2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南極料理人実践編 伊勢えびフライ 

夫の実家で夏休みを過ごしております。涼しくて快適だし、食べ物は美味しいし、何もいうことはないのですが、パソコンで「クヒオ大佐」と「ゴールデンスランバー」の予告編動画(下記参照)を見ようとしたら、回線の関係で、映像が静止画の連続でとびとびになっちゃうんですよね。音声は普通に聞こえるんですけど。それと、近隣の書店には、予想通り『文 堺雅人』は置いてありませんでした。これは来週の週明けまでお預けかも・・・(ガックリ)。
さて、本日は小名浜港の近くにある観光物産センターである食材を仕入れてきて、こんな感じに仕上げてみました。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 南極料理人 | 00時00分 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PICO BARで伊勢えびフライのはずが…

今週は、友人たちと「色即ぜねれいしょん」(オススメ!)や初日以来となる「南極料理人」を観に行ったり、念願のPICO BAR(→コチラ)に行ったり、シネクイントに「クヒオ大佐」のピンバッジ付き前売り券を買いに行ったり、久しぶりに羽を伸ばしておりました。

≫ 続きを読む

| 南極料理人 | 02時24分 | comments:46 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑誌と「ほぼ日」と「うつわ展」と

私事ですが、まだ夏休みが取れてません(泣)。仕事帰りに、お祭り帰りと思われる楽しそうな浴衣姿の一行とすれ違い、気分が落ちかけましたが、来週のちょっと楽しい計画を思い出して、なんとか持ち直しました。あ~ジャッキーさんとどこか外国に行ってのんびりしたい~(←さっき見た「弾丸トラベラー」の影響)。
さて、ここ数日間に発売された雑誌の感想をざっと。写真で選ぶなら『ピクトアップ』と『アクチュール』。『ピクトアップ』(全4ページ)の取材は、『バンビーノ!』と兼ねていたようで、同じスタッフの方々が担当。『バンビーノ!』と同様、明るい日差しの中で撮影された雰囲気のある写真です。インタビューも、堺さんが語るきたろうさんのエピソードが面白い。『ジェネラル』『クヒオ』を含めた3本の映画の中では、「いちばんしゃしゃり出ないようにした作品」だという言い方なども。そのほか、飯島奈美さんや沖田監督のインタビューも載っています。『アクチュール』(全4ページ)の写真、最初の2枚はむくみ気味で少々惜しいのですが(スミマセン)、3枚目の階段に座っている写真がとてもよくて、これだけでも十分価値があります(笑)。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 04時21分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「蛮幽鬼」稽古初日&「ほぼ日」コンテンツに登場!

22日から始まる全国公開を前に、連日立ち見が出るほどの盛況ぶりだという「南極料理人」。雑誌「ぴあ」の調査による満足度ランキング(8月7日、8日、12日、15日公開の映画)でも見事トップに輝いたそうで、おめでとうございます`*:;,.★ ~☆・:.,;* 
実は来週、「南極料理人」とのコラボ企画を展開中の渋谷のPICO BAR(→コチラ)に友人たちと行くことになり、ややテンション上がり気味の私(笑)。「映画の中でも登場する名物料理をPICO BAR風のフリットに。普通のエビフライとはひと味違ったスペシャルなエビフライをお楽しみ下さい 」。せっかくなので、この「伊勢えびのフライ」は是非とも注文したいけど、「時価」ってのがちょっと…。一体いくらなんだろう(汗)。

≫ 続きを読む

| WEB | 02時41分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清水宏の炎の演劇部(日比谷野音にて)

前回に続き、ユニコーンの「サラウンド」ネタ。本日、初めて歌詞カードを見ながら歌って衝撃を受けました。「むすんだ目をひらいて~むすびめをほどいて~」「愛の日々はどんなんで~愛の意味はどんなんで~」(♪レシ~ソ~ミソレ~シ~ソ~)というサビの部分、ずっと英語の歌詞だと思ってた~!!(Listen to~とか、I know~とか)  なんという大胆な聴き間違い(逆“空耳アワー”か!/汗) もともと洋楽ばかり聴いてたから、歌詞をちゃんと聴く習慣がない、などという言い訳も空しい(苦笑)。何はともあれ、「サラウンド」がお気に入りだという事実に変わりはなく。…近々「シャンブル」購入予定です。
いつもならここいらで「官僚たちの夏 第6話」の感想を書きたいところですが、前回は堺ファン的見どころがそれほどなかったので、別の話題を(堺さんネタから一時離れます)。もう1週間以上前の出来事になりますが、8月7日(金)に「清水宏の炎の演劇部!! ~夏だ! 野音だ! しみんぐスーン!~」という日比谷野音ライブに行ってきました。実は、遡ること先月下旬、東京オレンジの「インプロヴィゼーショナルシアター」を観に行った際に、そこに参加していた清水宏さんの熱いライブ告知を聞いて、一度観てみようかな~という気にさせられ、ふらふらっとチケットを購入してしまったのでした(笑)。

≫ 続きを読む

| その他 | 05時57分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CREAとかPHPスペシャルとか

「南極料理人」の主題歌「サラウンド」に自分でも不思議なくらいハマッてしまい(とくにユニコーンが好きだった訳でも何でもないのですが…)、通勤時間に携帯音楽プレーヤーで聴きまくり。でもって、この曲を聴くとまた映画が観たくなってくるという(笑)。再来週あたり、今度は仕事関係の友人たちと観に行ってきます!!(初めて観る人の感想を聞くのがまた楽しみで) 
本日(12日)は「蛮幽鬼」のチケットがボチボチ手元に届き始めて、「こんな席が取れた!」とか、「こんな席しか取れなかった!」とか、悲喜こもごもの報告メールが飛び交ったと思われ。私は初日、14日、東京千秋楽含めて4~5回ほど鑑賞予定ですが(多すぎ?)、せめて1回くらいは前のほうで観たいな~というささやかな願いが。そうしたら、堺さんのバースデーの14日がかなり良席で…う、うれしいです(涙)。←といっても、最前列とかじゃないですよ~!!(慌)

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 02時29分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南極料理人 初日舞台挨拶

テアトル新宿02

諸事情により、昨日が初めての鑑賞となった『南極料理人』。ハイレベルの期待を裏切らない素晴らしい出来上がり。エンドロールで「サラウンド」がかかった瞬間、じわっと涙がこみ上げてきました。この曲がまた心憎いほどベストマッチで、観終わったときの気分をさらに盛り上げてくれるんですよね~。いつものことながら、2度目の鑑賞では、一瞬聞き逃したセリフが聞き取れたり、セリフの深い意味が理解できたり、細かい芝居が見えたりするので、すごく楽しめました。とくに今回に関していえば、8人の隊員のうち、西村@堺さん、本さん@生瀬勝久、タイチョー@きたろう、兄やん@高良健吾、ドクター@豊原巧補「以外の」3人の隊員の区別が、明確につくようになったことが大きかったかも(笑)。

≫ 続きを読む

| 南極料理人 | 13時37分 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

キネマ旬報 巻頭特集「南極料理人」

本日(5日)発売の『キネマ旬報』(8月下旬号)を買うため、会社帰りに書店へ。買い損なっていた雑誌や書籍をまとめ買いしたら、なんと5000円以上にもなってしまい…(汗)。『日本映画navi』に『女性自身』(←正直、買うほどでは)に『ごはんにしよう。』(映画「南極料理人」のレシピ)。…え、計算が合わないって!? あ、『キネマ旬報』は3冊お買い上げです!!(笑) 
ちなみに、本日の朝日新聞東京本社版夕刊(Next Stage)にも堺さん@南極料理人の記事が結構大きく出ていました。『日本映画navi』と同じ、ボーダーのTシャツが襟元からちょっと見えているファッション。これも少し若めに写ってて悪くないんですけどね、『キネ旬』の写真があまりに良すぎたために、かすんじゃいました(笑)。
表紙+FACE SPECIALの6枚の写真、どれも甲乙つけがたい素晴らしさです。どれか1枚あげるから選べ!と言われても選べない感じ。表紙なんて実際の堺さんより美男子に写っている気がするし(ヒドイ)、2ページのうつぶせのも捨てがたいし、3ページのこういう表情もとっても好きだし。4~5ページの植物と絡んでる写真も、いいトコついてますよね~。1ページの写真だけは、なんと表現すればいいのか(←必死に言葉を選んでる)、おそらくこれ以上女性的になると気持ち悪いことになるんだろうけど、そうならないギリギリのラインというか、ちょっと微妙な危うさを感じさせる一枚、ですかね(汗)。でも、そういうところも魅力です!!(キッパリ)

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 01時03分 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

官僚たちの夏 第5話

大変ご無沙汰しております。いま取り組んでいる大型本の仕事にしばらくエネルギーをとられそうなこと、最近まったくコメントを返せていないことなどから、実は本ブログを続けていくことについてしばらく悩んでおりました。でも、堺さんを応援したいという気持ちはブログを始めた2年前と変わらず、また時間が完全になくなったというわけでもないので、可能な範囲でボチボチ続けていくことにしました。スピーディな情報提供という点ではお役に立てないかもしれませんが、いちファンのつぶやきでもお付き合いいただけるという方は、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
さて、本日(2日)の『官僚たちの夏』第5回。庭野@堺さんが活躍を見せた第2回に続くコンピュータ業界の話だと聞いて楽しみにしていたのですが…期待以上でした(以下、ネタバレあり)。

≫ 続きを読む

| 官僚たちの夏 | 02時33分 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。