2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「蛮幽鬼」 初日まであと3日!![追加リンクあり]

ここ一週間ほど続いている雑誌ラッシュ。追いついていけてない方もおられると思いますが(私もかなり危ういです/苦笑)、『SWITCH』と『LOOK at STAR!』はぜひご一読を!『SWITCH』の写真は『文 堺雅人』の撮り下ろし写真の名和真紀子さんによるもので、いわゆる雑誌のインタビューっぽいポーズを決めた写真ではなく、アーティスティックな雰囲気と堺さんの自然な表情がすごく良いです。『文 堺雅人』の写真の続きのようでもあり…。
『LOOK at STAR!』の「蛮幽鬼」特集では、稽古場の潜入レポート(3P)と橋本じゅんさんとの対談(3P)に注目。「噂の男」のときにはまだ存在すら知らなかった者としては、じゅんさんの“まちゃと”呼びもかなり新鮮で…(笑)。劇団☆新感線という「ほかの人ん家」でキョロキョロしている堺さんが、「匂いになじんでから走り回る子犬」に喩えられているのも微笑ましい(笑)。
堺さん演じるサジについては、まだ断片的な情報しかありませんが、ちょんとつっついただけで、相手が「ヒァ~~!」と吹っ飛んでいくような(!)ものすごい強い男らしく、そのあたりの演出も非常に楽しみです。まだまだ先だと思っていたのに、あとたったの3日で初日なんですね~。ヒァ~~ドキドキしてきた(笑)。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 蛮幽鬼 | 03時16分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青い文学シリーズ 3度目の声優に挑戦!![追加リンクあり]

新しいお仕事の話って久しぶりかも☆彡
今日は「したまちコメディ映画祭」で「クヒオ大佐」を観るために、朝から浅草近辺をうろちょろしていたんですが、堺さんが太宰や漱石などの文学作品をアニメ化した「青い文学シリーズ」の声優とナビゲーターを務めることになったというニュースが飛び込んできて、ただでさえ“初クヒオ”鑑賞直前で高めだったテンションが上がる上がる↑(笑) 
早速、コンビニで『スポーツ報知』を手に入れてみると、小畑健氏書き下ろしの『人間失格』(文庫本)の表紙画と似せた感じの写真が何とも言えずいい感じ…。10月11日午前1時50分からスタートということなので、原作本も併せて紐解きながら、秋の夜長を楽しみたいと思います(関東地区のみのOAというのが何とも残念ですが…)。
それにしても、堺さん、こんなお仕事も陰で(?)なさっていたんですねぇ。

≫ 続きを読む

| 青い文学シリーズ | 21時31分 | comments:11 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

官僚たちの夏 最終回

昨夜(20日)放送の「官僚たちの夏」の最終回について(ネタバレありなので、ご注意ください)。

≫ 続きを読む

| 官僚たちの夏 | 03時20分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エスタックCM放映開始!!

昨日の心配は杞憂に終わり、無事初日にCMをゲットできました!! 「とんねるずのみなさんのおかげでした」の前半のほうのCMタイムに「ひきはじめ男性篇」と「複合症状篇」が連続で流れました。「男性篇」だけでもうれしかったのに、その後に「複合篇」までついてきたときの喜びをなんと表現したら…+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚  
ナレーションのあとの「エスタックイブファイン。薬剤師さんに相談してください」という言葉がなんとも心地良いですねぇ。堺さんの優しくて誠実で信頼の置けそうな感じが「風邪薬」にぴったりというか、具合が悪くなったらぜったいに頼りたくなること請け合いというか…(笑)。
エスエス製薬の提供番組としては、上記のほか「AKBINGO!」「ニュースJAPAN」「新堂本兄弟」(いずれもフジテレビ系列の番組)などがあるそうですので、ぜひチェックしてみてください。「今すぐ見たい!」という方は、エスエス製薬のサイト(→コチラ)でどうぞ~。撮影エピソードも少しですが載っています。

| CM | 01時56分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クヒオ大佐とデヴィッド・ボウイ

“独身女性限定”なんてヒドすぎる~!!ヽ(#`Д´)ノ ←心の叫び(笑)
これまでに目を通した「クヒオ大佐」関連のインタビューは、すでに数え切れないくらいになり、堺さんのおっしゃりたいことの要点はほぼつかめてきたかな~と思っていた矢先、本日(16日)発売の『TVstation』(20号)に掲載されていた新ネタに目が釘付けとなりました。「実は監督と話していて、デヴィッド・ボウイの存在が浮かび上がったんです。(略)ボウイのあのどこまでが虚で、どこまでが実なのかわからなくなっている感じはクヒオに繋がるものがあるかもしれません(略)」。
ま…まさか、堺さんの口からボウイ様の名前が出る日が来るとは!! なにを隠そう、中学から大学時代まで、今の堺ファンっぷりに勝るとも劣らないくらいの“ボウイ・フリーク”だった私。我が家の本棚には『デヴィッド・ボウイ・ストーリー』『デヴィッド・ボウイ―神話の裏側』『デヴィッド・ボウイ大百科』(←タイトルが笑えます)とか、雑誌の切り抜きファイルとか、参考になる「紙媒体」資料がいろいろ揃っているんです。いくらでもお貸しできたのに(笑)。堺さんならアルバムやDVDを買うより絶対参考になったのに(爆)。…などと、できるはずもないことを、ついつい想像しちゃいました。

≫ 続きを読む

| クヒオ大佐 | 01時20分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CREAで新連載「月記」スタート

昨日(12日)は音楽雑誌『PATi PATi』の創刊25周年記念のライブイベントで幕張メッセへ。何ヶ月か前にジャッキーさんに誘われて「いいよ~」と気軽に返事をしたのをすっかり忘れてて、なんでこんな入稿前の忙しいときに…!と思いながら(いつもそう)。でも、行ってみれば、オープニングのabingdon boys schoolをはじめ、flumpool、シド、藤木直人、いきものがかり、ゴスペラーズという豪華なラインナップで、まったく飽きることなく楽しめました。ゴスペラーズの生の歌声の並々ならぬ迫力にはちょっと感動。「Music Lovers」のときの堺さんバリのゆるやかなノリで堪能してきました(笑)。
遅ればせながら、『CREA』で始まった連載エッセイ「月記」について。写真がどう見ても庭野くんなのはアレですけど(そのときに演じている役の写真になるんでしょうか?)、黒ぶちメガネのプライベートフォトもあるし、これで文句を言ったら怒られますよね(苦笑)。「あぶらあげ」の原材料を知らなかったこと(あれほど博識なのに・・・)に対するツッコミを入れたいところですが、それよりも何よりも、堺さんがある作品に関わりながら、日常ではどんなことを考えていたのか、その一端を知ることのできる“幸せ”をしみじみと感じました。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 05時54分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エスタックの広告にご登場!!

巷で噂の「エスタック」の広告、昨日(4日)の朝日新聞の夕刊でようやく目にすることができました。九州、中部、東北など各地の新聞に順次掲載されたあとに、関東上陸。しかし、夕刊? いったいどういう広告戦略なんだ(笑)。エスエス製薬のニュースリリースを毎日チェックしているんですけれど、なかなか載らないですね~。広告があまりに古典的すぎるとか文句はいいませんので(苦笑)、TVCMへの起用もぜひよろしくお願いします!!

≫ 続きを読む

| CM | 15時25分 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『文・堺雅人』発売!!

もう初版本が手に入らないんじゃないかと焦りました。「発売日に都内の大型書店に行けばいいや~」とのん気に構えて予約していなかった私が悪いんですけど。発売日の翌日に実家のまわりの書店を巡ったけど影も形もなく(1冊入荷したところがあったけど売り切れ)、自宅に戻って日曜日に近所と船橋の書店を巡ったけど影も形もなく(一番可能性があると思っていた三省堂船橋店は3冊入荷してすべて売り切れ)、その晩、藁をもつかむ思いでネット書店を検索したら、ビーケーワンにまだあった! ありがとう図書館流通センター! でも、さっきビーケーワンのサイトを覗いたら、もう出荷可能時間は「24時間」ではなく「7-21日」になってました。しかも、9月1日の売り上げランキングで第2位に入ってるし(汗)。このペースには版元もうれしい悲鳴を上げていることでしょう。

≫ 続きを読む

| その他 | 03時05分 | comments:13 | trackbacks:1 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。