≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リーガル・ハイ番宣番組

リーガル・ハイのグランドサイトがようやくオープン。地下鉄の駅などで、このトップ画像の巨大なポスターに出くわし、堺さんの視線にドキドキする日々。聞くところによると、数種類のポスターが表示される“動くポスター”版もあるそうで、ぜひ探しに行かねばと思っております(笑)。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| リーガル・ハイ | 02時27分 | comments:10 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

「キリンの泡」発売&「リーガル・ハイ」予告

今日(20日)は「キリンの泡」TVCMと「リーガル・ハイ」特報予告という2つの初出し映像が流れたうれしい一日でした。「キリンの泡」は「大人のくつろぎタイム」にふさわしい炭酸飲料という触れ込みだったので、きっとリラックスした感じの堺さんが見られるだろうと予想していましたが、まさかお風呂シーンから始まるとは…。湯船につかっているときの表情の変化も一瞬見えるキレイな背中もいい感じです(笑)。我が家ではすでに3~4本消費しておりますが、ほどよい甘さと軽めの炭酸がこれまたいい感じ。味はシードルに似ていますが、香りと味にさらに深みがあるというか。これでカロリーオフというのもうれしい。

≫ 続きを読む

| CM | 01時39分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第35回日本アカデミー賞授賞式

本日(4日)は4月スタートの新ドラマ「リーガル・ハイ」(フジテレビ系列)の顔合わせとリハーサルが行われたようで、いよいよドラマのお仕事が本格始動となるようです。田口淳之介さん@KAT-TUNや矢野聖人さんなどのレギュラー出演者も追加発表され、徐々に「リーガル・ハイ」の公式サイトも盛り上がってきましたが、有り合わせの材料で間に合わせた感じのトップ画像が入れ替わるのを今か今かと心待ちにしております(笑)。
さて、日本アカデミー賞授賞式の模様が日本テレビで放送されましたが(2日)、今年も懲りずに授賞式の会場に行ってまいりました。“費用対効果”を考えるとかなり厳しいものがありますが、遠くからとはいえ生の堺さんの姿を拝めること、また、これほど多くの日本映画を代表するキャストやスタッフが一堂に会する機会はないこと、また日本映画最大の祭典という華やかでゴージャスな雰囲気に浸ることができるということで、堺さんが優秀賞をお取りになった年はなんとか頑張って参加したいと思っているんですけどね…。そして、いつか堺さんが最優秀賞に選ばれるその瞬間をこの目で見たいという野望がムクムクと頭をもたげております(笑)。

≫ 続きを読む

| その他 | 03時23分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

若山牧水の未発表の短歌

本日(22日)の朝刊で「牧水の未発表の短歌1首が書かれた直筆の掛け軸が見つかった」との記事を見つけてうれしくなり、久しぶりに自宅のパソコンに向かいました。
歌は「かるたとり うめばすなはち とりいでゝ 吹くはもにかも 春の夜の曲」。旅や酒などのイメージの強い牧水には珍しく、子どもたちの様子を描いた作品で、牧水の長男(旅人)が家でかるた遊びに飽き、ハーモニカを取り出して演奏した情景を詠んでいるとのこと。
昨日、宮崎県庁で開かれた記者会見では、「家族を愛した牧水の新たな魅力を教えてくれる歌で文字も優しい。大変貴重な作品」「牧水の家庭人としての一面をうかがわせる作品。東日本大震災で絆の大切さが見直される中、このような歌が見つかったことは感慨深い」などと伊藤一彦先生がコメントされています。

≫ 続きを読む

| 書籍 | 23時51分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南極大陸初回スペシャル[追加リンクあり]

まずは、大変遅くなりましたが、38歳のお誕生日おめでとうございます(10月14日)。今年は「日輪の遺産」「ツレうつ」「塚原卜伝」「南極大陸」と、外見も内面もまったく異なる役を同時にいくつも観ることができて本当に幸せです。とくに10月に入ってからは、今年前半の地道(地味?)な努力の積み重ねがようやく花開き、まさに実りの秋の様相を呈しているというか。よもや日曜日のゴールデンタイムにBSプレミアムの時代劇とTBSの日曜劇場をハシゴして楽しむなどという幸せな時代がやって来ようとは!!(これを超えるのは大河くらいしか・・・笑) 新作映画のニュースも聞こえてきており、来年以降もますますのご活躍をお祈りしています。

≫ 続きを読む

| 南極大陸 | 02時26分 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

内田けんじ監督「鍵泥棒のメソッド」にご出演!!

これだけ映画もドラマも!という充実した日々を送っていると、来年はどうなるんだろうとふと心配になったりもしますがf(^^;) ポリポリ、本日(13日)、内田けんじ監督(「運命じゃない人」「アフタースクール」)の新作映画「鍵泥棒のメソッド」で堺さんが主演を務めるというビッグニュースが飛び込んできました`*:;,.★ ~☆・:.,;* 
堺さんが演じるのは、小劇団に所属し俳優を目指すも一向に芽が出ず、自殺しようと考えていた35歳・無職の男。香川照之さんと広末涼子さんという豪華共演者など、ワクワクする要素はたくさんありますが、とにかく緻密に練り上げられた脚本(オリジナルストーリー)で有名な内田監督の作品に再び堺さんが出演されるということが何よりもうれしいです!!!

≫ 続きを読む

| その他 | 23時51分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツレうつ初日舞台挨拶

塚原卜伝第2回「御前試合」、期待のハードルを上げていたにもかかわらず、それを裏切らない面白さでした。スーパースローカメラやワイヤーアクションを使用するなど、卜伝の立ち回り演出はなかなか斬新ですが、欲を言えば、今日のとどめの一撃は通常のスピードで見たかったような気もσ(^_^;) 新右衛門@堺さん&左門@平岳大コンビのコミカルな場面には非常に癒されます。鹿乃@京野ことみの一行を助けた新右衛門を尻目に、左門が二枚目顔で話しかけているときの新右衛門の表情・・・ツボでした。たまに“マンガチック”とさえいえる場面もあるので、従来の時代劇ファンの反応はいかに・・・と気になったりして(笑)。

≫ 続きを読む

| ツレうつ | 03時00分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NHKウイークリーステラ&キネマ旬報

堺さん表紙の2冊、どちらも「買い」でした。ステラはページ数は少ないものの、新右衛門さんのビジュアルはよいし、インタビューでは「右脳派」の新右衛門と「左脳派」の左門とか、うまいこと言っちゃってるし(笑)。初めて聞く内容が多いように思いましたが、単に私が知らなかっただけかも…(最近全く自信なしf(^^;) )。キネ旬のほうは「ツレうつ」が特集(特別企画)だから、とにかく内容が濃い。しかも「FACE」(グラビア)でも堺さんが取り上げられているので、写真も楽しめる。ということで至れり尽くせりです。

≫ 続きを読む

| 雑誌 | 02時09分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。