2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新選組ゆかりの地めぐり

ゴールデンウィークに入りましたね♪ 本日(29日)、スタパで久々に家定@堺さんの撮影をしているとの情報が入りましたが、残念ながら駆けつけることができませんでした。ちょうど田舎からジャッキーの両親が自宅に到着したばかりで、食事の準備その他を放棄して渋谷に飛んで行くのはいくらなんでもちょっと…(汗)。堺ファン活動にもご理解をいただいている優しい両親なので、「いいよ、いいよ」と言ってもらえることはわかっているのですが、普段から仕事だファン活動だとほとんど家にいない“ダメ嫁”なので、本日ばかりは自粛です(苦笑)。
実は5月1日から2泊3日で、ジャッキー&両親と4人で京都へ行くことになっているんです。もちろん、主な目的は新選組ゆかりの地めぐり(笑)。壬生寺、八木家、旧前川邸、光縁寺etc.を回ってくる予定です。そのための予習ということで、先程までみんなで「新選組!スペシャル」のDVDを鑑賞していました(笑)。父は「せんべいの殿様より格好いいんじゃねぇけ?」と一言(爆)。でもホント、約1年ぶりに観ましたけど、山南さん、間違いなく格好いいです。総集編なので、いろいろとカットされていたのが残念でしたが、「濡れナミさん」シーンがバッチリ入っていてうれしかった~!!…というわけで、もし新選組関連のオススメのスポットなどがありましたら、情報をいただけると大変うれしいです。旅先でもブログの確認はできますので(更新は難しいかもしれませんが)。
それにしても、気になるのは堺さんのクランクアップ。今日の撮影についての情報はまだ入っていませんが、ゴールデンウィーク中にクランクアップしそうな気がするんですよね~。すっきりさっぱりしてから、土スタ出演みたいな(笑)。果たしてもう一度撮影を見学できるチャンスはあるんでしょうか? そのことだけが気がかりです。
スポンサーサイト

| 新選組! | 02時26分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫  第17回「予期せぬ縁組」

5月は篤姫の江戸城大奥への輿入れにより、待望の篤姫meets家定様が見られるとともに、“うつけ”家定様の真相もしだいに明らかになってきそうでワクワクしますね~。さらに、5月6日の「篤姫SP~クイズ大奥」、5月10日の「土曜スタジオパーク」と家定@堺さんの出演が続いて、ほとんどお祭り状態。これで盛り上がらずにいられるかってもんでしょう(笑)。ただ、ちょっと心配なのが「クイズ大奥」。「大奥のナゾに、豪華キャストが挑む!」のはいいんですけど、この間の「カウントダウン篤姫」のようなショボーいクイズだけは止めてよね~(^^;)

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 04時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋愛新党! ♯04メイク

最近、いろいろとイベント続きなうえに、レギュラー2本(篤姫&恋愛新党)があるので、ちょっと休んでいると、どんどん押せ押せになっちゃうんですよね(苦笑)。うちのブログは堺さんネタオンリーなのに、なんでこんなに忙しいんだろ。…いやいや、それだけ堺さんが売れっ子になった証拠だから、むしろ喜ばなくてはなりませんね。反省、反省(汗)。
さて、今回のテーマは「メイク」。おっとその前に、前番組の「HAPPY!」からご覧になっていた方はお気づきだと思いますが、番組と番組の間に「スタイルフリー」のCMが流れましたね~。「なにこれ! サービス? サービス?」と大騒ぎな私(笑)。
いつものように、大幅に遅れて会場入りした堺党首。今回は塚地秘書が渡す原稿を叩き落とすのではなく、上に放り投げるという新たな技で意思表示(笑)。改めて見直してみて、堺党首が到着するまでのつなぎに塚地秘書がやろうとしていた「もし有名人が日用品だったらシリーズ」に爆笑してしまいました。「もし森進一が電子レンジだったら。チ゛ーン、チ゛ィィィーン(←森進一の顔&声マネ)」って面白すぎる…!(T-T)ノ_彡☆ 以下、ネタバレあり。

≫ 続きを読む

| 恋愛新党! | 03時55分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アフタースクール試写会

昨日(25日)、映画『アフタースクール』の試写会(ヤクルトホール)に行って参りました。私はこの試写会があることすら知らなかったのですが、quimicoさんに声をかけていただいて、堺ファン仲間5人とともに鑑賞。東京で一番早い試写会だったそうで、こんなに早く観ることができて、うれし~い!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 本当に感謝です!
この映画は何を言ってもネタバレになりそうで、何も言えないんですけれど(辛)、ストーリーに引き込まれて観ていると、突然頭が真っ白になる瞬間があったり、後になって、なるほど~そういうことだったのかー!と納得できたり、巧妙に組み立てられたプロットに自在に振り回されながら、ものすごく楽しめる映画でした。堺さんの良さもうまーく生かされていて、思わずニヤリ。堺ファンは必ずこの映画をもう一度観たくなります(笑)。
上映終了後、内田けんじ監督と赤城聡プロデューサーによるティーチ・インがありました。キャスティングの理由について、「全体のバランス」「まったく違う個性の人に集まって欲しかった」「まず大泉洋さんを置いてみて、一番ワクワクする方にオファーをした」と内田監督。「コメディもシリアスも両方できる役者というのがキーワードだった」と赤城プロデューサー。
その言葉通り、最近は堺党首や家定役など、ルックスは悪くないどころか、そこそこカッコいいいいのに(←愛ゆえの謙遜/笑)、何かが足りなかったり、どこかおかしかったりして、モテそうでモテない愛すべきキャラクターを確立しつつある堺さん。この路線、悪くないんじゃない?

| アフタースクール | 14時13分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画『太郎』を観てきました。

setagaya-monotsukuri.jpg

先週の土曜日、世田谷ものづくり学校にて、映画『太郎』(河合亮三監督)の上映会がありました。これは映画人養成機関ニューシネマワークショップ(NCW)で作られた短編映画で、ソフト化されておらず、めったに観ることができないので、“堺雅人の幻の主演作”と言われているらしい(→2002年9月28日~10月18日に『余熱』とともにBOX東中野でレイトショー公開されている)。そんな貴重な映画が観られるチャンスということで、熱心な堺ファンから問い合わせが殺到(たぶん)。当初予定されていた19日(土)だけでなく、20日(日)にも追加上映されることに。
さて、『太郎』の上映は14時50分からでしたが、やはりMovie Festivalの最初から席を確保しておかないとキケン!ということで、開場30分前の11時半に到着したジャッキーと私。玄関で七織さんに会い、一緒にぶらぶらと建物の中を見学した後、開場を待つ列に並んだのが11時45分。そのとき並んでいたのは、私たちを含めて10人くらいか?(意外と楽勝だった/笑)。しかし、『太郎』の上映直前の休憩時間には、どっと人がなだれ込んできて、空席はあっという間に埋まり、さらに臨時に置かれたパイプ椅子もほぼ埋まって、50~60人ほどの観客で映画はスタート。以下、ネタバレあり。

≫ 続きを読む

| 太郎 | 02時28分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋愛新党! ♯03ペット

すみません。実はすっ飛ばしそうになっていました。ジャッキーに「早く書かないと、次の回になっちゃうよ!」と怒られ、予定変更して書くことに…(太郎が、太郎が~)。
例のごとく、時間に大幅に遅れて到着し、塚地秘書の用意した原稿を叩き落とす堺党首。心なしか、原稿を手に持つ時間がだんだん短くなっていませんか?(笑)「『私、天然なんです』と自ら言ってくる女は、その時点で天然ではない理論」、すごく面白そうです。いつか塚地秘書の原稿を基にした演説をぜひ! 以下、ネタバレあり。

≫ 続きを読む

| 恋愛新党! | 01時45分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫  第16回「波乱の花見」

今日の午後、実家の母親と電話で話していたら、ひょんなことから『篤姫』の話題に。すると突然、母が「そういえば、あの将軍役の人(←まだ名前を覚えておらず…)、スタジオパークとかに出ないの?」。オイオイオイ…。一瞬絶句した後、この質問がいかにタイムリーであるかの説明は面倒なのでとりあえず置いておいて(笑)、「5月10日の土曜スタジオパークに出るんで、見てねー」とだけ伝えました。
いや~待ちに待った土スタ出演がついに実現しましたね。私もスタパゲストの堺さんを観にいくのは初めてなので、ものすごく楽しみです。聞くところによると、当日くじ引きでスタジオ内で観覧できる人を決めるそうなので、その日は気合いを入れて行ってきます!(笑)
そういえば、母との会話で「あの人って年いくつなの?」と訊かれて、「○○(←弟の名前)と一緒だよ」と答えたら、「えーっ! そんなに若いの!?」と本気で驚いていました。34歳が若いかどうかは別として(←主観の問題なので/笑)、昨日実はファンの方から「どうやら堺さんって一般には年上に見られているらしい」という話を聞いたばかりだったので、こちらもまさにタイムリー。仮説を裏づけるデータがこんなにも早く現れるなんて…!

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 23時53分 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ハピふる!とピクトアップと…

本日(18日)、朝の情報番組「ハピふる!」で「やさぐれぱんだ」が紹介されていました。マニアから火がついてじわじわと来て、現在2万枚の売り上げがあるんだそうです(マニアってもしかして我々か!?)。「ぱんだの声をやっているのは意外なあの方」という最初のフリ、お笑いDVDの紹介、堀部監督へのインタビュー…と微妙に話題の中心になりきれなかった感じもありますが、「コメディ初挑戦の…」とちゃんと紹介があったし、本編映像でたくさん出ていたので、まあ良しとしましょう。ちなみに流れた映像は、とんちボーイズ、ぱんだクッキング、キャンプ、The FLY、メイキングなどの一部。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 04時22分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『太郎』追加上映決定

いよいよ今週末に迫った堺雅人幻の主演作『太郎』の上映会。なんでも、『太郎』に関する問い合わせが多かったために、急遽日曜日にも追加上映が決まったそうです。まったく見当がつきませんが、どれくらいの人数が集まるんでしょうか? 当日は整理券などの配布はなく、また入れ替え等もないそうなので、絶対に観たいという方は早めに会場入りしたほうがよさそうです(←他人事じゃないんだけどね~/苦笑)。

≫ 続きを読む

| 太郎 | 02時37分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫  いよいよレギュラー参戦へ

そういえば、土曜日のスマステのゲストは山本耕史さんでしたね。画面下方に流れる視聴者からのメールにも、局長と副長の2ショットに感激したとか、次の共演を待ち望む声とかが結構あって…さすがに熱いなあ~!『組!』ファンは。マイケル・ジャクソンのことなんて二の次という空気が文面から漂っていましたよ(笑)。私自身ももちろん『組!』ファンですけど、やはり当時の盛り上がりを一緒に感じていないから、ちょっと“外様大名”っぽいというかなんというか。少し遠巻きに見ながら応援している感じがするんですよね、まだ。

さて、昨日(13日)の『篤姫』「姫、出陣!」は、篤姫&幾島が斉興&お由羅をぎゃふんと言わせて、してやったり(v^ー°) という回でした(なんつう省略/苦笑)。家定様のご登場シーンはありませんでしたが、次回からはうれしいことにお亡くなりあそばすまでずーっと出ずっぱりのようですね。スポット参戦からいよいよレギュラー参戦へ。話もだんだん核心に迫ってきたし、ワクワクしますよね~o(^o^o)(o^o^)o♪
それにしても、予告で流れた家定様の「アッチィィィー!!!」という雄叫びは、出演のなかった物足りなさを一気に吹き飛ばすくらいの勢いがありましたね。これまで御台所の件を、火鉢やら家鴨の絵やらで煙に巻いてきた家定様ですが、今度は「せんべいが上手く焼けたならば」という訳のわからない条件を付けて逃げようとするらしい(←次回のあらすじ)。
でも、ここで家定様が折れてくれないと、話が先に進みませんから(笑)。黒焦げ(否黒胡麻)せんべい攻撃などものともせずに、頑張って説得して下さい! 本寿院様。

| 篤姫 | 02時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋愛新党! ♯02習い事

こちらにヘンな力(りき)みがなかったせいか、堺党首の肩の力が抜けてきたせいかは不明ですが、前回よりも爆笑ポイントの多かった「恋愛新党!」第2回。①堺党首が時間より遅れて登場、②塚地秘書がせっかく用意した原稿を床に叩き落とす、③「恋愛新党党首、堺雅人です。まず皆さんに一言申し上げたい。(突然険しい顔になり)この国は腐ってるッ!!」という演説の入りは前回とほぼ同じ。しかし、その後は本日のテーマである「習い事」に関する持論を、前回よりも熱く主観を交えて展開。今回のポイントは「犬」と「外国人」でした。以下、ネタバレあり。

≫ 続きを読む

| 恋愛新党! | 04時46分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蜷川実花写真展

蜷川実花写真展

そういえば、先月の終わりに蜷川実花写真展(渋谷・パルコファクトリー/3月20日~4月7日)に行ってきたのでした。雑誌『MORE』の人気連載“蜷川妄想劇場”が書籍化されたのに伴って開催された写真展です。いまや映画やドラマで主役として活躍している男性俳優&タレント15名(←とチラシに書いてある/汗)と、国内外を問わず人気を誇るフォトグラファー蜷川実花の贅沢なコラボレーション。

≫ 続きを読む

| その他 | 02時21分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫  第14回「父の願い」

先週末、父の誕生日だったので久しぶりに実家に帰ったら、別に頼んだわけでもないのに毎週『篤姫』を観ていてくれて、しかも私が「あの家祥様はただのおバカな将軍じゃないからね~」と言ったら、母が「わかるわよ。たまに眼差しの鋭いときがあるから…」ですと! 自分の親ながら、「エラい!」と褒めたくなりました(笑)。父は大河ドラマに「合戦」を求める世代なので、ホームドラマチックなのは、ちょっと物足りないんだろうな~と思うけれど、それなりに楽しく観ているようでした。ちょっとうれしかったなぁ~(*^^*)

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 02時07分 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

とんちボーイズ

先日、秋元大輔さんの日記をさかのぼって読んでいたら、レーシック(近眼手術)の話が出ていたんですね。実は、私も中学生あたりから坂道を転がり落ちるように視力が下がってしまい、長年コンタクトを愛用している身なので、ちょっと興味のある話でした。
それで、ジャッキーに「レーシック手術ってどう思う?」と聞いたら、「メガネっ娘は今人気なんだから、そのままでいいんじゃない?」と。メガネっ「娘」じゃねぇだろ…というツッコミは置いておくとして(笑)、「でも、私のメガネ、とんちボーイズも真っ青のすごいビン底だからさ~」「いいじゃない、この際メンバーに入れてもらえば…」。オイオイ…ヾ(-_-;)

さて本題。ブログ「きまま堂」で堺さんへの出演作品の感想やイラストを公開されているtamaさんが、私のリクエストに応えて、素敵なイラストを描いて下さいましたヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪ とっても可愛くて、お気に入りの1枚です。tamaさん、ありがとうございます~!!

tonchi-boys.jpg

| やさぐれぱんだ | 14時05分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋愛新党! ♯01レディースプラン

ハァ~グッタリ。番組がスタートする直前まで心臓バクバクで疲れちゃいました(笑)。放送されない地域もあるそうなので、少し詳しめの解説を交えた感想を。以下、ネタバレばかりですので、これから番組をご覧になる方は何卒ご注意下さい(→「恋愛新党!」公式サイトはこちら)。

≫ 続きを読む

| 恋愛新党! | 03時55分 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「フライデーTVラボ 恋愛新党!」続報その2

明日(4日)の深夜0時40分より(ちょうど今頃ですね)、いよいよ「フライデーTVラボ 恋愛新党!」がスタート。念のため、日テレのHPをチェックしてみたら、ちゃんと公式サイトができていました。うわ~!! 「堺党首のことが大好きで、演説中もずっと舞台袖から見守っている」塚地武雅秘書…目に浮かぶようです。

| 恋愛新党! | 00時40分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世にも奇妙な物語  フラッシュバック

また、死んじゃう役でしたね(苦笑)。ストーリーもまずまず面白かったし、いろいろな役、いろいろな表情の堺さんが楽しめて、おなかいっぱいになりました。「パパ!」とか「課長!」とか呼ばれる役(←普通のドラマにありがちな役)を最近あまり観ていなかったので、何だか新鮮に感じられました。奥さんの首を絞めている幻覚を見て、ガバッと起きるシーン、「『壁男』かい!」とジャッキーと同時に突っ込んじゃいました(笑)。
個人的にツボだったシーンを3つほど。①FEDを使って殺人犯の疑似体験をしている最中の表情(←チュッパチャプスを口から取り出すとき)が結構セクシーで、おおっ!(◎_◎;) と思わず見入ってしまいました(焦)。②奥さんに「ピーターパンに弟なんていたっけ?」と訊かれて、「ん?ん?」と新聞から顔を上げるシーン、表情がむちゃくちゃかわいいんですけど。③子どもの首を絞めている幻覚に、「あ゛ー!」と課長デスクで叫んだ後の歩き方。ギクシャク歩きがリアルマンガみたいで可笑しいです。
「世にも奇妙な物語」は一応5編とも観ましたが、『フラッシュバック』を除けば、個人的には『透き通った一日』が割と好みでした。堺さんのが大トリだったおかげで、最後までお楽しみをとっておきつつ、全ての話を観ることができて、よかったかもしれません。でも、もし堺さんのファンでなかったら、2番目か3番目で挫折していた可能性大だなあ…。

| 世にも奇妙な物語 | 02時20分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道新聞CMにご登場!

北海道新聞のCMに堺さんご登場のニュース! 北海道新聞社のサイトの会社概要のところで、「社会人編」&「活字編」2パターンのCMを見ることができますが、やはりテレビでCMに出逢える北海道の皆さんがうらやまし~い!
実は、『壁男』の録音を担当された秋元大輔さんのブログに、堺さんのCM撮影をしたという記事(3月16日付)があり、ずっと気にかかっていたのですが、このことだったのね~!とようやくスッキリ。このCMを制作したのも、実は早川監督だったりして…。(真相やいかに?)
『壁男』公開時に、多くのメディアから注目され、今回のCMでさらに知名度アップ。北海道で堺雅人は結構メジャーになりつつあるんじゃ…? 今年の秋に北海道陸別町に行く予定なので、確かめて来ま~す!(笑)

| CM | 01時41分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篤姫  第13回「江戸の母君」

昨日(30日)の『篤姫』は、斉彬の正室である英姫@余貴美子のご登場と篤姫と幾島との心の交流がポイントでしたね。英姫のご登場シーンはなかなかのインパクトでしたが、話し方が時代劇らしくないというか、普通の現代ドラマっぽい感じだったのがちょっと意外でした。それから、篤姫が薩摩から江戸に上るまでの行程が案外あっさりしていたというか。でも、ここでもたもたするより、早く大奥編に入って欲しいので、そこはよしとするとして(笑)。
さて、今回の家祥様@堺雅人も、阿部様@草刈正雄との鉄板コンビで心に残るセリフをきっちりと残して下さいました。最近は『篤姫』における「お笑い担当」的様相さえ呈しているような…。

家祥 御台じゃと?
阿部 はい。先のご正室がご逝去あそばされてから、早や3年を過ぎましてございます。徳川家ご繁栄のためにも、新たな奥方様を娶られてはいかがかと。
家祥 わしの欲しいのは~新しき火鉢じゃ。
阿部 火鉢にございますか?
家祥 炭火がの、カッカッカッとばかりに燃えての、きれいに豆を炒ることのできる火鉢じゃ。今使いおるのはどれもこれも火が弱い。早速に取り寄せよ。
阿部 あ…されど。
家祥 よいな。カッカッカッであるぞ。
阿部 はあ。
家祥 よし。

≫ 続きを読む

| 篤姫 | 02時10分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。