PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クライマーズ・ハイ初日舞台挨拶 新宿バルト9

新宿三丁目駅にほど近いマルイシティ1の9階~13階に位置する新宿バルト9。初めて行った映画館でしたが、昨年オープンしたばかりで内装も新しく、カフェなども併設されていて、上映前の時間を快適に過ごせました。少し時間があったので、ロビーのショップで先にパンフレットを購入。「『クライマーズ・ハイ』のパンフレットを2部(←私とジャッキーの分)ください」と言うと、店員の女性が「堤さん、素敵ですよね~」と思いもよらぬ一言を。咄嗟のことに、「ええ、そうですね~」と曖昧な表情で相槌を打ってしまって、ちょっと自己嫌悪(↓)。「ええ、堤さんも素敵ですけど、堺さんが目当てで来たんですよ~」となぜ言えないんだ、私!(苦笑)
さて、舞台挨拶は10時20分過ぎに始まり、堤さん、堺さん、尾野さん、原田監督が登場。堺さんは最近比較的多い、黒ジャケット&白シャツではなく、グレーの細身のスーツに黒のシャツ、グレーのポケットチーフ、黒の革靴という服装。よりスリムさが強調された感じで、とても似合っておられました。


まず初めに、堤さんが「気分としてはやっと始まるという感じ。今までにないくらい、挨拶や試写会などをやってきたが、今日ですべてが終わる。あとは運にまかせるだけ。今日は女性客が多いが、ぜひ彼や旦那ともう一度来て下さい」と挨拶。堺さんは「役者人生の中で思い出になる、記念碑的作品。ちょうど梅雨が明けるか明けないかの時期、去年もこんな暑さの中で撮影をしていたのを思い出す」。尾野さんは「この場に立てることをうれしく思う」。原田監督は「7月5日にクランクインして、今日が公開初日ということで、7月5日が誕生日のような映画」。さらに、7月3日が原田監督の誕生日、7月7日が堤さんの誕生日という偶然も重なっているそうで、「3・5・7」という縁起のいい数字並びについてもコメントがありました。
次に、「この映画では、堺さんのイメージとは違った一面が見られるが、大変だったことは?」という司会者の質問に対して、「大変だったことよりも、楽しかったことの方が多かった」と堺さん。「一生懸命働く人は必死な顔をしているんだ、23年前の当時の大人たちは真剣な顔で働いていたんだと、働く人たちの必死さ、カッコよさを演じながら感じた。本気でやっている人のカッコよさをまざまざと感じてほしい」とコメント。
その次に、現場での尾野さんの様子について、堤さんと堺さんに質問があり、堤さんが「普段はボケーッとした感じだが(笑)、演技に入るとすごい」と笑いをとりつつ褒めると、堺さんも「今日は親御さんも(会場に)いらっしゃっているそうですので、とても素晴らしい女優さんだということを言っておきたいと思います(笑)」と会場を沸かせていました。
最後に一言ずつの場面では、「働く人たちのカッコよさとかいろんな要素がつめこまれた大きな映画だと思う。人によっていろんな見方があると思うが、ぜひこの映画の世界に身を浸してください」と締めくくった堺さん。舞台挨拶が終了して、舞台袖に入る直前、段差を降りたところで後ろを振り返り、尾野さんが降りるのを見守っておられたのが印象的でした(←紳士だねー!)。終了は10時37分で、実質15分程度の時間でした。

[追記]
本日購入したパンフレット、編集局にいる方々の部署や上下関係が図式化されていて、わかりやすかったです。それに、堺さんのプロフィールも意外に詳しくて、「やさぐれぱんだ」や『TVnavi』のエッセイのことまでしっかり載っているし…。ただ、原田監督のプロフィールに誤記があったと、監督ご自身のブログでがっくりされていました。ちなみに、それほど重大なミスではありませんが、×「秘密の花園」→○「ヒミツの花園」、×「はちみつとクローバー」→○「ハチミツとクローバー」ですので、念のため。それに、いま気づいたんですけど、「やさぐれぱんだ」(OVA)の「OVA」って、オリジナル・ビデオ・アニメーションの略じゃ…!? 「チェックダブルチェック」はやはり大事ですね~(笑)。

関連記事

堤真一らにファン大歓声「クライマーズ・ハイ」
→高嶋「政伸」ではなくて、「政宏」かと(汗)。新聞でもこういうことってあるんですねー。

堤真一「ドキュメンタリーな現場だった」 『クライマーズ・ハイ』初日は即席誕生会

| クライマーズ・ハイ | 04時34分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

えんみち様
おはようございます。
早朝の更新、ありがとうございます!
舞台挨拶の様子がとてもよくわかりました。

堺さんのコメントに「働く人たちの必死さ、カッコよさを演じながら感じた。本気でやっている人のカッコよさをまざまざと感じてほしい。」とありますが、それを観客が感じるためには、なによりも演じる役者さんたちが、『本気でやっていて』『かっこよく』なければならないわけで、控えめな堺さんが
そうおっしゃるからには、堺さん演じる佐山は本当にかっこいいんだろうなあと思いました。
見るのが楽しみです。

階段で尾野さんを気遣うエピソードも書いていただいてうれしかったです。さすがえんみち様、見逃しませんね。
うろ覚えなのですが、『エンジン』の番宣でタモリさんが司会の『笑っていいとも』の特別編のような番組に堺さんが出演なさったとき、同じエンジンチームの岡本綾さんの手をさりげなくとってあげて階段を降りるのを助けてあげた場面があったように思います。
堺さん、本当に優しい方なんですね。

朝早くからお出かけになったうえに、このような時間にもかかわらず更新してくださって、こちらはうれしいのですが、
えんみち様のお体が心配です。
どうかご無理なさいませんように。今日はゆっくりお休み下さいませ。
そして、夜の『篤姫』に備えましょう。

追伸
えんみち様はもう読まれたかもしれませんが、キネマ旬報の最新号は『クライマーズ・ハイ』の特集号でした。
堺さんのインタビューは直接は載っていませんでしたが、完成記者会見の様子が掲載されていました。
次号では堺さんは、Faceのコーナーでご登場のようです。

| あいのママ | 2008/07/06 06:53 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。丸の内TOEI1で舞台挨拶見てきました。

マスコミプレスの方が沢山いらっしゃったので詳しいことは新聞・ネット等で見ていただければ正確かと思いますが、私なりの堺さんレポートを少し書かせていただきますね。

舞台向かって左から、でんでんさん、高嶋さん、堺さん、堤さん、尾野さん、マギーさん、原田監督の順番で、右に司会の方。
最初の質問は映画が公開初日を迎えたことについて、堤さんから順に聞いていました。堺さんの答えは新宿と同じだとおもいます。
次に堺さんには「堤さんに対して向かっていく演技について大変だったこと(新宿と一緒だと思います)」のような質問がされたのですが、質問中堺さんは(向かって)左の方を見ていて、高嶋さん達と顔を見合わせたり、きょろきょろしたり様子がおかしい。
で、「いかがですか」と聞かれたときの返事の「はい?」が笑っているような声が裏返っているような感じ。
なんだろうと思っていたら、堺さんが「すいません、こっち(向かって左側)のスピーカーから声が聞こえたのでむこう向いちゃいました」と。で、「えっと、質問なんでしたっけ?」と聞き返していました。
質問の答えはちゃんと優等生的なお答えでした(新宿参照)。

3日が監督の7日が堤さんの誕生日ということで、写真撮影時、号外モチーフのケーキが出てきて、「クライマーズハイ 大ヒットスタート!」の見出し(最初見出しがなかったので、でんでんさんとマギーさんで用意するという芝居?つき)を堤さん監督さんが持っていたのですが、堺さんは堤さんのスーツの袖がケーキのクリームにつかないか終始心配している御様子でした。(結局最後クリームがついてしまいましたが)
また、ビデオ用の撮影の際に司会の人が「手を振っていただいても」と言ってましたが誰も手を振ろうとせず。
完成披露試写会でもそんな場面があったように思います。手を振りたくないのかな?
監督の話で、「ケーキはいらない」と言ったときに観客だけでなく堺さんも爆笑していましたよ。

舞台から下がる際、(いつもそうですが)立ち止まり客席に向かってしっかりと(手を太ももに置くような形で)お辞儀をしていました。
堺さんがしっかりお辞儀をしていたので高嶋さん、でんでんさんもしっかりとお辞儀をして舞台袖に消えていきました。(もちろん他の方もお辞儀をしたり、堤さんは手を振ってくれたりしてましたが、なんとなく堺さんのお辞儀がお行儀が良く見えたので書かせていただきました)

記憶あいまい&読みにくい文章ですいません…。

そうそう「ジャージの二人」の初日舞台挨拶、12日にぴあで発売ですね。
毎週毎週土曜日堺さんに会うために動いてるような…。
頑張ってチケットとりましょうね!お会いできること楽しみにしてます♪

| ねぎ | 2008/07/06 07:59 | URL | ≫ EDIT

初日舞台挨拶、お疲れさまでした!
両会場とも礼儀正しい堺さんの様子が伺えました。素敵なレポありがとうございました。
「仕事」というキーワードをとても大事にされているのかなと感じるコメントが多かったですね。「役者」というある意味個人の仕事に対し、「記者」という会社に所属して働くという事がとても印象的だったのかもしれませんね。

その日に放映された「やじぷら」「王様のブランチ」はあまり長い時間ではありませんでしたが、尾野さんへの「堤さんと堺さん、どちらの先輩が良いか?」という質問に対し、「堤さんは、ついて行きたい追いかけていきたい先輩、堺さんは同じ目線でいてくれて一緒にいたい先輩」という返答がありました。
この答えを堤さんは「70点」と仰っていましが(笑)、私は
とても堺さんの素敵さを表しているコメントだなあと思いました。(あ、堤さんにとってはご不満だったのでしょうか?)

| ちい | 2008/07/06 13:34 | URL | ≫ EDIT

>あいのママさま
こんばんは。こんなに緊張感のある精悍な顔つきをされている堺さんを観るのは初めてでした。編集局の人たちは、一癖も二癖もあるような強者ばかりですが、皆プライドを持って仕事をしていて、いい顔をしているなぁと思いました。
尾野さんを気遣うエピソードですが、「アフタースクール」の舞台挨拶のときも、川崎かどこかの会場で田畑さんを気遣う場面があったようです。そういう気配りができる男性って素敵ですよね。それに、堺さんの場合、女性に対する気遣いがとても自然で、何というか嫌味がないんですよね。
『キネマ旬報』の件、ありがとうございます。実は、新宿バルト9の売店でチラッと「クライマーズ・ハイ」が表紙の『キネ旬』を見たような気がしていたんです。早々にチェックしてみたいと思います。

>ねぎさま
こんばんは。丸の内TOEI1の詳しいレポをありがとうございました。新宿の4人に加えて、高嶋さんやでんでんさん、マギーさんとずいぶん豪華な舞台挨拶だったんですね~。ネットの記事にも「即席誕生会」のことは載っていましたが、ねぎさんのレポで状況がとてもよくわかりました。堤さんの袖にクリームがつかないかとハラハラしている堺さんの様子が目に浮かぶようです(笑)。
それにしても、ビデオ撮影のときに手を振らないのはなぜなんでしょう。たしかに、完成披露試写会のときにもお互いに顔を見合わせて、結局振りませんでしたよね。飛行機事故を扱った映画だから、あまり浮ついた感じには見せたくないのかしら?と思ってみたり。
「ジャージの二人」のチケット発売、ようやく決まりましたね。19日にお会いできるよう、私も頑張ります♪

>ちいさま
こんばんは。私も「やじうまプラス」と「王様のブランチ」観ました。尾野さんの答えは「役柄そのままじゃん!」と一瞬思ってしまいましたが(笑)、役者としての関係においても人間的にもそうなんだろうなあと思い直しました。
「王様のブランチ」で、尾野さんが「このようにカッコいい人たちなので」と言ったときの「どこで覚えたんですか、それ」という堺さんの突っ込みは面白かったですね。

| えんみち | 2008/07/07 01:56 | URL | ≫ EDIT

>了解です。いきなり直球の質問が来てびっくりしていました(笑) 最近、家定人気で注目が高まっているので、結婚の噂なども飛び交っているようですね。ファンとしては気になるところですが、堺さんのプライベートについては、そっとしておきたいと思いますので、ご協力の程よろしくお願いします(^-^ )

| えんみち | 2008/07/07 15:41 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございました

削除してくださりありがとうございました。
わたくし、もっと慎重にならなくてはいけませんね。
反省しております。


| ちづちづ | 2008/07/07 20:04 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
「そうだった!そうだった!」と思いながらレポ読ませていただきました。
佐山カッコイイです(*^-^*)
今日はいろいろと雑誌を購入し、フリーペーパーの『東京パノラマ』と『TOKYO HEADLINE No.365』をGetしました。どちらも『ジャージの二人』のインタビュー記事で、『TOKYO HEADLINE』の「案外似合ってショックです(笑)」というお話に笑えました(^-^)

| ゆみ博 | 2008/07/07 20:18 | URL | ≫ EDIT

>ちづちづさま
ご丁寧にありがとうございます。個人的には、その女優さんの可能性は低いのではないかと思っております(笑)。また遊びに来て下さいね!

>ゆみ博さま
こんにちは。『クライマーズ・ハイ』、5~6日の観客動員数が「花男」「インディ・ジョーンズ」に次いで3位の大健闘、おまけに「家定人気」の堺さんが押し上げたとか言われていて、こんなにうれしいことはありません。
昨日は、関ジャニ∞のコンサートに行ったり(←なぜに?/笑)いろいろあって何一つGetできず(涙)。今日から頑張ります!

| えんみち | 2008/07/08 12:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/202-a3421305

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。