PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『太郎』追加上映決定

いよいよ今週末に迫った堺雅人幻の主演作『太郎』の上映会。なんでも、『太郎』に関する問い合わせが多かったために、急遽日曜日にも追加上映が決まったそうです。まったく見当がつきませんが、どれくらいの人数が集まるんでしょうか? 当日は整理券などの配布はなく、また入れ替え等もないそうなので、絶対に観たいという方は早めに会場入りしたほうがよさそうです(←他人事じゃないんだけどね~/苦笑)。


以下は、BOX東中野でレイトショー公開された当時の公式サイトより。

『太郎』2002年/16mm→DV/35分/カラー
監督・脚本/河合亮三
出演/堺雅人・高木珠里(ドーナツもぐもぐクラブ)・中島美紀(ポかリン記憶舎)・田上智那(ポかリン記憶舎)・高須賀千江子・本田聖・染木和香奈・岸建太朗・菅野弥美・水野美穂(reset-N)・川田亮・日下部そう
欠落したナニカを探し出すように不法投棄されたゴミを持ち帰り部屋に並べる女、ソノコ。彼女は生活する為の部屋以外にゴミの保管場所としてもう一つ部屋を借りている。
そんな彼女に偶然拾われ、持ち帰られてしまった男、サトシ。
不可解不愉快なことばかりが続き、だからといってジブンから行動することも憚られ、気がつけば飲めない酒を飲んで行き倒れた結果、囚われの身になっていた。
快適な温度に保たれた部屋で繰り広げられる奇妙な監禁生活。
サトシとソノコ、コイの「太郎」とまねき猫たち、そして二人を見守り続ける揺れる美女
同居でも同棲でもない監禁生活が続く中、一人で考えた時、二人で向き合って考えた時にそれぞれが見つけた答えとは。

| 太郎 | 02時37分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/04/18 05:45 | | ≫ EDIT

>こんばんは。北海道新聞CMの件、大変貴重な情報ですね。これはファンの方にはぜひ知っていただきたいので、何らかの形でブログでも紹介したいと思います。本当にありがとうございました。
『篤姫』のラストなんて考えもしませんでしたが、もしそういう終わり方だったら、ものすごく感動的ですね。そのシーンを想像しただけで、思わず涙ぐんでしまいました…。
私もまだ堺さんの撮影が終わったとは思えない一人です。今日のスタパはチラッと松田翔太さんが登場されたようですね。これまでとは違うファン層が詰め掛けそうです(笑)。

| えんみち | 2008/04/19 02:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/157-706219f0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。