2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

讀賣新聞夕刊 「篤姫」の素顔

本日(29日)の讀賣新聞夕刊に宮崎あおいちゃんの記事がどどーんと見開きで掲載されており、その中に家定様の再登場シーンの写真もあると聞いて、日付の変わった深夜のコンビニでなんとかゲット。まあ、あおいちゃんメインの記事だし、どうしても手に入れなきゃならないものではない気もしたんですが…なんか気になるじゃないですか(~_~;)

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 篤姫 | 02時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家定様ご登場ならず…

26日の「篤姫」、家定様の回想シーンはありませんでしたね(;_;) かなり以前からこの回に登場するらしいと言われていたのですが、尺が足りなくてカットされてしまったんでしょうか? 真偽のほどはわかりませんが、それを楽しみにご覧になられた方には、本当に申し訳ありませんでしたm(__)m 
ところで、「篤姫」クランクアップ取材会の映像を改めて見てみると、堺さんが登場されたときの「殿ー!」「上様ー!」という男性スタッフのかけ声がまるで「恋愛新党」の聴衆のようだったり、いろいろと突っ込みどころが…(笑)。私的には、あの女性ボーカルの曲(篤姫47)がバックにかかっていたのが、一番のポイントでした。
私はこの曲を上様のテーマだと一人で勝手に決めていて、上様亡き後、関係のないシーンで使われるたびに、「軽々しく使うんじゃないよ~!o(><;)(;><)o 」と暴れているんですよ(笑)。なので、こんなところでバックに流すなよ~^_^;と思いつつも、この曲が本来の使われ方をされていたのがうれしかったのでした。

| 篤姫 | 02時55分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TV navi 12月号

昨日(24日)発売の『TV navi』。「全面ガラス貼りの過酷なシチュエーション」(by 吉原朱美さん)というのは、このことね~と思いながら写真を拝見。今回に関しては、吉川史樹くんと照明さんごっこをしているプライベートフォトのほうが好きかなぁ。照明さんのフリをしている堺さんの表情がコミカルでなんだか面白いし。
今月のお題は「時」。「あるがままの君でいて」(TBS系:11月24日放送)の二人の子役の話をきっかけに、人々に共通して流れる時間とその人のペースで流れる自分だけの時間という2種類の時間について語っていらっしゃいます。個人的には「献立」と「中年」という言葉に反応。「中年の僕」が気を取られていることのトップに「夕食の献立」があるのがなんだか微笑ましいし、「献立」という言葉自体がレトロっぽくていい(笑)。それにしても、35歳という年齢は「中年」なんでしょうか。一般的にはもう少し後の年齢のように思いますが。まあ、年齢の割に妙に老成したところのある方ですけどね。
今号のナビには、連載以外にもちょこちょことご登場なさっているので、お見逃しなく。「篤姫」クランクアップの記事(P176)、「あるがままの君でいて」の番組紹介(P185)、バースデー祝い&取材会(P219)のほか、堺さんに関する読者投稿も2本あり(P225)。その中でもやはり、お誕生日祝いの花束を持って微笑む写真が一番の収穫でした。
ところで、今夜(25日)の「スマステ」(→総集編)と明日(26日)の「篤姫」(→回想シーン)にご登場とか。こういう露出の少ない時期ですから、ほんの少しのご出演でも、とってもうれしいし、ありがたいですヽ(^o^)丿

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 22時08分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京ドラマアウォード

本日(22日)開幕した「国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2008」において、堺さんが「東京ドラマアウォード」助演男優賞を受賞されたというニュースが飛び込んできました。おめでとうございます(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ 『篤姫』の演技が評価されての受賞。何を隠そう、『クライマーズ・ハイ』では何かしらの賞を取るのではないかと期待していましたが(笑)、まさかドラマに関してこのような賞があるとは思いもしなかったので、衝撃のうれしさでした。主演男優賞の佐藤浩市さんも、主演女優賞の上野樹里さんも、助演女優賞の和久井映見さんも皆、実力のある素敵な役者さんばかり。こういった方たちとともに選ばれたというのがまた素晴らしい。明治記念館で行われた授賞式には堺さんも出席されたもよう。明日の情報番組にチラッと映るかしら?

主演男優賞に佐藤浩市さん 国際ドラマフェスティバル(MSN産経ニュース
佐藤浩市堂々“三國超え”宣言 国際ドラマフェスティバルで主演男優賞(Variety Japan
国際ドラマフェスティバル(公式サイト

| その他 | 01時21分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堺雅人ナイト

明日(18日)の夜、京都みなみ会館において、「バースデー・ウィーク記念 堺雅人ナイト~放課後の映画館~」というイベントが開催されるそうです。「火星のわが家 MARS SWEET HOME」「ココニイルコト」「アフタースクール」の3本をオールナイトで上映。「堺雅人ナイト」というネーミングといい、堺さんのバースデイ・ウィークに合わせたタイミングといい、ファンの心をくすぐる心憎い企画ですね~(*^^*)  東京のミニシアター系の映画館でも、ぜひこういう企画をやっていただきたいもんです。
さて、私事で恐縮ですが、明日から月曜日まで北海道の道東にある陸別町というところに行ってまいります。昔担当していた事業の20周年記念セレモニーに参加するのが主な目的ですが、自由行動も多いようなので、仕事半分遊び半分くらいの感じで楽しんでこようと思っています。そうだっ!北海道に行くからには、北海道新聞のCMをこの目で確かめなくては…!←そんなにうまいこと流れるんかいなf^_^;

| その他 | 01時54分 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あるがままの君でいて(仮)[追記あり]

最近いろいろな場所で撮影が目撃されている堺さんと薬師丸ひろ子さんのスペシャルドラマは、上記の仮タイトルが付いているらしいですね。いろいろ調べていたら「あるがままの君を(仮)」 というのもありましたけど。とりあえず、11月24日(21時~)TBS系で放送されるスペシャルドラマというのは、ほぼ間違いないようで。

≫ 続きを読む

| あるがままの君でいて | 02時24分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お誕生日、おめでとうございます。

昨年と同様、小さなプレゼントとメッセージカードを事務所宛てに送ることに。本人宛てのメッセージって、なんでこんなに言葉が浮かばないんでしょう。気の利いた言葉が何一つ出てこなくて、頭をかかえているうちに時間だけが刻々と過ぎてゆき、とうとう14日到着の便に間に合わない時刻となり…(汗)。1日遅れで、何の変哲もないメッセージで、しかもささやかな贈り物って、何もいいところがないですが、実はそのバックグラウンドにはものすごい思いがつまっているということを感じ取ってください!(←ムリ)

≫ 続きを読む

| その他 | 03時15分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

文藝春秋 篤姫と家定

文藝春秋』(11月号)の宮尾登美子さんとの対談「篤姫と家定 夫婦の秘密話します」。とても新鮮で内容的にもボリューム的にも(10P)読み応えがありました。
何が新鮮だったのかというと、一つは、いつもはインタビュアーから一方的に質問される立場の堺さんが、宮尾さんに質問を投げかけているところでしょうか。「歴史小説を書かれるとき、資料を読まれて、『あっ、これで書ける』と思う瞬間は、どんなときですか」とか、「小説を書くときは、ご自分が篤姫のような気持ちになるんですか?」とか。こういう質問って、本当に堺さんが知りたかったことなんだろうな~という気がして。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 02時37分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまたランキング

昨日(8日)発表されて話題になっている「名脇役だと思う男性俳優ランキング2008」(gooランキング)。1位生瀬勝久さん、2位温水洋一さん、3位阿部サダヲさん、4位八嶋智人さん、5位香川照之さん、6位寺島進さんに続いて、堺さん第7位。惜しい!! 私の感覚としては、もうちょい上(4位か5位くらい)なんですが…(まったくファンて奴は/苦笑)。でも、昨年のランキングでは、なんと28位だった堺さん。大躍進じゃないですか!! おかげで、すっかり気を良くした私でありました(←単純)。
ところで、明日(10日)発売の『文藝春秋』には、宮尾登美子さんと堺さんの対談「篤姫と家定」が掲載されているそうですので、要チェック!! かなりの目玉記事として扱われていて(←中吊り広告がスゴイ!)、『文藝春秋』のサイトで立ち読み(2P)もできますよ~(^-^)

| その他 | 00時31分 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テレビ雑誌あれこれ

本日(8日)はウィークリーステラの発売日。ということで、書店で「篤姫」クランクアップの記事を早速チェック。TVフロンティアのコーナーに「大河ドラマ〈篤姫〉撮影終了 涙、涙で感動のクランクアップ!」という記事がありましたが、半ページ(カラーではなく2色刷り)で、写真もあおいちゃんを中心とした集合写真のみという意外に地味な扱いでした。ただ、坂本龍馬@玉木宏に関しては、表紙のほかにインタビュー(カラー4P)も充実しているので、玉木さんのファンの方は“買い”だと思います。
若干肩透かし気味の気分で、続いてコンビニへ。テレビ雑誌をパラパラと立ち読み。おぉ~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`☆『ザ テレビジョン』(表紙:Hey!Say!JUMPの4人)には、あおいちゃんと堺さんの感動的な2ショットが2枚も。逆光気味の赤っぽいライティングが臨場感ある雰囲気を出していて、なかなかいい感じ。
そして『TVガイド』(表紙:上記と同じ)には、な、なんと48話の家定@堺雅人の新撮シーンが!! 仏壇の前で向かい合って正座する篤姫と家定の写真を見ているだけで、なんだか泣けてくるんですけど…(ノ_<。) 最終話では“老けメイク”だったあおいちゃんも、この写真を見る限り今と変わらない感じで、まるでタイムスリップしたかのよう。幻として現れた家定とどのような会話を交わすのか、今から本当に楽しみです。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 23時41分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土曜スタジオパーク 「篤姫」撮影終了!

本日(4日)の「まるごとNHKフラッシュ」で流れた「篤姫」クランクアップ(9月27日)の映像。
紙吹雪や紙テープが舞うなか、両手で顔を覆って泣くあおいちゃん。「皆さんの支えがあって、今日この日を迎えることができました。1年2ヵ月、篤姫を生きることができて、本当に幸せでした」と挨拶。
次に、帽子をかぶった北大路欣也さんが登場。あおいちゃんに花束を手渡して握手。「あおいさん、あなたの温かい大きな心に、僕も惹きつけられるようにして、勝海舟ができました。ありがとうございます」とコメント。
続いて、花束を持って手を振りながら笑顔の堺さんが登場。両手で顔を覆ってしゃがみ込んでいるあおいちゃんの傍にかがんで座り、あおいちゃんの手首を持って顔を覆っている手を離そうとするが離れず。なので、優しく抱き寄せて背中をポンポンとたたき、耳元に何か語りかけている様子。
「あなたの、嘘のない一つひとつの反応で、それを積み重ねてお芝居をしてきたなっていう感じがとてもしますね」とコメント。それに対して、「私は堺さんがいたから、徳川の女になることができたんですね。私自身が彼を好きになるから、どんどんどんどんお芝居も深くなっていくというか…本当に大好きでした」とあおいちゃん。
最後は、記念撮影の映像(左から、北大路欣也さん、高橋由美子さん、田渕久美子さん、あおいちゃん、堺さん、小澤征悦さんの順)が流れて終了。

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 04時00分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性セブン&ジェイヌード

今日は会社帰りに美容室に寄って、伸びすぎた髪を切ってきました。いつもお願いしている中田英寿似の美容師さん。沖縄に行って首にV字の日焼けをつくってきた話に大ウケしてくれ、「他の雑誌を持ってきましょうか?」という質問に「いま雑誌(VOCE)が重くて休んでいるところです」と答えたら「かわいい!」と叫んで「○○さんって、癒し系ですね」ですと。思わずホストクラブとかの会話ってこういう感じなんだろうな~と想像してしまった(違う?)。でも、堺さんと同じ「癒し系」にカテゴライズされたのは、ちょっとうれしかったりして…(←すみませんアホで)。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 02時34分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TV navi 11月号

会社の席の周りの同僚がウイルス性胃腸炎で順番にダウンしていまして、「次は私の番!?」とビクビクながら出勤しているえんみちです(苦笑)。突然激しい腹痛が襲い、その後下痢や嘔吐が3~4日続くらしい。カンベンしてくれ~。でも、みんなこぞって3~4キロ痩せて戻ってくるので、それだけはちょっと羨ましかったりして…(やっぱりイヤ~( >_<) )。
そういえば、『TV navi』の感想をまだ書いていませんでした。「恋愛新党」の最終回も放送済みで、なんとなくタイミングを逃してしまった感がありますが、写真家の吉原朱美さんのブログに3度目の撮影のことが出ていて、『TV navi』についてちょっと触れたくなりました。といっても、今回の内容については、「恋愛新党が終わってしまうのが非常に名残惜しい」「次号では今後の出演予定の情報をぜひ」といったありきたりの感想しか出てこないんですが。
吉原さんのブログによると、全面ガラス張りのシチュエーションと、年末&クリスマスを意識したシックな装いの2パターンの写真がこれから登場するようですね。とくに、吉原さんが真顔で「カッコいい」と口にされたという、“大人な雰囲気”の写真は楽しみです。
この記事の日付にご注目。どうやらこの撮影の後に「篤姫」のクランクアップに向かわれたらしい。スケジュールもタイトでお忙しそうなのは…なぜなんでしょ? 29日に行われたという「篤姫」の打ち上げの様子とともに、気になりますっ!

| 雑誌 | 00時32分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。