2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝! 報知映画賞・助演男優賞受賞!

本日は堺さん「第33回報知映画賞・助演男優賞」受賞のニュースに沸いた一日でした。先日の「国際ドラマフェスティバル・助演男優賞」受賞(家定役)といい、今年はなんだかスゴイことになっています(汗)。10月終わり頃の「報知映画賞 読者投票中間発表」で、「山崎努 佐々木蔵之介、堺雅人が続く」と書かれていたものの、強力なライバルがひしめく中、どうなるかと思っていたのですが…。蓋を開けてみれば、「『クライマーズ・ハイ』『アフタースクール』『ジャージの二人』と3本で大役を務めた堺雅人が圧勝」って、ホントですか?(ニヤニヤ)「見るたびに似ていながら違う役をうまくやっている点に、底知れないうまさを感じる」という、渡辺祥子さん(選考委員)の言葉も耳に心地よく。
ファンとしては当然素晴らしいと思ってきたけれど、それが客観的にも評価されたことに対するうれしさがありますね。ベテラン勢も含めた実力ある多数の俳優の中から選ばれ、こうやってそうそうたる受賞メンバーの一角を担っているのを見ると、非常に感慨深いものがあります。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| その他 | 22時59分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫ファンミーティング・レポ(その2)

「篤姫」メインテーマを含む劇中の12曲を演奏した1部の「篤姫コンサート」に続いて、2部では宮崎あおいちゃん、松坂慶子さん、佐野元彦チーフプロデューサーによるトークショーが行われました。オリコン記事の写真のように、あおいちゃんは黒っぽいジャケットにパンツというボーイッシュな服装、松坂さんは黒地に桜の花びらを散らしたような華やかな着物をお召しになっていました。
トークショーは、明日(23日)の放送に再登場する幾島の話題からスタート。あおいちゃんは松坂さんについて、「マシュマロみたいな方。現場が柔らかくなるし、皆の気持ちも優しくなる」とコメント。そんな松坂さんが正反対の“鉄の女”を演じるということで、まずは鹿児島大の原口教授に聞いた幾島のイメージを叩き込み、薙刀でテンションを高めたり、声を低くしてみたり、いろいろと役づくりに苦心された様子を話されていました。

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 22時42分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫ファンミーティング・レポ(その1)

NHKホール

昨日(20日)東京・渋谷のNHKホールで行われた「篤姫ファンミーティング」に参加して来ました。私、渋谷駅から何度もスタパ行きのバスに乗ったことがありますけど、昨日ほど混んでいたバスに乗ったのは初めてです(汗)。さすがに3000人以上のファンがつめかけただけのことはあります。混んでいたといえば、NHKホール2階のロビー奥で開催されていた「ミニ篤姫展」。番組で使用した衣装や小道具、解説パネル、ポスターなどが展示され、大奥のセットを使った記念写真コーナーもありましたが、とくに動線が決まっていないうえに、どんどん人が押しかけるものだから、まったく身動きのとれない状態。あまりの混雑ぶりに早々に退散しました(苦笑)。
さて、ファンミーティングは、作曲家・吉俣良さんによる篤姫コンサートと、宮崎あおいちゃん、松坂慶子さん、それに佐野元彦チーフプロデューサーを交えたトークショーの2部構成でした。そうそう、1部と2部の間の休憩時間に、篤姫の第1話からのダイジェスト映像が大スクリーンに映し出されたんです。ところが、そんな予定があるとはつゆ知らず、うっかりトイレに行ってしまいまして、戻ってきたら篤姫が家定の棺にすがって泣いているところだった(ギャー)。しかも、この映像はなんと「最終話」までのダイジェストだったんです!! なので、「無血開城」の回の家定の映像もうっかり観てしまい、間の悪いことこの上なし(苦笑)。

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 03時32分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「あるがままの君でいて」情報が続々と

今日は「その時歴史が動いた 幕末最後の60日!新政府誕生への道~小松・大久保・西郷、奔走す~」の放送中に帰宅。「鳥羽・伏見の戦い」の映像の中にチラッと浅葱色の羽織が見えたような気がしてコマ送りしてみると、いましたよ~懐かしい方々がv(^^)v 「篤姫」では影も形も出てこない「新選組」ですが、やはり幕末の歴史を語るには欠かせませんね(って一瞬の映像だけだっちゅうに)。
さて、「あるがままの君でいて」の放送日が近づき、番組の公式サイトはどんどん更新されるし、新聞・雑誌にもどんどん掲載されるし、番宣も頻繁に流れるしで(←まだ見れていませんが)、内容に関するエピソードもずいぶん読んでしまって、もうすっかりネタバレしちゃっているんじゃないか?というくらいの気分です(笑)。
先日の「TV Japan」に続いて、「TVガイド」と「ザ・テレビジョン」にも番組紹介が載っていて、とくに「TVガイド」は主役の二人のインタビューを含む4ページもの扱い。写真もなかなかよいのでオススメです。毎日新聞(14日)や読売新聞(19日)にも関連記事が掲載されたようです。
番組公式サイトによると、ドラマ放送日の24日(月・振休)には、堺さんが「はなまるマーケット」「2時っチャオ!」などTBS系の番組にご出演予定だそうで。1日中テレビから離れられなくなりそうですね(=^^=)

放送人:ドラマ「あるがままの君でいて」プロデューサー・那須田淳さん(毎日新聞
解離性健忘症の妻 支える夫(読売新聞

| あるがままの君でいて | 02時12分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TV Japan

「紅白歌合戦」の司会が「中居&仲間」コンビに内定したというニュースを目にしましたが、そのまま本決まりとなってしまうんでしょうか。願わくば、「紅白で司会をしてほしい有名人」のアンケート調査でも女性1位に輝いた宮崎あおいちゃんに、紅組の司会をやっていただきたいところです。そして、堺さんにぜひ応援に駆けつけていただきたい。
そうそう、あおいちゃんといえば、篤姫ファンミーティング@NHKホールへの出演が突然発表になって驚きました。サプライズゲストの予感はあったものの、まさか篤姫&幾島の主役級コンビがゲストとは。本当に応募しておいて良かったです。でも、これで堺さんご登場のかすかな望みが完全に絶たれてしまい…(T_T) ←贅沢言ってスミマセン!
『TV Japan』買いですよ~!という、うれしい知らせで目覚めた日曜日(>めりぃべるさん、ありがとうございました)。SPドラマ「あるがままの君でいて」のインタビューが見開き2ページ。「最初に脚本を読んだときには『やや現実離れした流れになるかな』と思っていたのが、シーンを重ねるにつれ『確かにこうなるだろうな』と実感した」というあたりを読んで、このドラマ、かなり期待できそうな気がしてきました(*^^)v
堺ファン的なポイントは、やはりアルマジロとメスライオンでしょうか(笑)。「好きなTV番組」で話し始めた動物の話が、「プレゼントパラダイス」(P188)まで続いているところをみると、どうやら話が止まらなくなってしまったようで。メスライオンに憤慨って…ホント面白い人ですねぇ。「篤姫」特集にもところどころ登場しているし、買って損はない1冊だと思います。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 02時23分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫ファンミーティング

11月20日(木)に開催される「篤姫ファンミーティング」。内容は、「篤姫」で使われている様々な音楽をアンサンブルで演奏する篤姫コンサート(指揮は作曲家の吉俣良さん)や制作担当者による制作秘話など。
スタパ見学なども含め、この1年「篤姫」をウォッチし続けてきた“篤姫ファン”(ホントは“家定ファン”だけど)として、これはぜひとも参加しておかねば!!と思って応募したところ、先日無事当選ハガキが届きました。今回の抽選は、平日の開催、しかも会場がキャパの大きいNHKホールということもあって、それほど倍率は高くなかったようです。
鋭い方はとっくにお見通しだと思いますが、心のどこかで期待していることが…(笑)。鹿児島のファンミーティング(11月24日)には、宮崎あおいさんと樋口可南子さんがゲスト出演されるのに、東京のイベントに誰も来ないなんて…ねえ(苦笑)。それに、「ちりとてちんファンミーティング」の例もあることだし。まさか“あのお方”はないとしても、どなたかはいらっしゃるのではないかと、密かに期待しております(≧v≦●)

| 篤姫 | 12時22分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジテレビ系ドラマ「トライアングル」にご出演!

来年1月6日スタートのフジテレビ系ドラマ「トライアングル」(火曜夜10時)の概要がようやく公に発表されました。1ヶ月ほど前からドラマ予想スレで江口洋介さん、広末涼子さん、相武紗季さん、佐々木蔵之介さんとともに堺さんの名前が挙がりだし、ロケ情報などから刑事モノらしいと聞いて、私の脳内では江口さん、蔵之介さんらの同僚刑事を演じる堺さんのイメージがすっかり出来上がっていたのに、いまさら「謎の男」なんて言われても…切り換えが(苦笑)。
葛城サチ@広末涼子を「見守る」という設定が若干気になるものの、関西テレビの開局50周年記念ドラマということで、かなり気合いの入ったスケールの大きいドラマになりそうなので、その辺りに期待したいと思います。「新選組!」以来となる小日向文世さんとの共演もうれしいのですが、まさか親子の設定…じゃないですよね(笑)。

江口刑事、吾郎&広末と“トライアングル”(サンスポ
江口洋介が主演ミステリー! 吾郎&広末と豪華“トライアングル”(MSN産経ニュース
→この記事の堺さんの写真、なんとかしてあげてって感じです(笑)。
「トライアングル」プレサイト(関西テレビ

≫ 続きを読む

| トライアングル | 01時42分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タラサ志摩でロケ地見学

週末の土日は社員旅行で伊勢・志摩に行って来ました。伊勢神宮に参拝したあと、ボウリングを2ゲームやって(もっと行くべき所があると思うんですけど>幹事)宿泊先の芭新萃(はなしんすい)へ。実は、この旅館の目と鼻の先に「あるがままの君でいて」のロケが行われたタラサ志摩があるんです。「どうせだったら、そっちに泊まりたかったよ~」と幹事に文句を言ったりして。
朝食後解散・自由行動だったのをこれ幸いと、ロケ地を見学してまいりました。放送前なので、シーンを思い出しながらという訳にいかないのが、少々残念ではありますが。もしかすると知らず知らずのうちにネタばれになっている可能性がありますので、ご注意ください。

≫ 続きを読む

| あるがままの君でいて | 00時33分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キネマ旬報 堺雅人巻頭特集

読んでも読んでもまだまだ堺さんのことが書いてある~!!という、今まで味わったことのない幸福感゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  「実存演者 堺雅人・考」などという、ファンも驚きの特集を組んでくださった『キネマ旬報』編集部の皆様、本当にありがとうございます。昼休みに駆け込んだ書店で、平積みされていた中からとりあえず3冊をつかんでそのままレジへ。あまり一人で買い占めるのも何なので、しばらく様子をみて売れ残っているようなら、あと1、2冊買い足そうかと。ところが、帰宅してみると、なぜかテーブルの上に『キネ旬』が1冊(←ジャッキーが購入)。中身もすべてチェック済み。ファンの夫の鑑。いや…ファンなのか? やはり(笑)。
うれしすぎるのと突っ込みどころが多すぎるのとで、感想がうまくまとまらないという状況に陥っていますが…とにかく読み応えがありました。文章だけでなく、写真も素晴らしかった。「こっちを表紙に使ったほうがよかったんじゃないの?」と思う写真も1、2枚あったりして(苦笑)。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 00時15分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幻の宰相 小松帯刀

ジャッキーが「エンガワが食べたくなった」というので、近所にある海産物居酒屋・さくら水産へ(←安くて外国人店員の多い居酒屋チェーン店です)。ドリンクメニューを何気なく見ていたら、ふと飛び込んできた「幻の宰相 小松帯刀」の文字。なぜこんなところに薩摩のご家老が…。数あるうちの1銘柄ならまだしも、芋焼酎は「さくら水産」(プライベートブランド)「白波黒麹仕込」「幻の宰相 小松帯刀 」の3つしかないのになぜ??という感じで(笑)。飲んでみると、芋らしい香りとまろやかですっきりとした味わい。しかも300円とリーズナブル。今度からビールの次はこれにしよう(^o^)/

幻の宰相 小松帯刀

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 02時55分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NHK大河ドラマ・ストーリー 完結編

先月30日に発売された『NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 完結編』。この異例ともいえる公式ガイドブック第3弾の目玉は、「宮崎あおいロングインタビュー」や「宮崎あおい×瑛太対談」だと聞いて、堺ファン的にはどのくらい楽しめるのか?というのが気になるところでした。
蓋を開けてみると、インタビューや対談の会話の中、カラー版のあらすじ、思い出の名場面集、収録最終日の密着ドキュメント、あおいちゃんへのメッセージなどに、家定様or堺さんがちょこちょこと顔を出している感じ。第48回のあらすじと「堺雅人さんセレクト」(2つあります)と「辰巳琢郎さんセレクト」の名場面には、未公開シーンを含む家定様の素敵なカットも。…しかし、再登場シーンの家定様のセリフを読んでしまったのはうかつだった(ーー;)

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 14時45分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。