2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南極大陸初回スペシャル[追加リンクあり]

まずは、大変遅くなりましたが、38歳のお誕生日おめでとうございます(10月14日)。今年は「日輪の遺産」「ツレうつ」「塚原卜伝」「南極大陸」と、外見も内面もまったく異なる役を同時にいくつも観ることができて本当に幸せです。とくに10月に入ってからは、今年前半の地道(地味?)な努力の積み重ねがようやく花開き、まさに実りの秋の様相を呈しているというか。よもや日曜日のゴールデンタイムにBSプレミアムの時代劇とTBSの日曜劇場をハシゴして楽しむなどという幸せな時代がやって来ようとは!!(これを超えるのは大河くらいしか・・・笑) 新作映画のニュースも聞こえてきており、来年以降もますますのご活躍をお祈りしています。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 南極大陸 | 02時26分 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

内田けんじ監督「鍵泥棒のメソッド」にご出演!!

これだけ映画もドラマも!という充実した日々を送っていると、来年はどうなるんだろうとふと心配になったりもしますがf(^^;) ポリポリ、本日(13日)、内田けんじ監督(「運命じゃない人」「アフタースクール」)の新作映画「鍵泥棒のメソッド」で堺さんが主演を務めるというビッグニュースが飛び込んできました`*:;,.★ ~☆・:.,;* 
堺さんが演じるのは、小劇団に所属し俳優を目指すも一向に芽が出ず、自殺しようと考えていた35歳・無職の男。香川照之さんと広末涼子さんという豪華共演者など、ワクワクする要素はたくさんありますが、とにかく緻密に練り上げられた脚本(オリジナルストーリー)で有名な内田監督の作品に再び堺さんが出演されるということが何よりもうれしいです!!!

≫ 続きを読む

| その他 | 23時51分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツレうつ初日舞台挨拶

塚原卜伝第2回「御前試合」、期待のハードルを上げていたにもかかわらず、それを裏切らない面白さでした。スーパースローカメラやワイヤーアクションを使用するなど、卜伝の立ち回り演出はなかなか斬新ですが、欲を言えば、今日のとどめの一撃は通常のスピードで見たかったような気もσ(^_^;) 新右衛門@堺さん&左門@平岳大コンビのコミカルな場面には非常に癒されます。鹿乃@京野ことみの一行を助けた新右衛門を尻目に、左門が二枚目顔で話しかけているときの新右衛門の表情・・・ツボでした。たまに“マンガチック”とさえいえる場面もあるので、従来の時代劇ファンの反応はいかに・・・と気になったりして(笑)。

≫ 続きを読む

| ツレうつ | 03時00分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NHKウイークリーステラ&キネマ旬報

堺さん表紙の2冊、どちらも「買い」でした。ステラはページ数は少ないものの、新右衛門さんのビジュアルはよいし、インタビューでは「右脳派」の新右衛門と「左脳派」の左門とか、うまいこと言っちゃってるし(笑)。初めて聞く内容が多いように思いましたが、単に私が知らなかっただけかも…(最近全く自信なしf(^^;) )。キネ旬のほうは「ツレうつ」が特集(特別企画)だから、とにかく内容が濃い。しかも「FACE」(グラビア)でも堺さんが取り上げられているので、写真も楽しめる。ということで至れり尽くせりです。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 02時09分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「塚原卜伝」みどころガイド

ここ数ヶ月は堺さんに関する情報はほぼ受身の状態。様々な番組や雑誌をチェックし損ね、後から友人にダビングしてもらったり、コピーをもらったりという体たらく。すでにBSで放送されていたらしい「『塚原卜伝』みどころガイド」も、本日(4日)ようやく見ることができました。
第1回に関しては先日視聴済みですが、第2回以降はもちろん初見。「御前試合」の紫色の衣装(番組公式サイトのトップページと同じ)、すごく似合っていて素敵ですね~☆・:.,;*
大野秀孝@鈴木豊と対決しているときの表情にはそこはかとない色気が感じられるし、横顔もキリッと美しいし、私的にはかなりポイント高し。鹿乃@京野ことみとのやりとりの後の(*`ε´*)プンプン!もかわいらしく、第2回放送への期待が弥が上にも高まります↑↑
明日は堺さん表紙の『NHKウイークリーステラ』(10/14号→コチラ)と『キネマ旬報』(2011年10月下旬特別号→コチラ)の2冊が発売予定。今回は発売日にちゃんと買います(^-^ゞ 

| 塚原卜伝 | 02時00分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

塚原卜伝ヒット祈願@鹿島神宮

久しぶりの更新となりました。実は、実家の父が誤嚥性の急性肺炎で入院し、その後、闘病生活を続けておりましたが、残念ながら他界してしまいました。この間、仕事と看護の両立が厳しく、たまにイベントに参加しても自分自身が元気をもらうのが精一杯で、それを記事にしたり情報を発信する気持ちにはなれず。結果、多くの方々にご心配をおかけしてしまったようで申し訳ありません。心温まるコメントをお寄せくださり、本当にありがとうございます。今後は少しずつファン活動を再開していきたいと思っております。
さて昨日(1日)、鹿島神宮へ行ってまいりました。実は、もともと友人たちと「塚原卜伝」ヒット祈願ツアー(!)を計画していたのですが、父親の容態が思わしくなかったため参加を見送り、それがようやく実現した形。ドラマは本日から放送ですので、本当にスタートにギリギリ間に合ったという感じです(汗)。今回は塚原卜伝ゆかりの地めぐり、とまではいきませんでしたが、両側に杉の大木が並ぶ奥参道を歩きながら、鹿園で鹿に餌をやったり、奥宮(ドラマで本殿として撮影が行われた場所)でドラマの成功を祈願したり、御手洗池近くの一休(→コチラ)で「卜伝膳」をいただいたりして、ゆっくりと散歩を楽しみました。

≫ 続きを読む

| 塚原卜伝 | 23時56分 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。