PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ku:nel(クウネル)

最近、(テレビや新聞で)「堺さんを見た!」と話しかけてくれる人の多いこと多いこと。「チューボー」「いいとも」「グータン」「朝日新聞」…と挙げればキリがないくらい。実は、私が堺さんの話題を出すと、いつもポカ~ンとしている同年代の女性(←芸能人にまったく興味がないタイプ)が会社にいるのですが、今日の昼休みに突然、「『徹子の部屋』で堺さんを見たよ~」と話しかけてくれたんです。うれしかったぁ~! 極めて個人的な基準で申し訳ないけれど、私としては彼女のレベルまで堺さんの知名度が浸透してくれたら、それだけでもう何も言うことはありません。十分満足というか、感無量です(笑)。
今日の夕方、時間に少し余裕があったので、書店に行って雑誌をまとめ買いして来ました。本日発売の『TVnavi』と『Weeklyぴあ』(←これは個人的理由により/笑)、それに、買いそびれていた『キネマ旬報』『FLIX』『ku:nel(クウネル)』『日経ヘルスプルミエ』。お…重いッス(汗)。『TVnavi』を除くと、記事が面白かったのは『キネマ旬報』と『ku:nel(クウネル)』、写真が良かったのは『日経ヘルスプルミエ』かな?
『ku:nel』は、「堺雅人の記念碑的ファースト・ムービー 自分を変えた『うそっこ』の世界。」というタイトルの記事。小さい頃から「うそっこ」を見抜く眼力に長けていた堺少年の成長を、「スターウォーズ5 帝国の逆襲」「三月のライオン」「ヴァイブレータ」などの映画との出会いを絡めて“物語風”に描いており、とても新鮮でした。「ジャージの二人」の小さいカット以外は、写真もまったくない記事なんですけど(映画のシーンの素朴なイラストあり)、一見の価値アリです。
そういえば、田辺公式ページなどに載っている掲載雑誌が一段落してしまったけれど、今後出る予定はしばらくないのかしら? それから今日、転職情報誌「DODA(デューダ)」の表紙を飾っているらしいという情報をもらったのですが、「DODA」の雑誌は地方版のみというウワサもあり…。東京でも手に入るんでしたっけ? 掲載予定がないからといって安穏としてはいられず、かえって気が抜けませんわ(笑)。

| 雑誌 | 02時14分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

怒涛の「堺週間」が過ぎていきましたね。私も会社の人たちから「堺さん見たよ」と色々な番組を言われ「そなんですよー」とまるで自分の事のように(気持ち悪いだろ、それは)答えてました。嬉しい事です。あんまりにも私が「堺さん、堺さん」と言っているので、ある意味社内での認知度はかなり上がっており、ほぼ100%ではないかと(汗)どんだけ言ってるの!って話ですが(笑)

『日経ヘルスプルミエ』の写真、私も好きです!笑顔ではないまっすぐな視線の写真に見た瞬間、閉じてしまいました(笑)なんだかこちらが恥ずかしくなる雰囲気があって……。
『クウネル』では堺さんのルーツが知れて面白かったです。因幡の白ウサギに対する冷静なコメント、さすがです。でもお母様は困ったことでしょうね(笑)

| ちい | 2008/07/25 13:21 | URL | ≫ EDIT

えんみちさん、皆さん、暑中お見舞い申し上げます。

堺さんのテレビ出演も日曜日を残すだけとなりましたが、このところのマスコミの取り上げ方は、嬉しいを通り越してなんだか呆然としてしまいます(笑)。
だって去年の「壁男」の時は、テレビ関係なんか完全にスルーでしたものね。
これが「篤姫」の高視聴率効果なんでしょうか(堺さんの家定様は、ほんとうに美しかったです)。
この4年間まったりファンを続けてきた私でさえ、この数ヶ月テレビにネットに新聞に雑誌とアタフタしっぱなしでした。
東京オレンジ時代や「オードリィ」の頃からずっと堺さんを応援し続けている方たちは、今の状況をどう思っているんでしょうか。きっと感慨深いと思います。
堺さんも今までそういう方たちの思いを大切にして、誠実にお仕事をされてきたからこその今なんでしょうね。
決して一過性の人気ではないと強く思います。

なにはともあれ、新しいファンも増えて注目される俳優さんに仲間入りされたということで、これからのお仕事が益々楽しみになりました。
とりあえずは9月の「氷の華」を心待ちにしましょうね。

| タルコ | 2008/07/25 15:41 | URL | ≫ EDIT

こんばんは☆

えんみち様、こんばんは。
沢山の雑誌情報ありがとうございます!
怒濤の堺さん週間が、残す所日曜日となりましたね。
毎日テレビで堺さんを拝見出来、本当に幸せでした♪

この怒濤の堺さん週間で、家定役がどれほど大きな影響があったのか、しみじみと感じました…。
ジャージの二人のプロモーションが主なはずなのに、
家定様のお話は、どの番組もはずせませんでしたよね。
これを機に、堺さんがますます飛躍して下さったらファンとして嬉しいです。
ただ、お体には気をつけて頂きたいな…と。
恋愛新党、秋葉原のお話がお蔵入りにならず良かったですね♪

| tama | 2008/07/26 01:15 | URL | ≫ EDIT

怒涛のTV出演WEEK、あと日曜日のMUSICLOVERSを残すのみですね。今週は堺さんファンにとって夢のような一週間でした!私の住む地域では、木曜の夕方のニュースで、氷の華の記者会見の様子に続いて堺雅人特集があり、篤姫の話、これまでの活躍等、たくさんありました。コメンテイターの方も堺さんを絶賛されていました・∀・

私の住む所では夕刊は地元の新聞が届いて、読売や朝日等の夕刊は届かないのですが、昨日、朝日新聞朝刊に堺さんの記事があったんです!!うろ覚えですが、「共演者と作る[ぼく]」と言うようなタイトルで、白っぽいTシャツ?タンク?に袖をロールアップしたチェックシャツを重ねた写真もありました。18日の朝日新聞夕刊の記事と同じでしょうか?気になります!!

| ゆい | 2008/07/26 16:26 | URL | ≫ EDIT

>ちいさま
こんばんは。つい先日も「○○さん、かわいそうに。家定が死んじゃって、『篤姫』を観る気力が半減しちゃったんじゃないの?」と会社で突然話しかけられたのですが、私、この人に堺さんの趣味を話した覚えがなーい! もしかして、勝手に広まってる? てな状況です。たしかに、「いやあ、最近人気出ちゃって!」なんて、自分の事じゃないんだから…と突っ込みたくなりますよね(笑)。
「おかあさん、ウサギは喋らないんだよ。これってうそっこじゃん」ってなんて小生意気な(違)、大人びたお子様なんでしょう(笑)。そんな堺さんだからこそ、リアリティのある演技にこだわっていらっしゃるんでしょうね~。

>タルコさま
こんばんは。今まで(といっても私は1年ちょっとですが)経験したことのない、情報過多の状況にアワアワ(←堺さんが使うのでつい口癖に/笑)する毎日。これまでは一つの情報も逃すまいと、完全網羅を目指して頑張っていましたが、ある時にこれは不可能だとある種の悟りを開いたような気持ちに…(笑)。
タルコさんのおっしゃるように、たまたま家定役が当たったというような一過性の人気ではないと思います。ファンとしては、この人気は必然というか、こうなるべくしてなったという思いが強いのでは。欲を言えば、仕事を選ばない堺さんですが、「新選組!」→「エンジン」のような流れにならないように、いい役に当たって欲しいですね。

>tamaさま
こんばんは。同じ時期にファンになった者同士として、この盛り上がりには感慨深いものがありますよね。いろんなバラエティでも、家定の話題は必ずといっていいほど出てきますし、やはり堺ブームの根幹はここにあるのだと感じます。
恋愛新党がDVD発売されるというので喜んでいたら、なんと次回のテーマが例の「秋葉原」の回なんですねー! 本当に幻の回にならなくて良かったです。堺党首も口パクでミスチルを熱唱したり、あの手この手でパワーアップしてきますね(笑)。

>ゆいさま
こんばんは。「MUSIC LOVERS」まであと少しという時間になりました。先程までバラエティ出演番組をまとめて観ていて、本当に夢のようだったとしみじみ…(いや、これですべて終わってしまったという訳ではないのですが)。
ニュース番組や新聞などに出ていた!という情報をときどきもらうのですが、なかなか追っかけきれず、最近はちょっと諦めムードに(苦笑)。チェックのシャツで袖をロールアップ、インナーが白いシャツ(ロゴ入り)というのは18日の朝日新聞夕刊の服装と同じですね。ただ、記事のタイトルは「ここでしかできない顔」でした。

| えんみち | 2008/07/27 22:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/212-87ce1edb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。