| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自称「土方を撃ったかもしれない男」

今度ジャッキーさんのタボフレさん(西川ファンの友人たち)の女子会に混ぜてもらうことになったえんみちです(汗)。場所は、幹事さん曰く、ハイレベルなイケメンがいるカフェとのこと。タボフレさんたちは、20代半ばから後半くらいの年齢なので、保護者が一人ついてきたみたいな感じになると思いますが・・・未知の世界なので、何が起こるやら楽しみです(*^^*ゞ
実はタボフレさんの中に、20代半ばの役者の卵(男性)がいるのですが、昨年のイナズマロックフェス(西川さんのイベント)のとき、ジャッキーさんは京都のホテルで同じ部屋だった役者の卵のFくんに、「新選組!」の素晴らしさについて懇々と熱く語ったらしい。Fくんが偉いのは、東京に戻ってから、律儀に「新選組!」を1話から最終話までレンタルして観たということ。そして「組!」ファンになったということ。そして隊士の中で山南敬助を好きになってくれたこと(笑)。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 新選組! | 02時49分 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京みやげ

sekishinokimitsu.jpg


先日の京都旅行の際、ジャッキーが旧前川邸で買ったおみやげは、これでした。ジャーン! 山南敬助拵え「赤心沖光(せきしんおきみつ)」。居合刀は6万円もするんですが、これは模造刀。しかし、模造刀といっても決して安いお値段ではありません。さすがはわが家の無駄遣い王物欲番長! おかげで、わが家の和室はどんどん一般家庭からかけ離れたものに…!(汗)。
ちなみに、「赤心沖光」のバックにある「新選組局中法度書」は、昨年ジャッキーが京都へ出張した際に購入した手ぬぐいを額に入れたもの。これには、局長以下、副長、総長、参謀、一番隊~十番隊長の名前が並んでいるのですが、一箇所だけ気になっている点が。山南総長の流派が「北辰一刀流」ではなく、「天然理心流」になっているんですよね~。ミスプリ? それとも深い意味が? 

| 新選組! | 02時14分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都旅行第3日目

最終日は再び新選組ゆかりの地をめぐるため、まずは京都御所の蛤御門へ。ここは「8月18日の政変」と「禁門の変」という二つの事件に関わる場所。少しうろ覚えなんですが、「8月18日の政変」の際、浪士組が御所へ向かったところ、蛤御門で警護していた会津藩士に入ることを拒否され、芹沢鴨が鉄扇で槍を払いのけて、「会津候の命によりお花畑にまかり通る!」とやった場所ではなかったかと(やっぱりこういうときは確認用に「新選組!」のDVD-BOXがあるといいなあ。なかなか手が出ないけど)。

蛤御門1


蛤御門2

京都御所・蛤御門。禁門の変の弾痕が今も残る。

≫ 続きを読む

| 新選組! | 02時59分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都旅行第2日目

「新選組ゆかりの地をめぐる旅」と銘打っておきながら、いきなり肩透かしを食らわせてしまって恐縮ですが、2日目はフツーの京都観光コースです(苦笑)。まずは宿に近い天龍寺を参拝。加山又造によって描かれた法堂天井の「雲龍図」を観たかったんです。どこから見ても、みる人の方を睨んでいるように見える「八方睨み」の龍。名勝として名高い曹源池庭園の景色とともになかなか見事なものでした。

雲龍図

天龍寺の法堂天井に描かれた雲龍図。

≫ 続きを読む

| 新選組! | 18時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都旅行第1日目

いよいよ新選組ゆかりの地をめぐる京都旅行がスタート。とは言っても、私もジャッキーも綿密な下調べは苦手なタイプなので、結構行き当たりばったりなのはご愛嬌ということで…。京都にお昼過ぎに到着した私たち一行は、まず京都駅の駅ビル内にある「京豆富不二乃」で昼食。蕗味噌入りの豆腐や枝豆入りのあんかけ豆腐、麩の田楽などが美味でした。
おなかを満たした後、最初に向かったのは、かつて有名な花街だった島原にある角屋(すみや)。新選組の隊士たちが出入りしていた揚屋(あげや=置屋から太夫や芸妓を呼んで、歌舞音曲の遊宴を楽しむ料亭・料理屋)です。運良く2階の特別公開の座敷(予約制)を見学できることに。各座敷にこらされた意匠のなんと素晴らしいこと。壁や建具などいたるところに螺鈿(らでん)細工が施された豪華な「青貝の間」には、新選組隊士が切りつけた刀傷(3箇所)が残されていました。蝋燭の油煙で真っ黒に煤けた室内で、当時の饗宴の様子を想像していると、幕末にタイムスリップしたような不思議な感覚にとらわれました。

角屋

揚屋建築の角屋。

≫ 続きを読む

| 新選組! | 02時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新選組ゆかりの地めぐり

ゴールデンウィークに入りましたね♪ 本日(29日)、スタパで久々に家定@堺さんの撮影をしているとの情報が入りましたが、残念ながら駆けつけることができませんでした。ちょうど田舎からジャッキーの両親が自宅に到着したばかりで、食事の準備その他を放棄して渋谷に飛んで行くのはいくらなんでもちょっと…(汗)。堺ファン活動にもご理解をいただいている優しい両親なので、「いいよ、いいよ」と言ってもらえることはわかっているのですが、普段から仕事だファン活動だとほとんど家にいない“ダメ嫁”なので、本日ばかりは自粛です(苦笑)。
実は5月1日から2泊3日で、ジャッキー&両親と4人で京都へ行くことになっているんです。もちろん、主な目的は新選組ゆかりの地めぐり(笑)。壬生寺、八木家、旧前川邸、光縁寺etc.を回ってくる予定です。そのための予習ということで、先程までみんなで「新選組!スペシャル」のDVDを鑑賞していました(笑)。父は「せんべいの殿様より格好いいんじゃねぇけ?」と一言(爆)。でもホント、約1年ぶりに観ましたけど、山南さん、間違いなく格好いいです。総集編なので、いろいろとカットされていたのが残念でしたが、「濡れナミさん」シーンがバッチリ入っていてうれしかった~!!…というわけで、もし新選組関連のオススメのスポットなどがありましたら、情報をいただけると大変うれしいです。旅先でもブログの確認はできますので(更新は難しいかもしれませんが)。
それにしても、気になるのは堺さんのクランクアップ。今日の撮影についての情報はまだ入っていませんが、ゴールデンウィーク中にクランクアップしそうな気がするんですよね~。すっきりさっぱりしてから、土スタ出演みたいな(笑)。果たしてもう一度撮影を見学できるチャンスはあるんでしょうか? そのことだけが気がかりです。

| 新選組! | 02時26分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高幡不動尊参拝

高幡不動尊

先週、高幡不動駅近くで仕事の打合せがあり、これ幸いと高幡不動尊(東京都日野市)に寄ってお参りをしてきました。高幡不動尊は新選組副長・土方歳三の菩提寺として有名なお寺。境内には「殉節両雄之碑」(近藤・土方の顕彰碑)や土方歳三像が建立されているほか、土方の書簡、井上源三郎の脇差、天然理心流門弟が使用した木剣、新選組関係者(徳川慶喜、松本良順、勝海舟、榎本武揚、大鳥圭介、山岡鐵舟…)の書軸などが奥殿に展示されています。
高幡不動尊の「新選組関連資料」には、新選組受難の日々(“逆賊”イメージ)が長く続いていたことが書かれていました。「殉節両雄之碑」(明治9年銘、明治21年建立)に当時の住職の名が記されていないのは、寺に後難がかかるのを恐れてのことだとか。この碑に刻まれた篆額は松平容保、書は松本良順の筆によるもの。松本は板橋刑場跡の近藤・土方両名の墓碑建設にも深く関わっているそうです(永倉新八に建設を薦めたとか)。「やるじゃん、良順先生!」と、田中哲司の顔を思い浮かべながら思ってしまった(ちょっと違う)。
今回は時間の都合でじっくり見ることができなかったけれど、この近辺には、八坂神社、日野宿本陣、日野市立「新選組のふるさと歴史館」、土方歳三記念館など関係スポットが盛りだくさん! とくに、佐藤彦五郎が本陣兼自宅として使用していた「日野宿本陣」には、近藤勇や沖田総司、山南敬助らが訪れ、日野出身の土方歳三・井上源三郎らと交流して剣の技を磨いていたというから、これは絶対に外せません! 時間をとってゆっくり回ってみたいと思いました。

| 新選組! | 16時47分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新選組!! 土方歳三最期の一日

先日の再放送から少し経っちゃいましたけど…『新選組!! 土方歳三最期の一日』の感想を。DVDを持っていても、テレビでやっているとついつい観てしまうのがファンの悲しい性(さが)。でも、皆さんよくおっしゃるように、『新選組!』はあまり気軽な気持ちで観返すことのできない作品なので、こういう機会でもないとあまり観ないのかも。
う~ん、タイトルの「新選組!!」の文字を見るだけで、さりげなく流れるBGMを聴くだけで、ワクワクするような高揚感を感じるのはなぜでしょう。完全に何かが刷り込まれてしまったな(苦笑)。
土方歳三@山本耕史とともに、本編の「新選組!」から引き続いて登場していた隊士役の役者さんは、島田魁@照英と尾関雅次郎@熊面鯉の二人。本編で草剛が演じていた榎本武揚は、歌舞伎役者の片岡愛之助に代わっていましたが、吹越満演じる大鳥圭介とともに、安定感のあるいい演技を見せていました。

≫ 続きを読む

| 新選組! | 07時00分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。