PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高幡不動尊参拝

高幡不動尊

先週、高幡不動駅近くで仕事の打合せがあり、これ幸いと高幡不動尊(東京都日野市)に寄ってお参りをしてきました。高幡不動尊は新選組副長・土方歳三の菩提寺として有名なお寺。境内には「殉節両雄之碑」(近藤・土方の顕彰碑)や土方歳三像が建立されているほか、土方の書簡、井上源三郎の脇差、天然理心流門弟が使用した木剣、新選組関係者(徳川慶喜、松本良順、勝海舟、榎本武揚、大鳥圭介、山岡鐵舟…)の書軸などが奥殿に展示されています。
高幡不動尊の「新選組関連資料」には、新選組受難の日々(“逆賊”イメージ)が長く続いていたことが書かれていました。「殉節両雄之碑」(明治9年銘、明治21年建立)に当時の住職の名が記されていないのは、寺に後難がかかるのを恐れてのことだとか。この碑に刻まれた篆額は松平容保、書は松本良順の筆によるもの。松本は板橋刑場跡の近藤・土方両名の墓碑建設にも深く関わっているそうです(永倉新八に建設を薦めたとか)。「やるじゃん、良順先生!」と、田中哲司の顔を思い浮かべながら思ってしまった(ちょっと違う)。
今回は時間の都合でじっくり見ることができなかったけれど、この近辺には、八坂神社、日野宿本陣、日野市立「新選組のふるさと歴史館」、土方歳三記念館など関係スポットが盛りだくさん! とくに、佐藤彦五郎が本陣兼自宅として使用していた「日野宿本陣」には、近藤勇や沖田総司、山南敬助らが訪れ、日野出身の土方歳三・井上源三郎らと交流して剣の技を磨いていたというから、これは絶対に外せません! 時間をとってゆっくり回ってみたいと思いました。

| 新選組! | 16時47分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

いいとも!

こんにちは。
新撰組関連の名残の地は是非、京都壬生寺にもお出でませ。(地元ではないですが、アタシはこちらの方の人間なんデス)鴨川沿いとかも結構な距離なので、よく走ったなぁと感心しながら散策してみるのも乙なものですヨ!
ところで、今日のいいとも友達(笑)は釈サンで期待していたのですが→要クンにバトンが…このまま『ヒミツ』メンバーに回ればと密かに期待しているんですがね。。

| 羽流 | 2008/01/14 17:22 | URL | ≫ EDIT

>羽流さま
こんばんは! いつか京都周辺の新選組ゆかりの地をゆっくりと回るのが夢なんですよ~。3月に予定されている山南忌にも行ってみたいと思いつつ、ちょうど仕事の繁忙期と重なっているので、二の足を踏んでいる状況です。
「いいとも」はノーチェックでした。釈チャン→要クンとくれば、ちょっと期待してしまいますよね。でも、要クン(=ピューと吹くジャガー)みたいに番宣絡みでないと難しいかしら…? 今年こそはバトンが回ってきてほしいですね。

| えんみち | 2008/01/15 02:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/110-980d7303

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。