2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ツレうつ」撮影快調記者会見

すっかり今更ながらの情報で恐縮ですが、「ツレがうつになりまして。」の撮影快調記者会見が都内で行われ(26日)、堺さんとあおいちゃん、佐々部清監督が出席。「篤姫」以来約3年ぶりに夫婦役を演じる話題作とあって、ネットの記事の数も半端ナシ。動画ニュース(→ニッカン動画)や会見の詳報(→asahi.com)などもあるので、翌朝のエンタメニュースを見逃した方もほぼ内容はフォローできると思います。それにしても、細川貂々さんのイラストが描かれたピンク色のボードの前のツーショット、ほのぼのしててカワイイですね~(どっちも)。堺さんも、減量されたのとフード付きの服装のせいもあって(?)かなり若く見えるので、「年の差夫婦」という感じはまったくせず。ほのぼのといえば、メイキング映像にあるうつぶせの堺さんの上にあおいちゃんがぴょんと乗っかるシーンも、亀の親子みたいでカワイイ。夫婦の設定なのに、ここまで男女を感じさせなくていいのか(笑)。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| ツレうつ | 02時20分 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

南極大陸(仮)にご出演!

最近は『ツレがうつになりまして。』『その後のツレがうつになりまして。』、さらに『イグアナの嫁』『イグアナの嫁2 私が結婚できるとは』まで読破して、すっかり“貂々ワールド”にハマッていた私ですが、またまた新しいビッグなお仕事情報が飛び込んで来ました!! 今年10月にスタートするTBS開局60周年記念の連続ドラマ「南極大陸~神の領域に挑んだ男と犬の物語~(仮)」に、主演の木村拓哉さん演じる副隊長のライバル役としてご出演されるそうです。共演は、柴田恭兵さん、寺島進さん、香川照之さん、緒形直人さん、山本裕典さんなど。
『エンジン』以来の木村さんのライバル役(?)とか、久しぶりの『ヒミ花』メンバー(寺島進さん&山本裕典さん)との共演とか、またまた「南極」ですか!?とか、突っ込みどころが多すぎて、逆にどこに突っ込んだらいいのかわからないという(苦笑)。「TBS連ドラ史上最大の制作費をかける」(南極ロケも検討)ビッグプロジェクトに抜擢されるというのは、堺さんが業界からそれだけ高い評価を受けているという証左でもあり、大変喜ばしいことだと思うのですが、ビミョーに手放しで喜べない気分なのはなぜなんでしょうf(^^;)  あまりに気合の入りすぎたドラマで視聴率に一喜一憂するのが正直シンドイのか、今年の秋は舞台(劇団☆新感線の『髑髏城の七人 』とか)に出演して欲しいと思っていたのが無理だとわかったからなのか、それとも・・・(ゴホン)。とはいえ、最近ずっと主演作品が続いていたので、脇からドラマを盛り立てる堺さんの光る演技が観られるのはとても楽しみです。
『ツレうつ』撮影終了後、2月に『南極大陸(仮)』クランクイン、5月に『ブッダ』公開、8月下旬に『日輪の遺産』公開、10月から『南極大陸』放送開始、11月に『ツレうつ』公開・・・。今年もすでに終わったような気分になってきました(笑)。

≫ 続きを読む

| 南極大陸 | 02時05分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツレがうつになりまして。情報解禁!

昨年暮れのある“つぶやき”に端を発した「ツレうつ」情報。2chやツイッター、個人サイトやブログ、mixi、人づて等による断片的な情報をつなぎ合わせて、ほぼ8~9割方の確信を得たものの、肝心のキャストに関わる情報が少々心許なく、あのような書き方になりましたが f(^^;) なんにせよ、「ツレうつ」映画化、堺さん&宮崎あおいちゃんの再共演\(^o^)/バンザーイ
「スポーツ報知」と「スポニチ」に大きく取り上げられたほか(写真は田辺公式のものでしたが)、「めざまし」「やじうま」など朝の情報番組でも報道されたようです。まあ当然といえば当然なのですが、「篤姫」で夫婦役を演じた二人が再びタッグを組むことに注目が集まり、佐々部監督と堺さんが2作連続でタッグを組むことについて触れた記事は見当たらず…。某ドットコムの記事に至っては、「『三本木農業高校、馬術部』以来約3年ぶり」になってるし(汗)。確かに「日輪」は公開前なので盲点なのかもしれませんが、私も出版業に携わる者の端くれとして、気をつけねばと思いました(佐々部監督のウィキペディアには「日輪」が抜けています/冷汗)。
今作は先にあおいちゃんの起用が決定し、続いて堺さんがキャスティングされたそう。「妻役は宮崎さん以外考えられず、デリケートな芝居のできる人を選んだら堺さんだった」「芝居巧者の2人がどんな演技のぶつかり合いを見せてくれるか楽しみ」(スポニチ)というあたり、また「佐々部監督が4年間温めてきた企画」(スポーツ報知)というあたり、おおいに楽しみで、期待が持てそうな作品だと思いました。佐々部監督のブログ(→ほろ酔い日記)や「ツレうつ」原作者・細川貂々さんのブログ(→てん・にっき)、ロケ地のフィルムコミッションのブログなども引き続きチェックしていきたいと思います。

≫ 続きを読む

| ツレうつ | 01時29分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『CREA』2月号

大河ドラマ「江(ごう)」を観終わった後、チャンネルを変えてなんとなく観ていた「はじめてのおつかい」で、石川県の子どもが買っていた「とり野菜みそ」が「武士の家計簿」のタイアップ商品でした(笑)。昨年金沢に行ったときに空港で見つけたものの、使い方がわからなかったため、買うには至らず…。改めてサイトを見てみたら、鍋などに入れる調味味噌だったんですね~。おいしそうじゃないですか! 試してみればよかった(→まつやのとり野菜みそ)。
最新号の『CREA』は正月太りが気になるこの時期にぴったりなダイエット特集。実は昨年末、仕事のストレスからか(!?)自己の最高体重を更新しそうになり、あわててモムチャンダイエットを始めた私(汗)。ジャッキーさんも一緒にエクササイズをやっているんですが、骨盤で円を描く動きとか明らかに女性向きなんですけど…まあ、いいか(笑)。堺さんのエッセイは毎号楽しく拝見していますが、この頃、写真がだんだん小さくなってきていませんかねぇ。一枚くらい少し大きめのものがあっても…。プライベート写真っぽい雰囲気はとても好きなんですけどね。
それにしても、今年のお仕事の情報が出てきませんね~。「ツレうつ」(宮崎あおいちゃんと共演)の話が聞こえてきたときには、「それはあるかも!」と思いましたが、佐々部清監督の“謎の新作”のクランクインが「ツレうつ」のクランクインと同日(9日)とわかって以来、すっかり頭が混乱 (*_*;). 佐々部監督が「ツレうつ」のメガホンを取ることは有り得るのか、はたまた「日輪」と連続で堺さんとタッグを組むことは有り得るのか…。来週早々にははっきりするだろうと思いますが、なんとなく落ち着かない気持ちです。ウワサが本当であって欲しいなぁ…。

| 雑誌 | 05時04分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「武士の家計簿」おせち

本日(1月4日)付けの映画興行成績ランキングで、公開6週目を迎えた「武士の家計簿」が前週12位から9位にランクアップ。再びトップ10入りを果たしたそうですヽ(´▽`)ノワーイ♪
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
昨年末は仕事納めの翌日に自宅の大掃除をし、次の日に福島のジャッキーさんの実家に行き、元旦に近所の神社で初詣を済ませた後、千葉の自宅までジャッキーさんの両親と戻ってきて昨日(3日)まで一緒に過ごしていました。普段はほとんど毎日が深夜帰宅なので、めったに台所に立つことのない私ですが、おかげさまで結婚十年目にして初めてジャッキー家のお雑煮の作り方を義母に教わりました f(^^;)  おせち料理は両親も一緒に食べるからいいかと奮発して、映画「武士の家計簿」× 金沢料亭「金茶寮」タイアップおせち! 容器こそ早成樹・ファルカタ材を使用した割と簡素なつくりでしたが、中味はかなり豪華で(鯛もいっぱい)、映画のテーマの“質素倹約”にはほど遠い感じ(笑)。
武士の家計簿おせち

≫ 続きを読む

| 武士の家計簿 | 00時46分 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。