2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ゴールデンスランバー」エキストラ募集開始!!

先週の終わり頃、なんか喉痛いなぁ~熱っぽいなぁ~と思っていたら、みるみる悪化して、昨晩は何年ぶりかの九度台の熱を記録。このまま死ぬんじゃないかと思うくらいのツラさでしたが、そこをピークに熱は下がって、なんとかパソコンを開けるまでに回復しました。時期が時期だけに、会社に欠勤の連絡をしたときも、友人に風邪で寝込んでいるとメールしたときも「豚インフル? お気の毒に…」ってオイ~!!\(><@)/
さて、これまで「ボランティア・スタッフ」のみ募集していた映画『ゴールデンスランバー』ですが、東宝の公式サイトにて、「エキストラ」の募集も開始されました。この募集告知と同時に、吉岡秀隆さんと劇団ひとりさんという新たな出演者情報が追加!! 吉岡さんはご自身のサイトで「主人公の大学時代の友人を演じます」とお書きになっているので、森田役ではないかと予想。このほかに、大森南朋さんがご出演との情報もありますし、主役級・準主役級・演技派の役者さんがずらりと揃った豪華な映画になりそうですね。いち堺ファンとしては、『Dr.コトー診療所2006』の最終話が印象的だった二人が、今度はどんな関係においてどんな演技を見せてくれるのかが非常に楽しみです。

映画「ゴールデンスランバー」エキストラ大募集!!(東宝WEB SITE

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| ゴールデンスランバー | 21時52分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「南極料理人」特別鑑賞券 発売開始!!

「ラッシュライフ」前売りチケットの発売開始がいつからなのかと気をもんでいたら、「南極料理人」特別鑑賞券(1500円)がなんと明日(25日)からテアトル新宿にて発売開始だそうです。やけに告知と発売開始が近いというか、いきなり明日からー!?みたいな感じですが(苦笑)。特典は3色から選べるオリジナルピンズ。ちょっとビミョーかな?と思ったけど、よく見るとかわいいかも(笑)。先着限定だそうですので、お早めに~。

pinz.jpg

≫ 続きを読む

| 南極料理人 | 03時39分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キネマ旬報&この映画がすごい![追記あり]

先週の土曜日、お茶の水で仕事があったので、「ラッシュライフ」前売りチケットの情報を得るべく、ヴィレッジヴァンガードに立ち寄りました。しばらく店内をうろうろしていると、「ラッシュライフの前売り券、ありますかー?」という元気な声が…! レジのほうを見ると、制服を着た女子高生らしき二人組。やっぱり堺ファンなんでしょうか? いや、塩谷瞬ファンかもしれない(笑)。お店の人の話では、チケットの発売は23日(木)以降とのことでしたので、折を見てまた行ってみようと思います。
さて、昨日(20日)発売の『キネマ旬報』と本日(21日)発売の『この映画がすごい!』について。両者とも「南極料理人」の記事です。『キネ旬』は、先日の『日本映画navi』と同じコック服で沖田監督と笑っているカラーグラビア(1P)と撮影現場ルポ(2P)。モノクロページの撮影現場ルポには、豊原さんと将棋を指している写真があります。もう一方の『この映』は見開きカラーで、映画紹介と現場レポート。未見の写真は、皆で何やら顔を寄せ合っている写真くらい?(既出でしたら、ゴメンナサイ)

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 02時58分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ラッシュライフ」試写会&前売りチケット情報

「ヒマですね…部活・堺」というメールが舞い込んできた本日(笑)。あまりのネタの少なさに、しばらく更新が滞っておりました。こういう日々もたまにはいいですけど。
今日は映画を観た直後の満足度や爽快感が高かった映画、逆に考え込んだり、モヤモヤ感の残った映画について、ぼんやりと考えていました。スクリーンで観た映画に限定すると、前者は「アフタースクール」「ジェネラル・ルージュの凱旋」、後者は「壁男」「クライマーズ・ハイ」ですかね、私的には。一応フォローしておくと、後者の映画も、1回目は「ううーん」だったものの、2回目は「あ、いい映画かも…」と思えたんです。おそらく、1回目に見落としていた点や疑問に思った点がきちんと拾えたり解消できたからだと思うんですが。
さて、1回目は若干モヤモヤだったかもしれない(汗)「ラッシュライフ」の関連情報をいくつか。GW中に日テレホールで開催される映画の試写会イベント(日テレ黄金週間)において、「ラッシュライフ」のDVD上映が行われるそうです(5月4日)。応募方法は携帯のみの受付で、応募期間は4月10日~19日(24時)まで、定員は各回300名。私は未見ですが、先日より日テレ黄金週間のCMが流れていて、「ラッシュライフ」ヴァージョンもあるとか。

≫ 続きを読む

| ラッシュライフ | 01時55分 | comments:7 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

日経エンタテインメント!

発売から少々経ってしまいましたが、『日経エンタテインメント!』(5月号、№146)の記事について。俳優・お笑い・ミュージシャン1149人を調査した特集「タレントパワーランキング」の中に、佐々木蔵之介さんと堺さんを比較研究した短い記事(47頁)が載っています。
要は、①二人には共通点が多い、②舞台で培った演技力と見た目の良さが人気の理由ということで、それほど深い分析ではありませんが(苦笑)、星の数ほどいる男優の中であえて取り上げられて記事になっていること自体がすごいし、期待度の高さの表れでもあるのだろうと、うれしく拝見しました。
堺ファンとしては、「オードリー」には堺さんも出演していて共演なのに!とか、「ヴァンプショウ」はどうした!とか、気になるところも少々(笑)。とはいえ、堺さんに注目する世代のトップが50代女性ということ(驚!)や、認知度と関心度の関係を示す分布図(44頁)で「今旬ゾーン」に入っていること(嬉!)など、いくつか発見もあってなかなか面白い記事でした。
それにしても、「タレントパワーランキング 女優TOP30」(45頁)の誤植はデカいなぁ(注:載っているのは男優ランキングです)。同業者なもので、きっと先に作った女優の表をコピペしてタイトル修正するのを忘れたんだろうな~とかつい想像しちゃいます。こういう大きいのってかえって見落とされるんですよね~。キャ~(←何か思い出したらしい)
最後に映画「ラッシュライフ」の前売りチケット情報。「4月下旬より、都内のヴィレッジヴァンガード7店限定、非売品パンフレット付き前売りチケットを販売開始します! 詳細は近日中に発表予定」だそうです。「ラッシュライフ」公式サイトのインフォメーションページより。

| 雑誌 | 03時06分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラッシュライフ@高崎映画祭

昨日(4日)、高崎映画祭で先行上映された映画「ラッシュライフ」を観に行ってきました。せっかく高崎まで行くのだから、他にも何本か映画を観れたらいいなと思っていたんですが、うっかり寝坊をしてしまって午後4時頃にやっと会場入り。ま、それでも上映3時間前なんですけどね。午前中から会場入りしていた友人2人(←ファンの鑑!)と合流して、上映1時間前までお茶を飲んだり、軽めの食事をしながら堺語り。ちなみに、映画上映後も高崎駅近くの居酒屋で午前1時半まで堺談義してました。熱い一日でした(笑)。
会場の高崎シティギャラリー・コアホール、2階席(49席)の様子まではわかりませんでしたが、1階席(275席)は完全に満席状態。高崎という場所、休日の夜7~9時という時間帯によくこれだけの人が集まったなぁとちょっとびっくり。マスコミにも取り上げられた東京芸大初の商業映画という話題性によるものか、堺さん、寺島しのぶさんなどキャストの人気によるものか、あるいは、伊坂幸太郎さんの出世作の映画化ということで原作ファンが注目しているのか…。なんにせよ、幸先のよいスタートで、関係者の方々もホッとされたのではないでしょうか。

≫ 続きを読む

| ラッシュライフ | 02時04分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画「ゴールデンスランバー」にご出演!!

「情熱大陸」撮影中の情報以来、たまに覗いている早稲田劇研のブログ(→コチラ)。堺さんの名前が新入生を呼び込む切り札として使われている様子が綴られていて、実に微笑ましい…と思っていたら、今日の記事にはなんとプラカードまで登場!! これには笑いました(≧∇≦)ノ彡 堺さん効果(?)でたくさんの新入生が集まることをお祈りしています。
いやぁ、「ゴールデンスランバー」の主演、本当に来ちゃいましたね(←意外と冷めているわけではなく、一日中大騒ぎして疲れ果てました/笑)。中村監督の一連のインタビューを読んでいると、実は「ゴールデンスランバー」の主演はわりと以前から(「ジャージ」の撮影の頃か?)決まっていたのだけれど、その後に「ジェネラル」の速水役として堺さんの名前がプロデューサーサイドから出てきて、「ここで使うか~」と躊躇した(←脚本に満足がいかない段階だったため)という流れだったのかなと、なんとなく。
それにしても、今年公開される映画が4本もありながら(「ジェネラル」「ラッシュライフ」「南極料理人」「クヒオ大佐」)、またもや主演映画だなんて…!! しかもこんな伊坂幸太郎さんの代表作に…!! もううれしくて泣きそうなくらいなんですが、この切れ目のないオファーの受け方が、どうも速水センター長の「受けます」「受けます」…「全部受けてやる!!」と重なってしまって(苦笑)。まさか、そんなふうに思ってやっているわけではないでしょうけど、どうか無理をしないでほしい、頑張りすぎて磨り減らないように…と思わずにはいられません。

≫ 続きを読む

| ゴールデンスランバー | 01時28分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本映画navi

我が社も小さい会社ながら、新人が入って来たり、人事異動があったり、そのことを周知させるための朝礼があったりで、4月に入ったことを実感する一日でした。窓から見える桜並木ももうすぐ満開になりそうで、今が一番美しいときだし。なんというか、春という季節は頭のネジが1本緩んだみたいに、ほわ~んとしますねぇ。堺ファン的にもジェネラルの波が一段落して、ちょっとまったりした感じ?
さて、本日(1日)発売の『日本映画navi』(表紙:小栗旬)に「南極料理人」の特写インタビュー(カラー4P)が載っています。下記のバラエティ・ジャパンの記事などで既出の写真が大半なのが残念ですが、最終ページは必見!! 「コックさん」を絵に描いたような(笑)初出の写真。ネクタイ風に首に巻いたチェック柄の三角巾(?)もおしゃれな感じでいいと思います。少し貫禄出てる気がするなぁ(笑)。

〔関連記事ほか〕
『仕事の活力 今日のごはん』第4回:堺雅人が南極で料理人に!? 『南極料理人』現場ルポ(varietyjapan
堺雅人ら豪華キャストが出演!芸大生が作る映画「ラッシュライフ」がすごい(東京ウォーカー
→6/13(土)から新宿バルト9で公開予定
「原作ものの名手」中村義洋監督快進撃(asahi.com

| 雑誌 | 02時28分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。