| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音事協magazine

「音事協magazine」という聞き慣れないフリーマガジンに堺さんが載っているとの情報があり、昼休みに千駄ヶ谷にある音事協会館に直接行ってきました。音楽プロダクションを営む事業者によって設立された社団法人日本音楽事業者協会発行の会報とあって、エンタメ界のキーマンたち(映画・テレビ・音楽・出版業界の社長やプロデューサーなど)による座談会、クリエイターやマネージャーによる連載など、通常のエンタメ誌とは異なる視点が新鮮でした。
堺さんの記事は、冒頭の2ページ(カラー)。表紙写真も悪くありませんでしたが、とくに1ページ目の写真がとても良く、この写真だけでも入手した甲斐があったと思えるほど。目で何かを語りかけているような、深い表情が素敵な一枚。記事に使われている写真がすべて笑顔でないというのも珍しく、こういうのもたまにはよいなぁと…(*´ー`*)
ちょっと面白かったのが、堺さんを紹介する冒頭の記述。「2008年エンターテインメント界に光明をもたらし、玄人筋のご贔屓役者から国民的俳優へと飛躍した今年の顔、堺雅人さんに注目!」。「玄人筋のご贔屓役者」という表現に引っかかりつつ(苦笑)、そういう面が全くなくなってしまうのもちょっと淋しいかなぁと思ったり。
インタビュー内容は、家定役に関する質問から始まり、役のリサーチ、舞台・映画・テレビの違い、出演を決めるポイント、2009年の目標など。興味を惹かれたのは、「田辺エージェンシーは堺さんから見てどのような存在か?」という事務所に関する質問と「マネージャーから一言」(←Yマネージャーから見た堺さん)というコーナー。やはり、こういう俳優を支える事務所やスタッフにスポットを当てているところが、この会報の特徴なんでしょうね。
設置場所や問い合わせ先(メール)は音事協の公式サイトに載っていますので、興味のある方はぜひ。
スポンサーサイト

| フリーペーパー | 02時44分 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ステナイデ  日経エンタテインメント!

明日(5日)は『クライマーズ・ハイ』の初日舞台挨拶を観るため、新宿バルト9に行ってまいります。「10:20の回上映前」ということは、その30分前には会場入りしておいたほうがよいと思うので、結構、朝早いですねー。ところで、『ジャージの二人』の方のチケット発売は、来週ということなのかしら? いずれにせよ、明日の『クラハイ』初日と重ならなくて、本当に助かりました(←まさか堺ファンに配慮してくれたとか?)。
さて、フリーペーパーの「ステナイデ」。熱心なファンの方々の行動に煽られる形で(笑)、私もゲットしてきました。「男前・コンシェルジュMasaminの映画王子様を探せ!!」というコーナー(カラー1ページ)。「抜群な演技力と笑顔が素敵な役者さんといえば?」というご依頼に、コンシェルジュが“イチオシ”するのが堺さんという設定です。
『ジャージ』のグリーンのポスターをバックに、黒のジャケット&Vネックのインナー姿でかすかに微笑む堺さん。指を交互に組んだ腕をテーブルの上に乗せた上半身のアップ。取り立ててヘンなところもなく、フツーに素敵な写真です(失礼!)。

≫ 続きを読む

| フリーペーパー | 02時22分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOKYO HEADLINE

新聞を読まない20~30代の都市生活者をターゲットにするフリーペーパー「TOKYO HEADLINE」(東京ヘッドライン)。10日発行。これは都営地下鉄の駅などに置いてあるので、手に取ったことがあります。紙面半分を使ったインタビュー。堺さんの写真が真ん中にドカン!とあって、まわりの背景に文字というレイアウト。写真はカラーです。
『壁男』についてのいつもの内容ですが、最近作った料理に関する質問があって、そこだけは面白かった。ピーラーでささがけしたゴボウをレンジでチンして、マヨネーズで和えて七味をかけるだけというゴボウサラダ。ポテトサラダに続く手料理第2弾(笑)。
こういうインタビューを読んでいると、人気に溺れて(?)自分を見失うことのないよう、日常生活を楽しむことで地に足を着けようとする、堺さんの生きる姿勢のようなものが感じられて好感がもてますね。

| フリーペーパー | 02時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Flying Postman PRESS

先日、ヴィレッジ・ヴァンガード・プレスで下手こいたので、今度はちゃんと発行日(20日)にゲットしました。Flying Postman PRESS! 設置・配布スポットは、F.P.PのWEBサイトに詳しく載っています。
テーマは、「初めての映画体験から始まって堺雅人が選ぶDRAMATICな5作品」。「1 金田一耕助シリーズ」「2 アヒルと鴨のコインロッカー」「3 幸福な食卓」「4 運命じゃない人」「5 スター・ウォーズ シリーズ」の5作品が、それぞれ堺さんのコメントつきで紹介されています。『壁男』の紹介もちょこっと。あと、縦6cm×横5cmくらいの堺さんの上半身の写真(カラー)が1枚載っています。
堺さんオススメの映画を観たい方はぜひ参考に。『アフタースクール』を観る前に、『運命じゃない人』は観ておこうっと。

| フリーペーパー | 00時04分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。