| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手塚治虫『ブッダ』初のアニメ映画化 チャプラ役に挑む!

仕事でトラブルがあったり、緊張を強いられる場面があったり、暑さでぐったりしたり、ストレスフルなここ数日ですが、今日の堺活動はかなりの豊作でした!! 
手塚治虫の名作『ブッダ』が『手塚治虫のブッダ』というタイトルで、全3部作のアニメーション映画化されることが決定。第1部となる「手塚治虫のブッダ―赤い砂漠よ!美しく―」は、2011年5月28日より公開。声のキャストとして、ナレーションとチャプラの母役を吉永小百合さん、チャプラ役を堺さん、スッドーダナ王役を観世清和さん(能楽観世流二十六世家元)、マリッカ姫役を黒谷友香さん、シッダールタ役を吉岡秀隆さんが演じることが明らかに。
チャプラ役を担当する堺さんは、「アクションが多く、低い身分からスーパーヒーローにのぼりつめるというスケールの大きい役だったので、楽しんで演じました。(吉永さんとは収録が別で)吉永さんの声を聞きながら演じましたが、心に染み入るようなお芝居で、ご一緒させてもらい光栄です。『手塚治虫のブッダ』は、心の奥までしびれるような深い物語です。是非楽しみにしていてください」とコメント。
ネットの記事には、堺さんのアフレコ風景の写真もあり、すでに収録が進んでいるようですが、突然降って湧いたようなニュースに朝からびっくりでした!! めざましテレビのニュースを見て、すぐに知らせてくださった堺ファンの皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 未分類 | 02時24分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。