PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐れを知らぬ川上音二郎一座 千秋楽公演

約2ヶ月間続いた音二郎の舞台もついに千秋楽を迎えました(30日)。ハードなスケジュールの中で体調を管理し、毎日の舞台でベストを尽くしてきた出演者の方々は、無事に千秋楽を迎えることができて、心からホッとされていることでしょう。本当にお疲れさまでした!
幸いなことに4回ほど観劇することができた私ですが、これでもう見納めかと思うと、実に名残惜しかった。何よりも、あんなにもよくお似合いの、堺さんの書生スタイルがもう見られないなんて! 「これがなぜか妙に落ち着く。私服にしてもいいくらいだ」(by TVナビ)とおっしゃっているくらいだから、これからもちょくちょく着用なさってくださ~い。ちなみに、ジャッキーは観劇の途中から、堺さんのマフラーが“巻きすぎ”じゃないかと気になって仕方がなかったそうです(笑)。
千秋楽って、もしかして何か特別なことがあるのかしら?と密かに期待していたら…なんと「第3幕 歌謡ショー」がありました! 通常のカーテンコールの後、三谷幸喜氏が舞台に登場、ユーモアあふれるご挨拶の後に「一座のテーマ」を全員で演奏。劇中劇では演奏しない役者さんたちも、琴、タンバリン、合いの手、踊りなどで参加。三谷氏もアルトリコーダーで参加。これはまったく予想外のことで、うれしい驚きでした。堺さんは劇中劇と同じ小太鼓を少し奥まったところで演奏されていましたが、伊達さん風の肩に力の入った演奏ではなく、素でリラックスして演奏されていたように見えました(この第3幕はDVDの特典映像に収められるようです)。
その他にも、舞台全体でいえば、第1幕終了直前の一座の“決めポーズ”のところで、貞奴@常盤貴子がやかん、熊吉@阿南健治がモップを持たされて、皆で噴き出しそうになっていたり、ホイットモア@瀬戸カトリーヌがでんぐり返し(森光子さんの代わり?)をしながら退場して、与之助@堺正章から「それは1月公演だろ!」と突っ込まれたりといった、面白い演出がありました。


当然ながら、常に伊達@堺さんに注目しながら芝居を観ていた私。伊達さんは川上音二郎一座の中の数少ない常識人。音二郎を中心に芝居が暴走していくのを止められない(どころか、むしろ加担している)自分に忸怩たる思いをもつ、といった役どころ。でも、その真面目さがおかしさを呼ぶんですよね。しっかりと目と耳に焼き付けてきた伊達さんの絶妙な突っ込みとかわいらしかった動きの数々をまとめてみました(以下、かなりネタバレあり)。

印象に残った突っ込みの数々
・(塩は英語で何というのかという話題で)僕もうろ覚えなんですが…ソルトかシュガーかどちらかです!(これは突っ込みというよりボケですが/笑)
・(野口@新納慎也に)勘がいいのか悪いのかわからない人だなー
・(音二郎@ユースケに「気持ち悪いんだよ!」と言われて落ち込む蔵人@浅野和之に)まあ、それはそれとして…
・(与之助@堺正章のセリフが「スチャラカポコポコ」のみの芝居に)これはシェイクスピアへの冒涜だー!
・(「こうやって芝居は作られていくんですね~」と感心する野口@新納慎也に)だからこれは特別なの!
・(自分のせいで場面がカットになったと騒ぐタエ@戸田恵子に、初めのうちこそ「いや、そういうことじゃなくて…」と言っていたが、「あたしのせいだ!」と騒ぎ続けるタエに冷たく一言)あんたのせいだ!
・(小村@小林隆の“みそさざい話”が延々と続きそうな空気に)はいっ!どうもありがとうございましたー!(大きく拍手をしながら)
・(与之助@堺正章の「スチャラカ…何でしたっけ?」という問いかけに苦渋に満ちた表情で)ポコポコです…。

印象に残った動きの数々
・自由民権運動に燃える若者のエイエイオー(プロローグからいきなりやられました)
・「貞さんちょっとお話が…」と言った後、軽くおじぎをして貞奴@常盤貴子にピタッと寄り添うように座る伊達さん(すごくうれしそう)
・与之助@堺正章の「スチャラカ…何でしたっけ?」という質問に「…ポコポコです」と答えたあと、ペンを持った手で台本をボコボコ殴ったり、壁にのめり込んだりする伊達さん
・劇場を無断で使用していたことが発覚。ショックを受けて野口@新納慎也に介抱される伊達さん(シルクハットに吐きそうになったり)
・蔵人@浅野和之が女形の姿勢を教えようとして、「ちょっと肩を貸して」と近づくと、体を隠すようにしてサッと身をかわす伊達さん
・劇中劇のイントロの「一座のテーマ」で小太鼓を演奏する伊達さん。一点を見つめるようにして、かすかに首を振りながら、一生懸命な感じ。
・安藤仁三郎の最大の見せ場で、小村@小林隆に抱きついて演技を阻止する伊達さん。手で顔を隠したり出したり。
・劇中劇の最後に蔵人@浅野和之が「才六の母でございます」と登場。伊達さんは床に手をついてガックリorz

舞台終了後の話をちょっと。さすが千秋楽とあって、楽屋口付近は老若男女を問わず大変な人だかりでした。通りを挟んで向かい側の帝国ホテルプラザ前にも楽屋口を見つめる集団が。もし堺さんが出てきたら、「伊達さん、素敵でしたー!」とか「家定将軍、楽しみにしています!」とか「スタイルフリーのCM、おめでとうございます!」とか皆で声をかけ合ってお見送りをするという図を勝手に思い描いていたのですが、次々と役者さんが出てくるなか、待てど暮らせど堺さんが出てこない! 
しばらくして、ユースケさんが迎えの車に乗り込むと、なんとクリエ支配人の山崎さんから「以上で役者さんはすべて帰られました」という衝撃の発言が。えーっ!? その場にはまだ相当の数のファンが残っていましたが、一同狐につままれたような顔になり、ガックリと肩を落としたのでした。阿南さんのブログによると、役者さんだけの打ち上げがあったようなので、まさか幹事でダッシュしたとか。そんなわけないか(笑)。

chair.jpg

舞台で存在感を放っていた椅子(裏に「トレモント」「エル・カピタン」と書いてある)もトラックに積み込まれ…。

| 恐れを知らぬ川上音二郎一座 | 07時04分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

あけましておめでとうございます。

早々と舞台の更新ありがとうございます!第3幕があったんですね~。伊達さんは本当良かったですよね~最高な感じで年越しが出来ました。DVD発売が楽しみです。

今年もよろしくお願いします。

| オレンジ | 2008/01/01 11:03 | URL | ≫ EDIT

おめでとうございます!

明けましておめでとうございます!
私は一度きりの観劇でしたが千秋楽の特別な空気を感じられて幸せでした!

出待ちは私もねばってみましたけども残念でしたね~。
戸田恵子さんも出てこられなかったような・・・。
別のところから出られたんでしょうか。
でも瀬戸さんたち他の役者さん方にお疲れ様でしたと声がかけられたので良かったです^^
あとはDVDに期待ですね♪

| やまねこ暁 | 2008/01/01 17:50 | URL | ≫ EDIT

>オレンジさま
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。伊達さん@音二郎の余韻に浸りつつ、来年の大河ドラマへの期待もあって、本当に最高な気分での年越しでしたね。音二郎のDVD発売も待ち遠しいです。それにしても、今年の前半は、戦闘妖精、ジャンゴ、壁男、ぱんだ・・・と、DVDの発売ラッシュですね。どうしよう~!!(うれしい悲鳴)

>やまねこさま
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。第3幕のオマケつきの豪華な舞台をご覧になれて、よかったですね。私も三谷さんご本人が登場されるとは思っていなくて、本当にびっくりしました。もしかして終演後は近くにいらしたのかしら? 戸田さんは割合早めに出られたのを見たような気がします。堺さん以外では、小原雅人さんが出てこられなかったような…。

| えんみち | 2008/01/02 01:14 | URL | ≫ EDIT

あけましておめでとうございます!

ご無沙汰しております。
あけましておめでとうございます!

昨年は、こちらを楽しく拝見させて頂き、ありがとうございました☆

今年も、堺さんへの愛いっぱいのブログを楽しみにしています♪

音二郎のレポートありがとうございます!
DVDかなり楽しみになりました☆
今年も堺さんは、御活躍の一年になりそうですね♪

TMRでの年越!
良かったですねー☆
良い幕開けになりましたね☆(^-^)

| tama | 2008/01/02 01:34 | URL | ≫ EDIT

>tamaさま
あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。堺さんのご活躍のおかげで、今年も話題がたくさんありそうなので、こちらも気合が入ります! TMRファンは若い方が多いので、ちょっと気がひけますが、西川さんと同世代なので、まあギリセーフかと(笑)。カウントダウンをするライブは初めてでしたが、なかなか楽しかったですよ~。今年もよろしくお願いいたします。

| えんみち | 2008/01/02 02:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sakaimasato.blog113.fc2.com/tb.php/103-fec8013c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。