨晩遅く酔っ払って家に帰ってきて、クランクアップの記事を発見し、堺さんとあおいちゃんの写真を見て思わず泣きそうになり、その後とても幸せな気持ちで眠りについた私です(笑)。恋愛新党最終回やクランクアップの花束贈呈で心乱される堺ファン。今度は新しいお仕事情報で興奮したいですね~。

>めりぃべるさま
本日はいろいろとありがとうございました。「大嫌いだったんだぁあ!」というシャウトもよかったし、「ふざけるな、クリスマス!」みたいな聴衆の掛け声にも笑ってしまいました。最終回だけあって、とても力の入った見応えのある回でしたね。塚地秘書のフォルム、非常にかわいらしいのですが、どうもうちのダンナの相似形に見えてしまって…(苦笑)。

>こんばんは。そうそう、塚地秘書の肩に手を置いて「なる。必ずなる!」と言ったときの堺党首の顔、輝いていてとても素敵でしたよね。
27日は「篤姫」オールアップやら、「ジャージ」の中村監督のトークショー@つくばやら、某バンドのライブやら、いろいろ行きたいイベントが集中していたのですが、西川さんのライブ@市原市民会館がずいぶん前から入っていたので(こないだ十分堪能してきたばかりだというのに)、堺さん関連のイベントに行けなくてちょっと残念でした。「篤姫」クランクアップの模様を早く映像で観たいですね~。

>タルコさま
こんばんは。最終回だったので、あれもこれもと欲張って久しぶりに長文のレポに(笑)。今までにない番組で話題性もあるのに、新聞や雑誌などでほとんど紹介されなくて(『L25』くらい?)、もったいなかったですよね。深夜枠で宣伝費がかけられない事情もわかりますが、友人たちに紹介したら、結構続けて見てくれている人も多かったので、ファンに限らずとも楽しめる番組だったと思うのですが…。
そういえば、堺さんのお誕生日がもうすぐですね。その頃までには何か情報が…あって欲しいけれど、この分だとわかりませんね(苦笑)。そのときには、皆でお祝いとともに、情報嘆願を出しましょう!(笑)

>ストロさま
こんばんは。いつも直前の「HAPPY!」も同時にチェックしているのですが、こちらは最終回の告知があったのに対し、「恋愛新党」は一度も「今日で最後」という言葉がなかったので、余計にいつか続編があることを期待してしまいます。確かにこれだけ嘆願が多いのだから、今度はぜひ全国区で…! 「恋愛新党」のレポは「篤姫」が忙しかった時期はパスしまくりで、かなりいい加減でしたが、思い出し笑いしながらの本当に楽しい作業でした。またいつかレポできることを願いつつ…。

>シズカさま
こんばんは。もしかして最後にDVD発売告知のサプライズがあるのでは…!?と少しだけ期待していたんですけど、続編の期待を微かに残して終わってしまいました(涙)。DVD発売の話は謎のまま消えてしまうんでしょうかねぇ。「篤姫」クランクアップのニュース、本当に心が温まりましたね。今の家茂と和宮も良い夫婦ですが、篤姫と家定は本当に最高のカップルでしたね!

| えんみち | 2008/09/29 02:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/237-31dc7837

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。